TOPホスピタル(エルちゃんの) ≫ もう2年たつんやな~

もう2年たつんやな~

今日はエルちゃんの眼科受診日。

色んな仔のにおいや、人が気になって落ち着かないね~

エルと同じ年頃のわんこちゃんの通院に来ていたパパさんや

ママさんにもご挨拶。

待ち時間の間わんこ話は尽きないもので、あたしが会計で

中にいる間白内障について相方が語ったらしい。

1.みんながみんな白内障手術を受けれるということでは

ないこと

2.白内障の病気を大きく分けると4段階あり、手術を受けれる

ステージが3までで、4になってしまうと受けれない

3.網膜がやられてしまってるとレンズをいれても意味がない

4.性格的な問題で受けれない場合もある(治療ができない)

5.手術を受けたとしても、レトリバーは緑内障のリスクは6割ある

6.術後もぶどう膜炎や網膜剥離のリスクがあるので注意

など話したようで、興味深く聞いてたみたい。

あとは、術後1か月は毎週通院や散歩もトイレ程度の制限、

ラッパ(エリザベスカラー)装着、ステロイド内服で水のがぶ

飲みやオシッコの量もハンパない!

今振り返ると、それを乗り越えれて今があるんやな~と

しみじみ…。

姉さん、そこ入り口で邪魔なるんやけど…

5/11で術後まる2年を迎え、3年目に突入です。

今の状態をありがたくかみしめて、今を大切にしていかんとね♪

病院とは違う県外ナンバーのあたしたちなので、

帰り際にわんちゃんを連れたパパさんに話しかけられた相方。

その仔もエルよりも遠い県外からこの眼科に通院中。

話の中で相方が「家族同然になりますよね~」と言ったら

そのパパさんから「家族同然ですよ!」てマジに返事され

ました(笑)

「家族同然」って思ってもらえるのって、わんこにとって

幸せな言葉やね~

Comment

編集
ムサシpapaさんへ

早いもので、もう丸2年を迎えます!
ご心配おかけしました。
若くに白内障にさせてしまい申し訳ない気持ちと、悪化させないようにと
必死でしたね~
左目も白内障なのですが右目よりは進行が遅く、ぼちぼち・・・て
感じです。

エルもムサシ君に続いてシニアの道に入りましたね~
ムサシ君のようにいつまでも元気に歩いて散歩できるように
エルを鍛えないと^^

以前にブログに載せていたムサシ君とpapaさんのツーショット写真、
めっちゃ感動してウルウルしてました(笑)
お二人のような関係を目指して、日々楽しみますね♪

いつもコメントありがとうございます!
2017年05月03日(Wed) 13:15
乗り越えてきましたね。
編集
エルちゃん、白内障手術から丸2年になりましたか
順調な経過で良かったです。
ほんとに色々とハードルがあり、リスクもありと・・・
よく乗り越えて、頑張りましたね。

エルちゃんもいよいよシニアに入ってきますが
これからも元気に楽しく過ごせますように。(^_^)



2017年05月02日(Tue) 11:41












非公開コメントにする