TOP医療ネタ ≫ 外来受診について思うこと

外来受診について思うこと

相方は心筋梗塞後は月1回の定期受診をしており、

行ける時は付き添いしてます。

「年寄りじゃないのに…」と思うのですが、先生

と話せる貴重な時間なので、短時間でうまく伝え

たい時に医療者のあたしが居ると無駄なく話が出

来るという理由で連れて行かれるのです。

合理的な考えの相方と受診前には、聞くポイント

をいくつか話し合います。人の記憶なんて曖昧な

ので、お互い聞き漏れがないようにするためです。

世間では、先生にお任せしますって言われる方も

いますが、あたしらはこんだけ人がいる

んやからそこまで先生が全てを

把握してくれてる訳がない。いか

日頃の状態を伝えて治療効果

を判断してもらうべきや」

と思っています。

っていうのも以前の受診で、ステントを入れた後

は必ず血をサラサラにする薬をずっと飲むのです

が、何を思ったか先生が「薬を減らせるね」と言

いサラサラの薬を止めようとしたのです。

そこであたしが思わず「え?」とツッコミ、そこ

で先生も「ステント入れてたもんね」と気がつき

減らさず済みました。

あと、冬にも「何かおかしい」ということで予定

外の早めの受診をしたところ、心不全になってお

り危うく入院になりかけたこともありました。

次の受診まで様子見る…だったら、ヤバい状態

やったかもしれません。

医療者じゃないと先生に言いにくいとかあると思い

ますが、自分の身体のことなので外来受診は

「今の状態を伝えて、ベストな状態

を維持できるようにするための話し

合いの場」と思うと先生にも色々言

いいやすいんじゃないでしょうか?

「そう言うと、ちゃんと見てもらえんじゃないか?」

と思うかもしれません。

患者さんも多いので、いちいち根に

持って覚えてないと思いますよ~

逆にそれでキレるようであれば、

イケてない先生と思っていいかも(笑)

ちなみに、エルちゃんの病院でも聞きたいことは

無駄なく聞いてますよ~

お金出してるから、聞かないとソンですよ♪

Comments (0) Trackbacks (-) | 医療ネタ

Comment













非公開コメントにする