FC2ブログ
TOP大型犬シニア生活 ≫ 脱水症状の確認方法

脱水症状の確認方法

人の場合の脱水症状の確認方法に、皮膚の張り
具合をみる「ツゴール反応」って言うのがあり
ます。


前腕などの皮膚をつまみ上げて、2秒以内に皮
膚が戻るかをみるものです。




脱水になると張りがなくなり、戻りが遅くなり
ます。


実際、現場では喉の渇きや皮膚の乾燥、頻脈、
元気がなくなる…などの症状がみられます。






わんこにおいても同様に、

つまんだ皮膚の戻り具合で脱水症状の
確認ができる


らしい…。




背中か腰の皮膚を引っ張って離した時の皮膚の戻り具合をみる。

→通常はすぐ戻るが、

 2秒以上かかったり、戻らなければ脱水を
 疑う。





あと、歯茎の色の戻り具合も…

指で歯茎の一部を白くなるまで押して、離した時の色の戻り具合をみる方法

→通常、すぐピンク色に戻るが、時間がかなりかかる場合は脱水を疑う。




その他は人と同様に

食欲が落ちたり、呼吸が速い、グッタリなどの症状が出るらしい…。




ちなみにうちのエルちゃんの場合、熱中症&
脱水疑惑の時は…


・呼吸が速い
・落ち着きない
・オシッコに行くが、出ない


という事がありました。



梅雨や夏場だけでなく、暖房を使う時期も水分
補給は大事ですよ~




水分&ビタミン補給がてら、みかんを食べる相
方に釘付けなエルちゃん。





そして、うたた寝し始めます(笑)


Comment













非公開コメントにする