FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年09月

感じるものを信じ、時には足し算よりも引き算が必要な事もあるんちゃうかな?

人の感じる、何となく…というもの。
この感覚を大事に早めに対応する事で、悪化を
予防する事ができるのかもしれません。




先日、エルの朝散歩で気づいた「何となく元気
がなく、いつもと違う…」感覚!


「嘘ついてへん?あたしに何か隠してるやろ」
とエルに問いかけてみる…。




エルは「散歩は日課なので、行きます。いち
いち騒いで、気にせんといて。大丈夫ですか
ら…」と返事してるかのような反応で、歩きた
いアピール…
(胡散臭いけど、そんな顔するんです)



帰宅しても感じる、いつもと違う感じ…
たまに、うっぷっとなる様子…
うんpも後半やわらかい感じ…


思い切って、ご飯はヨーグルト程度で、その後
は休みに…

それでも、くれくれアピールは健在のラブラド
ール。



相方は「この訴える顔に耐えるのが辛い…」と
言うけれど…

今まで、くれくれアピールやから大丈夫やと
思いきや、ごはん後から吐くパターンが…

そんな経験から、辛いけどあたしはケチケチ
おばちゃんを維持し、夕食を抜きました!

諦めて寝るエル



・翌日からはお粥
 徐々に量を増やして、3日間程度経過観察
・散歩は休み又は短め
・身体を休め、回復させる事を優先。
・身体を冷やさず、温める食材を活用

という対策を取りました!


1食抜いただけで翌日は動きはいいのですが、
まだまだ不十分な感じ…


でも、日に日に回復傾向で、3日経過すると体
調も落ち着きました!
自然治癒力、意外とあるんかも…

動きはやっ!






長年一緒に我が仔と暮らすようになると、日頃
の様子が何となくわかるようになってきます。

何気ない「あれ?」と、表現しにくい何となく
感じる違和感。

飼い主だからこそ、獣医さんよりも早く気付け
る大事な感覚やと思うのです。

この違和感、案外当たっているもんで、仕事中
もよく経験します。



感じる何か!を無視せず、その時できる事を…

時には、あれこれ足し算したくなるけれど、
自然治癒力を妨げないよう、引き算も必要な
事もあるのかもしれませんね。



Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

「孤独の達人」孤独=単独者として楽しむこと

一人で過ごすのは孤独というイメージがある
けれど、あたしにとっては心地よくて大事な時
間。



大勢でワイワイするのはいいけれど、話を合わ
せたり愚痴で終わってしまい、結構疲れて面白
くない。
正直、集まりに参加して、後悔する事が結構多
かった。

集まりが仕事になり、こなしていく…みたいな。




同じ趣味や好きな事を話せるならいいけど、
義務的に無意味な集まりで無駄に時間を使い
たくないと思う。


そう思うのは変なんやろうか?と、ふと思う
あたしが腑に落ちた本


孤独の達人


孤独のイメージが変わって、自由に自分らしく
生きるのに役立つ内容かな~と個人的には思え
る本です。

他の本とは違って心理学的な事から書いてる
内容なので、頷きながら読めましたよ。


・一人の時間なしでは、人は中心を失ってし
 まう

・「単独者として生きる」と表現してもよい

・同調圧力で苦しむ

・今、承認欲求が強い人が多い
 →子どもと変わらない、未熟な心

・フォーカシング

などの内容。




その中で面白いのが、

・結婚は人生最大の博打

確かにな~と納得できます(笑)





生まれる時、亡くなる時などにおいて、一人
では生きていけないものやけど、同調圧力な
どで疲弊してしまう人生は、おもろないと思
う。

「孤独」と向き合いながら「分かり合える人」
とわかり合えればいいと割り切る事で、しょー
もない事に惑わされる事なく、やりたい事に
時間を使う事ができるようになりました!





本の中で紹介されている、
「ゲシュタルトの祈り」

私は、あなたの期待に応えるために、この世に生まれたのではない。
あなたも私の期待に応えるために、この世に生まれたのではない。
あなたはあなた、私は私。
もしふたり、心が通い合うことがあれば、それは素晴らしいこと。
けれどももし、分かり合えないままであっても、それはそれで致し方のないこと。
「孤独の達人」より



これは、知っていると気持ちがほんま楽になり
ますよ♪

SNSや仕事疲れの時、助けられました!



孤独が好きなのって、変ですか?

あたしは単独者として楽しむ事も大事にしたい
人です!





Comments (-)Trackbacks (-) |

我が仔とのスキンシップに…

エルのマッサージに最近使うようになった

コロコロマッサージ棒

ママ獣医師綾香先生のブログで紹介されてた
ので、先日買ってみました♪
(今は売れ切れちゃったけど…)




大型犬用で、サイズはこんなもん。




上から…




下までコロコロ…
気の巡りを上から下まで流れ良く…




背中だけじゃなく、首や耳周り、脇なども軽
い力でできます。
何回かやってると、マッタリ…

手で撫でるのもいいけど、コロコロは気持ち
ええみたい…





飼い主自身もコロコロしてみると、かなり気
持ちええのがわかりますよ♪

お互い、気持ち良くスキンシップが図れるのは
ええですね~



Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

思考錯誤して行き着いた大事にしたいケア

エルのてんかん疑惑や皮膚炎から、すがるよ
うな思いで今まで色々試してきました。


結局、エルにとってええ事に行き着いたのは…

・マッサージ
・ストレスを減らす
・睡眠の確保
・腹八分目
・適度な水分摂取


特にマッサージはお気に入り!


してもらって当たり前の顔つき(笑)



ある程度したら自ら向きを変えて、こっちも!
とアピールです。




後ろ足の三陰交ツボや膝後ろのマッサージも
お好みのようです…



マッサージは、気や血液、水を巡らせ、免疫に
関わるリンパの流れも良くなります。

巡る事で免疫機能に関わる働きが機能し、病
気にかかりにくくなります。




マッサージは飼い主がワンコに簡単に家ででき
る技であり、ストレス解消やリラックス効果も
あって、ええ事づくし!





サプリや栄養あるもんはもちろん身体にはい
いのですが、エルの場合は

入った分、いかに排泄出来るか?

がポイントのような気がします。




水分補給や栄養の為に、沢山色々あげてた時
期もありました。
それが、逆に胃腸の負担になったり、排泄しき
れず太って足を痛めたり、浮腫になって気だる
い感じになっていました。

そして、季節の変わり目に、体調をよく崩して
いたのです…。




マッサージを強化する事で、排泄もいい感じ。
エルもマッタリできます。
触れる事で、新たなイボ発見などの気付きも
ありました。



我が仔にしてあげられる事は、お金をかけなく
ても沢山あります。

何かしなくては!と必死になるよりも…


・我が仔を最後の時まで愛情と責任をもって一
 緒に暮らす事

・我が仔の気持ちを知るようにする事

・いつも笑顔で我が仔とマッサージで、触れ
 合う時間を大事にする事


これだけでも、十分なのかもしれませんね…



思ってるより短い我が仔との時間。


何かしてあげたい!にこだわり過ぎず、

その時その時を大事に…
我が仔との時間を楽しむ余裕…

そういう事を優先したいものです。
Comments (-)Trackbacks (-) | ホリスティックケア

シニアになっても、遊び心のあるラブラドール②

雨の日は散歩が休みになるエル家。

そんな日は家の中で、かくれんぼで遊びます♪


動き、はやっ!









ドギーをくわえ、驚きながら走り回るエル。



驚きもエルの想定内で、彼女なりに楽しんで
います。





時には話かけ…




遊びをまだまだ期待するエル。




追っかけこして…




疲れて…




寝る…



シニアとはいえ、こんなに元気でほんまにあり
がたいですね…。

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

シニアになっても、遊び心のあるラブラドール①

シニアになっても、遊び心のあるエル。

相方の作業服にしてるTシャツを見つけてき
て、遊んでアピールです(笑)




遊びが終わると、マッタリです。

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

セミナー受けて学びのゴールではなく、あくまでも始まり!実践して理解せんと身につかへんで~

東洋医学は学んだつもりでも、ただ覚えるだけ
ではなく、実践したり理解しないと身につかな
いなぁ~と思う。

たぶん、これは東洋医学に限らず、きっと色ん
なセミナーでも同じ事かな?と最近特に思いま
す。




春先にエルの体調不良があってから、改めて今
まで学んできたワンコセミナーの資料や本を見
直してみました。


季節別の臓器のケアや体質だけではなく、

・症状から考えられる身体の不調
・早め早めの対処

など今までやりきれておらず、後手後手の対応
やったので、改めて実践してみました!




たとえば、エルの場合は今まで春は耳や頭に熱
を持ちやすく、夏場は透明な鼻水が見られてい
ました。


・熱があるという事は、気が巡ってない証拠
・鼻水は鼻炎や花粉症に限らず、クーラー等
 による身体が冷え切ってる証拠


以上の事から、気を巡らすマッサージの強化と
クーラーはつけっぱなしではなく、温度は冷や
し過ぎないように心がけてみたのです。



その効果があってなのかわかりませんが、い
つもだと、毎年暑い夏が終わった9月になって
から体調を崩すエルでしたが、今年は何事もな
く、逆に元気でビックリしています!




季節がやってきてからの対応では遅くて、早め
早めの対応で違うもんです。


よく、「未病からの対応を…」というけれど、
ほんまにそうやな…と。



怪しいと思われがちな東洋医学。

実は、昔から活かされていて、沢山のデーター
からの内容なので、説得力はあります。

自分達に活かさな、もったいないかも!






東洋医学的には、秋は「肺のケア」と言われて
います。

空気の乾燥に伴い、肺が乾燥へ…
身体の水分が不足になるので、秋は乾燥対策が
いいようです。

肺は呼吸だけでなく、気を巡らせます。
肺が正常やと呼吸が保て、気や血液が巡り他
の臓器の機能が保たれます。


という事で、夏の終わりから、身体を潤す白い
食材をエルごはんにトッピングしています。

・山芋
・蓮根
・梨


エルごはんに蓮根登場!
(すって入れてるので、見た目汚いです…)



Comments (-)Trackbacks (-) | 薬膳、東洋医学

秋はさんま

ワンコごはんには色んな説があるけれど、我が
仔に合っているなら、それでいい!と思っていま
す。

うちは旬を意識して、秋は秋刀魚を使ってみる
事もあります。

そして、血をサラサラにする納豆もトッピング
です。


<さんま>
・造血作用を促すビタミンB12と鉄分豊富
・EPAとDHAがあり、脳の働きを活性化

<納豆>
・血をサラサラ
・血行不良による冷え和らげる





シニアにとっては消化が気になるけれど、最近
のエルは体調がいいので、噛みごたえもある方
がいいと思って大根をぶつ切りにしてます!

体調がイマイチな時には、おろしで…とその時
は臨機応変で…。




食べカスも残さず、洗った後のようなお皿。
さすが、ラブラドール!


Comments (-)Trackbacks (-) | 薬膳、東洋医学

足し算よりも、シンプルに…

ついつい身体にいいものを…と足し算したくな
るけれど、考え方を変えてシンプルがいい事も
ある。



あたし自身、ある病気が良くならずサプリに
頼っていた時期がありました。

正直、「ほんまに効くんかいな?」と思うよう
な、お高いもの…

そんな風に思ってるもんやから効く事もなく…



「何で治れへんのやろ?」


とイライラするばかりの日々でした。



でも、ある時から…

・焦らない
・そんな事もある…
・しゃーないと思うように…
・出来ない自分を認め、背伸びしない
・いい人してても、嫌ってくる人は必ずいる

など、自分にムチを打つ考えをやめるように
なりました。


それからは一日おき内服する薬を忘れるくらい
サプリを使わんでも採血データが安定し、悪化
する事なく過ごせています。

たまたまかもしらんけど(笑)



エルの場合、皮膚が弱くフードジプシーで色々
悩んだけれど、結局は大した解決にならず…

エルの場合も「何かを足すよりも、人と同じよ
うに腹八分目を心がけてみたらどうやろう?」
と思い始めました。



消化でパワー使うと聞いていたけれど、腹八
分目にする事で動きがほんまに軽いです!




昔は、ワンコの色んな情報で悩んだけれど、
足し算よりもシンプルに考える事…
結局は我が仔が今元気に過ごせているのであ
れば、それでいいのかも…と思う。

シニアでありながら若い頃よりも、元気に過
ごしてくれています。












Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

10歳になってからの甘えん坊

最近のエル。

相方にも甘えん坊になってます。



何となく、心細くなるんかな?



それとも、何かおやつを期待しての甘えん坊
やったりして(笑)

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活