TOPホリスティックケア ≫ 暑さ対策(エルちゃんの場合)

暑さ対策(エルちゃんの場合)

雪国なのに、最近は普通に30℃以上続いています。

若かりし頃のエルちゃんは我先にクーラーの

風が当たる場所を占領してましたが、2~3年前

より(シニアに入る頃?)クーラーの効きすぎる場所

は好まなくなりました。

うちは共働きだったので夏場のエルちゃんの暑さ

対策に悩み、時には熱中症にも…。

色々やった結果、「病院に行くことになるくらい

やったら、ケチらずクーラーを使おう」という結

論に至りました。

広い部屋だとクーラーの電気代もかかるので和室

でクーラーを使い、猫窓ならぬ「エルゲート」を

相方が作成しました。

暑い時には和室で過ごし、寒い時は出てこれると

いう、エルに選択肢を与える方法を活用してます。

あと、クーラーだけやと寒すぎるので、除湿器を

使うことで湿気がとれるので快適みたい。

外は暑くても、快適でよく寝れるようです。

そんな日々を2~3年過ごし、相方と共にデータを

とった結果、エルちゃんの快適温度はクーラーの

設定温度26~27℃、湿度は50~60%以内というこ

とがわかりました。

湿度がコントロール出来てれば、多少温度が

上がっても大丈夫なようです。

このデータを得てから、いつも梅雨前から体調

崩していたのが、今では休む時間を確保できる

ので、暑いながらも元気に過ごしています。

ただ、この方法はやんちゃな時期は出来ず、仕事

の時は囲ったハウスで過ごしてもらってました。

若かりし頃は色んな破壊行動あって、サインペン

かじったり、飾り物のミニカーのタイヤを飲み込

み、うん○から出るたびにタイヤを確認したりで、

家の中をとてもフリーにはできてませんでした。

何度相方とフリーにする、しないともめました(汗)

今思えば、若いから暑くても何とか乗り切れたの

かな~と思います。

Comment













非公開コメントにする