TOPホリスティックケア ≫ トータルで見ることの大切さ

トータルで見ることの大切さ

うちのエルちゃん、昔はマラセチアで毎年のように

足の裏が赤くなったり外耳炎を繰り返していました。

その都度、病院に行って薬をもらって症状を押さえ

ての繰り返し。あと、毎月のようにてんかん様の

発作を起こす日々でした。

アレルギーが出ないようチキンを禁止や散歩の後

は特に綺麗にするようにしたりしてましたが、

薬で目立たなくなっただけ。

ここまでなる原因は何かがあるはず…と思い、

色々調べた結果、「ホリスティックケア」にたどり

着きました!

「ホリスティックケア」

パートナーの心・身体・環境など全体をとらえて

健康を管理。自然治癒力を引き出すことによって

病気をはじめとするあらゆるトラブルを未然に

防ぐケア(ホリスティックケア・カウンセラー養成

講座オープンコースVol.1テキストP2より引用)

身体が悪くなると「健康にいい食べ物」「サプリ

メント」など取り入れたくなりますが、まずは

エルの思いや食事、環境を見直す事を始めました。

若かりし頃のエルちゃんは非常に繊細で、あたし

達が動くと寝てようが急に立ち上がり、あたし達

の動きを常に気にしてました。てんかん様発作が

起きるタイミングを相方とデータを取り始めた所

、寝起きに急に起き上がった時に起こすことが

わかりました。

それからはあたしらが騒がず落ち着いて行動する

のを心がけたり、エルにその都度話しかけ、

「起きなくても大丈夫」と伝えるようにしました。

ご飯については、これらの本を参考にしてました。

トッピング… これやったらズボラなあたしでも

大丈夫!と思い、今でも続けています。

あとはデトックスができるよう水分補給を

意識しましたね。

老廃物が排泄できず、色んな症状につながって

いる説があるようです。

あたし自身も昔アトピー体質やったんですが、

ここに移住して食べ物や水、ストレス発散できる

ようになってからは落ち着いでます。

ストレス発散と食事を見直してからのエルちゃん、

今ではてんかん様発作起こしてへんし、外耳炎は

綺麗にする事で悪化せず、病院のお世話には

ならずに済んでます。

その仔の持つ体質や性格などをトータルで見るこ

とってほんまに大事。

昔と違って、マッタリできるようになったね♪

Comment













非公開コメントにする