TOP ≫ CATEGORY ≫ つぶやき
CATEGORY ≫ つぶやき
≪ 前ページ       

普通って一番幸せかも・・・

エルちゃん地方、今日はめずらしく雨です。
雪はまだまだ残っていますが、これでも暖かくなったんよなぁ~

確か、3年前も雪が残ってて寒かったな~とあの日を思い出して
しまいますね。
地震が起きて停電状態。それでもエルを置いて仕事に行かなくてはいけ
なかった状態。
幸いにも相方が仕事が休みやったんで、エルをお願いして仕事に向かい
ました。家族よりも仕事を優先しなくてはいけないというのはつらいもんです。
まる一日ちょっと停電状態でファンヒーター使えず、雪国のエルちゃん地方は
まだまだ寒い時期。テレビも見れず、こんなえらいことなってたとはなぁ~
約一カ月近くガソリンと灯油を十分に買えない日々でした。

阪神淡路、東日本両方経験してしまったあたし、ある意味すごいかも・・・。
震災対策について相方と「キャンプできる準備してたら、間違いないんかもな」
という答えに至り、今じゃ寝袋まで確保しております(笑)

3/11は「暖かく、普通に過ごせているのん、すごいな・・・。」
「なんやかんやいっても、普通って幸せなんやな。」と思うのでありました。



今日は、散歩での汚れついでに久々にシャンプーをしてみました。
シャンプー後は一人運動会ですが、気が済むと・・・
縺オ繧堺ク翫′繧雁セ・_convert_20140313110751[1]
一人でヒーター前を確保です!
おかげで、はやく乾くことできていいんですけどね♪

縺オ繧堺ク翫′繧雁セ・_convert_20140313110825[1]
くつろぎ、カメラ目線のエルちゃん。

お金で買われへんもの

先日、あたしのノートパソコンが6年目でとうとう立ち上がらんようなりました・・・。
何とかごまかして使っており、以前から相方より「データーは他にも移しとけよ!」と
言われておりながらこの日を迎えてもうた
一部は移していたものの、「まだいけるやろ・・・」と思ってたんがあかんかったんやな。
エルの写真はほぼあたしのパソコンに保存してたんです。
「写真はなくても、思い出はあるし!」と言い聞かせながらも、ショックでした。

翌日がちょうど仕事が休みやったんで、ダメもとでパソコンを何回も再起動させて
立ち上がった隙にデーターを移す作戦を試みました!
何度も朝からパソコンに拝みながら再起動し、半日が過ぎ・・・
な、なんと立ち上がりました
その隙にデーターを移しまくりまして、無事移動完了です!
その後、試しに再起動したときはまた動かなくなりましたわ・・・。


パソコンはまた買えるけど、データーだけは買われへんからなぁ
いう相方の言葉、ほんま今回実感しました。
皆様も大事な仔の写真の管理、お気をつけください


エルうちに来た翌日の写真です。
1.jpg

この頃はハウスが大きく見えますね~
2.jpg

うちに来て一カ月後です。視線の先にはアリがいます。
鼻、黒かったなぁ~
3.jpg

3歳のころです。今見ると若いですなぁ~
4.jpg

いつの間にか相方よりも立場が上になったのか、足が・・・
5.jpg


最後は、放牧のつもりが「逃亡」事件に変わった動画です
相方のあせっている様子をお楽しみください
この頃は2歳やったかな?







悲しい現実やなぁ

今日は相方とエルと3人で、ちょっくらドライブがてらのお出かけ


定位置の後部座席にて・・・
DSCF2436_convert_20130706211949.jpg


たま~に窓から顔を出したりしちゃいます
DSCF2434_convert_20130706211842.jpg

あいにくの天気でしたが、一緒に居るだけで楽しいようです。


そんな当たり前の休日を過ごしておりましたが、今日はちょっとした事件に


遭遇しました (個人的な主観での内容なので、あしからず・・・)


長くなるので、スルーしてもOKですよ~



目的地にいく途中の山道で、運転していた相方が「何か、クマか犬かわからんのがいた!」と。
ぼんやりしていたあたしは見逃していたので、車を引き返し発見場所にゆっくり邪魔にならんよう
戻りました。
最初は「何かゴミ袋かいな?」と思ったのですが、よ~く見ると・・・
大きくなった黒ラブちゃんがうずくまっておりました。思いがけない遭遇やったんですが、よく見ると
太ももに大きい円形脱毛・・・。
でも、首輪はされている状態です。

犬好きなあたしたちにとっては、何とかしたい気持ちはヤマヤマ。
しかも、大好きなラブちゃん。
うずくまっていて脱毛もありどこか怪我してるなら助けたいけども、うちにはエルがいる。
この子を引き取ったとしても多頭飼いに不向きなエルであるし、この黒ラブちゃんにとっても
ストレスになってしまうかも・・・。
ちょっとした情だけで、無責任なことはできないな~と。

でも、首輪はされているから、下手なことはできない・・・。
かといって、保健所に連絡すれば、最悪の結末もあるわけで・・・。
保護団体にでもお願いしたいけども連絡先なんかわかれへんし、犬好きなくせに結局は人任せに
考えてしまって何もできないことに自己嫌悪感でいっぱいになっちゃいました。

悩んだ挙句、「何か食べれれば、とりあえず移動できるんじゃないか?」と。
うずくまっていたので動けるのか半信半疑でしたが、ちょうど出かける前に相方が「エル用に
何かおやつかもらったサンプルのフード持って行けよ」と言われていたのを思い出し、黒ラブ
ちゃんにあげようと試みました。

もしかしたら、凶暴になることも考え車からこぼしてあげようとしましたが、ラブちゃんの前に
うまくこぼせない予感。
意を決して、近くまで寄ってみました。
雨が降っていたので身体が濡れていましたが、しっかりした顔でいかにも飼われていた様子の子。
「これ食べて、何とか頑張りや」と声掛けながら、パラパラと落としました。
黒ラブちゃんは逃げるわけでもなく、話すとじ~と顔を見て聞いていましたね。
初め、警戒していたものの上半身を起こし数粒は食べてくれまして、100gくらいは食べれたかな?
ずっとそばにいても安心して食べれないことや、体力回復して歩けることを期待して黒ラブちゃんに
「ごめんな」とあやまって立ち去りました・・・。

ラブちゃんだけに何とかしたいと思いつつも実際には何もできず、ご飯をあげるだけしかできなかっ
た現実・・・。理想と現実は違うもので、ほんま悲しくなりました。
かたやエルのように飼い主と居れる仔、かたや外でうずくまっていた黒ラブちゃん・・・。
紙一重なんやなぁとつくづく思いました。


そんな思いを片隅に用事を済ませ、帰り道はもちろん同じ道を通って帰りました。
はたしてご飯食べて移動したか、もしかしてそのまま居るのか?それともカーブ近い場所やったんで
ひかれていないか・・・。色んな不安を持ちながら、相方と気が気じゃありませんでした。

黒ラブちゃんがいたあたりに近づいた時、スピードをゆっくりして探したところ・・・
黒ラブちゃんの姿がありませんでした。
不安を持ちつつ、とりあえずフードは食べたのか?の確認に車を降りてみました。
よ~く見ると数粒しか残っておらず、ほぼ完食したよう。
帰りの道中も姿がないか見ましたが、幸か不幸か姿は見えず。

飼い主が見つかったのか、誰かが保護してくれたのか?それとも自力で移動したかわかりませんが
とりあえず「食べてくれた」というのは確かなようです。
仮に不幸な結果であっても、ご飯が食べれたっていうのだけでもいいのかなぁ~と相方とともに
それぞれ自分に言い聞かせたのでありました。


今年で迷い犬見つけたの、これで3例目なんですよね~ 実は・・・。
ただ、今日は偶然なのか珍しく相方がエルのおやつ持参を気にしてたこと、最近疲れていたので
出かけるのを初め躊躇していたあたしが出かける気になったこと、何か予感みたいなのがあった
んかと思っちゃいましたよ。


それぞれの家庭での事情があるとは思いますが、ワンコも人も過ごしやすい世の中になってほしい
ものですね。



色々な意見があると思いますが、書くことでモヤモヤを発散したかったもので・・・。
長々とした内容ですいませんでした。