FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年05月

まだまだ負けへんで~

暇をもてあますと、おもちゃになるもんを持っ
てきて見せびらかすエル姉さん(笑)






ある時は、ボールで(笑)




顎外れませんか?




やる気満々のエル姉さん。
11歳になっても、若々しいね~



Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

魔法の箱(冷蔵庫)が気になるラブラドール(笑)

魔法の箱(冷蔵庫)には、食べ物がある!と学習
してるエル姉さん。




相方が魔法の箱(冷蔵庫)開ける度に気になって
しゃーないようです(笑)



Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

たれラブラドール(笑)

暑いせいか、最近は風や人が出入りする場所に
堂々と寝るエル姉さん。




「たれぱんだ」じゃなく「たれラブラドール」
やね(笑)
Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

ワンコも飼い主も健康に過ごすために思う事…

ワンコを大切に思うあまり、飼い主自身の健康
がおろそかになってませんか?


・ワンコと暮らすのは可愛いだけじゃなく、責
 任をもって最期までともに過ごす事…

・ワンコだけでなく、飼い主も元気に過ごす事
 も大事にしてほしい…


最近、そんな風に色々思います。




人の場合でも言われていますが、やはり家で過
ごすのが一番ストレスなくていい…


うちらが笑顔じゃないと変に察するエル姉さん
なので

・シニアゆえに何があってもおかしくない…
 後悔ないよう1日1日大事にしよう!

・もし何かあっても楽しく笑顔で過ごそう…

・エル姉さんに苦労かけることはしない!



と、いつも相方と話しています。




エル姉さんの体重は29~30kg。

飼い主が元気で体力を保たんとあかんなぁ…と
シニアになった今改めて思います。





できる限り病院のお世話になりたくないあたし
にとって、薬膳や東洋医学は、家庭で未病の段
階からできる事が色々あり、興味深いもの…。


エル姉さんに活用するために学んだ東洋医学。



自分自身にも活用しながら「今まで自分の身体
をおろそかにしていたな…」と気付きました。




最近購入したまいにち漢方


季節に応じた養生や、なんとなくの不調に対し
てできる事や食材の紹介が1日1ページずつ書い
ています。


東洋医学を活用するには理解するまで難しいけ
ど、この本は読みやすくて、「これやったらで
きそう…」と思える本です♪



ワンコだけでなく、飼い主さんも元気に笑顔で
過ごす事。

当たり前やけど、大事にしたいものですね…

Comments (-)Trackbacks (-) | 薬膳、東洋医学

金の御朱印をいただきに、パワースポットへ行ってみた

今年、羽黒山の五重塔で、5のつく日に参拝す
ると…

「金色の御朱印」がいただけます!




世間でもパワースポットと言われていますが、
あたしの中でも何か惹かれる羽黒山…




移住し始めた頃に来たことがありますが、当時
は「ふ~ん」って感じでした。


でも、今では天気がいい日や、思い立った時に
行きたくなる場所です。




これは爺杉で、樹齢1000年と言われているそう
です。

同じ場所にいるだけでパワーもらえそう♪




水の流れる音や風を感じながら、ただ感じるま
まに歩く事ってなかなかないですよね~




自然の中に身を置く事で…

・自分の悩みは小さいなぁ~
・あれこれ考え過ぎてるなぁ~
・自然の中に生かされてるんやなぁ~


と、周りを気にせず、自分と向き合うええ機会
になります。




羽黒山から山頂の出羽三山神社までの石段は

なんと、2446段です!

かなりの運動量で結構つらいだけに、日頃の悩
みはどっかへ飛んでいきますよ(笑)




車でも有料道路を通って山頂まで行けますが、
徒歩で歩く事でご利益があるそう…。

歩いて自分と向き合うからなのかもしれませ
んね。



密かに石段に書かれている、ひょうたんとおち
ょこなどの絵を見つける楽しみもあります♪




こちらが、出羽三山神社です!




相方とエル姉さんの健康祈願してきました!




出羽三山神社の御朱印も一部金色♪




パワースポットの力で、これからも元気に過ご
せますように…




Comments (-)Trackbacks (-) | 田舎暮らし

エル、11歳の誕生日おめでとう♪

エル姉さん、11歳を無事に迎えました♪




外耳炎が悪化したり…

体調を崩したり…

シニアになってからの色々な変化…。



そんな、不安がありながら迎えた誕生日の喜び
はハンパない…。




そして、先日受けた採血結果が届きました…

ちょっと、鉄欠乏性貧血気味やけど、心配して
た肝機能や腎機能はOK!

ええ、誕生日プレゼントになりました。




シニアになっても相方に、遊んでアピールする
エル姉さん。

いつまでも、こんな日々が続いてくれたらなぁ
と思います。




ワンコの1日は、人の1週間と言われるくらい1
日の重みが違うもの…


その為には、現状に満足せず、後悔ないように
できる事をしよう…。




飼い主の都合で我慢してもらう事は多々あるけ
れど…

エルがエルらしく…

苦労せず…

幸せに過ごせる事を、これからも大事にしたい
ものです。




これからも、一緒に楽しく過ごそうね♪

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

ノーリードでの散歩を楽しむエル姉さん♪

天気もええので、今日は久々にエル姉さんとの
お出かけ♪


車に乗ったら、人のように座ってスタンバイで
す(笑)




お出かけ場所は、近場のダム湖周辺。



貸し切り状態やったんで、ノーリード散歩をし
てみました♪
(何かあった時の事を考え、エルを前後で囲んで
ます)




のびのび、自由に歩けるのはええね♪










父のあとを追う、娘。




途中、ドッキリのように溝にハマっても、歩き
たい方向に自由きままなエル姉さん(笑)




楽しいんやろうね♪




そろそろ帰ろうと、相方が「エル!カム!」と
読んでも…


一瞬相方を見て「まだ、こっち行く!」と逆方
向に歩くエル姉さんでした(笑)




エル地方も、ホンマにええ季節になりましたわ。

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

医療者でありながら、個人的に感じる違和感

「病院にいれば安心」

「病院は、病気を治してくれる」


というけれど、果たしてそうなのか?


長年看護師をやってきて、個人的に感じる違和
感です。




あたしの考えを押し付けるのも変な話しやけ
ど、働いて思うのは…



・日々の業務に追われて、心のケアまでは至ら
 ない現実

・患者さんは病院の都合に合わせられて、逆に
 大変なんちゃうかな?

・病院にいたからと言って、一人一人手厚くま
 ではできてない

・この治療はホンマに効果があるんやろうか…

・生活の質からすると逆効果で、本人よりも
 家族の思いが優先されてないか?

・旅立つのはみんなに平等にある事なのに、
 自分の旅立ちについて他人事になって前も
 って話す事がタブーになってる
 

人を救う立場でありながら、バッシング受けそ
うな事ばかり思っています(笑)



そんな中、以前テレビで知った

現役看護師の女性僧侶 玉置妙優さん

この方の「死にゆく人の心に寄りそう」という本


読むことで、医療者としてのモヤモヤが「こういう事やったんやな…」と妙に納得できました。


・自宅で旦那さんを看取った経験
・死にゆく人のプロセスと家族の思い
・看護師としての葛藤
・相談相手が大きな支えになる
・解決策の提案は、お説教になりかねない
・臨床宗教師事情


など、治療だけでなく、医療とスピリチュアル
両方のアプローチの必要性を教えてくれていま
す。


臨床宗教師については、個人的に興味深いもの
でした…。




実際、身内を看取ったり、自分が大きな病気を
してないから言える事なんやろうけど、死を当
たり前に感じ、不必要な事はしたくない…


病院におまかせではなく、治療よりもやりたい
ことを優先する生き方を大事にしたいな…と思
う今日この頃です。



もちろん、エル対しても、エルらしく過ごせる
事を優先したいものですね…。




Comments (-)Trackbacks (-) | 医療ネタ

変化がないというのは、嬉しい事もある

シニアになると、少しの変化に戸惑う事がある
けれど、エル姉さんのマッサージ好きはお変わ
りナシです!




ある程度済んだら、方向を変えて「今度はこっち!」と!




疲れて休憩すると、「もっと!」とアピールす
るエル姉さん(笑)




その後、マッサージに満足したら、おやすみに
なるエル姉さんです。




変化や進化が良い事もあるけれど…


マッサージが好き♪


という好きな事が変わらないというのは、嬉し
いものですね。





Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

飼い主を気づかう、優しいエル姉さん…

ここ最近、なんとなく調子がイマイチに見える
エル姉さん…。

気候の変化もあるやろうか?




先日、フィラリアの薬をもらいついでに健康診
断を兼ねて採血をしてもらっています。


まずは、採血結果を待つしかないよね…




本心はめちゃくちゃ心配やけど、エル姉さんの
前では、いつも通りを心がけてます。

そんな不安を知ってか知らずなのか、あたしら
に遊びに誘ってきてくれます。




エルは、優しいねぇ…




今まで大丈夫やった…のは過去の話しで、当た
り前にあぐらをかいてるのはあかんね…


我が仔の犬生、飼い主の決断次第で左右すると
思うと、思ってる以上に責任重大な事!


でも、ワンコも人も若いから…という理由で、
なんとなく気になる不安をスルーできるわけで
はないし…


特にシニアならなおさら、いつ何があってもお
かしくはない……




とは言っても、未来はわからんもの…

悪い事だけ考えて、悩むのは時間の無駄やね…



まずは、過去や未来だけではなく、今に集中し
よう!

そして、今できる事を後悔ないようにする…

今一緒にいる日々を、大事にしよう…

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活