FC2ブログ
TOP医療ネタ ≫ 人生初のインフルエンザに罹り、感じた事

人生初のインフルエンザに罹り、感じた事

インフルエンザに罹ると、悪いイメージやけど
あたしにとっては今回色んな気づきがあり、え
え機会となりました。


今回はインフルエンザ情報と経験談、気づきの
記録です。





仕事柄、毎年インフルエンザ流行前に予防接種
をしてますが、今年は早くもあたしに

インフルエンザA型の診断!が…。


「予防接種したのに、罹るんかい!」

「予防接種意味ないんちゃう?」


と色んな意見が出てきそうですが、


インフルエンザの感染経路は、飛沫感染と接触
感染の2つ!


そして、身を守る為には…


・正しい手洗い、マスク装着
・普段の健康管理




予防接種だけしてりゃ~ええんちゃうんです。
基本的な対策も必要です!


今回は、普段の健康管理が至ってなかったのも
大きく影響したかなぁ~と個人的に思っていま
す…




<経過>

1日目 深夜明け、何となく、喉が痛くてマヌ
   カハニー入りのど飴を活用し、早めに寝
   る

2日目 深夜明け、昼頃身体の温かさ感じ体温
   を測定。36.6℃。しかし、晩には37.7℃
   この状況ではインフルエンザ陽性はまだ
   出ないかも…と思うと同時に、まずは今
   晩は寝て様子を見ようと判断。
   しかし、頭痛やだるさあり

3日目 朝37.0℃ いつもは熱が出ず、鼻水の
   風邪。今回は頭痛とだるさが続く。
   いつもと違う風邪の症状に、もしや!と
   違和感を感じ、病院へ! 熱は37.7℃に
   →インフルエンザA型と!
    タミフル5日間処方
    この日から、仕事は休みへ…
    晩38.4℃へアップ

4日目 熱は36.7℃→35.9℃と解熱
    昼過ぎから、食べようという気に…

5日目 熱は上がる事なく下がる。35℃台
   まだ本調子ではなく、ふわふわした感じ
   晩は短時間ずつだが、眠れるように…

6日目 熱はなく、ほぼいつも通り?36℃台
   お腹も普通に空いてくる。

7日目 以前より、夜も眠れるようになる


<補足>

タミフルを飲み始めてから、何だか眠れない
日々…。副作用の不眠か?仕事は休み中なので
まずは支障ないと判断し、飲み切る方向へ。




三交代勤務の勤務変更は、他のスタッフの勤務
もいじらなあかんわけで、調節とまぁ~大変な
はず…

なのに「まずは、ゆっくり治すんやで~」と
快く皆さん言ってくれました…。



そして、過去に心筋梗塞をしてる相方。
彼にうつすと重症化してしまいます…。

それがめちゃくちゃこわいので、あたしは引き
こもり状態で過ごす事に…。
そして、相方も「ウロウロするな!」と(笑)


今回のインフルエンザで、初めて家事放棄を許
されるという、思わぬメリットもありました♪


会話はラインのやり取り、またはドア越しでの
会話に…
どうしても部屋から出る時は、手袋装着。
ごはんは入り口に置いてもらう日々…。


ホンマはず~っと寝てたい気分やったけど、タ
ミフルの副作用なのか?寝たくても寝れず…。



ごろごろしながらのんびりと、気ままにひとり
時間を過ごしました。


手帳タイムも確保でき、読みたい本も読めた♪




そんな中、ある冷えた朝、久々に温かいもんが
恋しいなぁ~と思っていたら…



相方が、朝食と共に温かいお茶を用意してくれ
ていたのです!(部屋の入り口にやけど…)



思いがけないほんのちょっとした事なんやけど
めちゃくちゃ感動してしまいました…




今まで常に

人に迷惑をかけてはいけない=頼ってはダメ

頼る事=迷惑かける事
              

と思ってました。(とんでもない勘違い…)


エル姉さんの病気がわかってから看取りを迎え
エルロスになっていたここ数カ月。とにかく必
死で仕事をこなし、日々過ごしてきました。

知らず知らずに今までの疲れも溜まって、許容
範囲超えてたんかなぁ…




そんな中での、人生初のインフルエンザ…。




身体的には大変なんやけど


・自分で強がるのは、限界がある事
・周りの人はホンマに優しいし、恵まれてる…
・人を頼るのは決して悪い事ではない事


と知る、いい機会になるという意外な展開!


そして、まさかの…


・家事を放棄でき、ひとり時間が持てるという
 メリットも…(笑)



そして、何よりも今エル姉さんがいたら、散歩
を5日間お休みさせたり、触りたいのに触れな
いという悲しさを経験するハメに…


今、エル姉さんがそばに居ないのは寂しいけど
ある意味…


インフルエンザに罹ったのが、今で良かった~

と思いました。




皆さん、インフルエンザ罹ったら身体はめっち
ゃエラい(つらい)んで、くれぐれもお気をつけ
くださいね!



Comments (-)Trackbacks (-) | 医療ネタ