FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年06月
ARCHIVE ≫ 2018年06月

あたしらがちょうど良くても、シニアのエルにとってはつらいらしい…

エルちゃん地方も、30℃超え!

行きはよいよい♪







帰りは、暑さで徐々にペースダウン…





散歩後も、さすがに辛そう…。





ということで、今年、初のエアコン稼働開始と
なりました!



でも、シニアにはエアコンが寒いのか、部屋に
は入らないエル…
冷たい風は下にいくから、あたしらより寒さを
感じやすいんでしょう。

あたしらがちょうどいい位は、エルにとっては
いいとは限らんねんなぁ…







26℃設定へ変更で、やっと部屋に!







いびきかいて、よく寝てました!




暑くなり、身体にこたえるこの時期。

免疫力を上げるのに、適度にエアコン使って
休める時は休んで、体力温存やね。

虫よけ、消臭に…

ハッカ油を使って、虫よけ・消臭スプレーを
作ってみました!





虫よけを期待してバンダナにスプレーしてか
ら散歩に行きますが、ニオイを嫌がりません。




室内でもトイレができるようにしてるので、
この時期はスーっとして爽やかな香りでニオ
イが和らいで良いかも…。

ハッカは天然由来で、ワンコにもいいらしい
ですよ。




うちわにスプレーして使うと爽やかな風を楽
しめたり、ハッカ油スプレーにクエン酸を混
ぜるとお風呂やトイレ掃除にも使え、カビを
抑えることもできるらしいです。


ハッカ油、使えますね~




感情労働しながら、二足のわらじを選択する

<感情労働とは>

自分の感情を抑えて相手の感情に働きかける
仕事の事


看護師や介護職、コールセンターや苦情処理
など色んな職種が当てはまります。




看護師は、世間では白衣の天使のイメージ。

自分の体調が悪くても、周りに迷惑かけれない
から休めない
頑張らなければならない
弱音は吐いてはいけない

まさに○○でなければならない!という呪縛
そのもの!(笑)


いい子でいなければならない
自分さえ我慢すればいい
わがままはダメなど

自分の感情を押し殺しながら、仕事までも感
情を抑える事を選んできたあたし…。



何か違う!
自分の人生このままでいいのか?
人の為に、自分の人生を犠牲にするのは嫌!


・休みなのに研修に行かなければならない
・休みやけど、夜中から勤務が控えてるから
 休んだ気がしない…
 (休み深夜っていうのがあるんです)
・エルが体調悪くても、子どもじゃないから
 休めない…





看護師だからと言う理由で、何で変な常識がま
かり通るのか?色んな疑問は出るけれど


・この仕事だからこそ縁もゆかりもない地方へ
 の移住が迷いなくできた…

・エルと一緒の生活も出来ている…。

・幸いにも、スタッフには恵まれている



そう思うと、生活を維持する為に、看護師は
続けなくてはいけない…。
好きな事を求め、嫌だから辞める選択はでき
ないのが現実。





看護師でありながら、自分らしく生きるには
どうすればいいのか?
愚痴を言うだけじゃなく、どうするか?



みんなに平等に与えられてるのは、時間!

今、自分に出来る事は時間を有効に使う事…。



好きを仕事にするかさこ塾に昨年通い、毎日
ブログ更新をほぼ毎日やってみました。
仕事は不規則な勤務なので、まさに、時間管
理しないとできない事です。


でも、いつの間にか毎日ブログ更新が目的とな
り、ブログを書く理由が、ブレる現実に…


変な義務感のブログ更新。
意味があるのか?

頑張る時期は終わり、自分はどうしたいのか?
改めて問いかけてみたのです。




看護師という仕事、全力ではやらない!
それは、手抜きをする訳ではなく、今現場で
やれる事をやるだけのこと…
プロだから、やって当たり前の事をするだけ。

以前のように認められたい為、出来る自分を
演じる為の背伸びをする事に使う時間を捨て
る選択を選ぶ。



エルとの時間を犠牲にしてまで、仕事をしな
選択をするのです。
仕事や地位、プライドよりもエルが大事だか
ら…。




人の為ではなく、エルと自分を大事にしたい
からこそ妥協する事なく、とことんエルと向
き合い生きていく選択が今の自分の答え。





平均寿命からすると、人生の半分を生きてきた
んやから、もう少し人の為じゃなく、自分の為
に生きてもいいんじゃないか?と思うようにな
ったのです。

これは、昨年おとんが急に旅立った事で、人生
後悔したくない!と教えられたからかもしれませ
ん。





そして、経験は価値になると思う…。

その経験が、エルと一緒に自分らしく生きた
歴史となる。

だから、ブログを書く。




そして、ブログを書く先に


・ホリスティックケアの知識や考え方を知って
 もらう事で、色んな情報で振り回された以前
 のあたしのような人の気持ちを和らげる

・飼い主の気持ちに余裕が出来る事で、ワンコ
 が自分らしく幸せで、穏やかなシニア生活を
 飼い主と過ごせるようになる

・感情労働を続けながらも、自分らしく生きれ
 るようになる


などにつながればいい。




だから、今できる事。

ブログを書き続けようと思う。



いつか、看護師をしながらホリスティックケ
アについて学んだ事・実践した経験を活かし
て、大型犬シニア生活をサポートするホリス
ティックケア・カウンセラーという二足のわ
らじを実現するために…。









Comments (0) Trackbacks (-) | つぶやき

体調不良から回復した目安

体調不良から回復した、エルの目安…。
(エル家の場合)




食欲回復
散歩ができる事
出すもんが出せる(排泄)
よく眠れる事
呼吸が穏やかな事
表情が良い事

余裕がない朝やけど、嬉しい事

いつもの朝散歩、再開です。




30分歩けば上等かな?と思いきや、歩きたい
アピールで1時間の散歩になりました!




研修会があって時間がない朝やけど、こんな
に歩いてくれると嬉しいものです♪

体調を崩した時は、うちではこんなご飯ですねん

下痢と嘔吐は落ち着いたエル。
体調戻れば、台所での待機が再開です(笑)





体調崩した後の食事は、若い時は1日程度控え
めにしていましたが、今は3日ぐらいかけてゆ
っくり戻しています。




ワンコの食事に関しては色んな説があるけれ
ど、うちは消化しやすさを優先にお粥にして
います。






<この日の内容>
・黒米が入ったお粥
・卵
・豆腐
・長芋
・細かくしたナツメ
・味噌少し
・アスタミア(ハーブのサプリ)


食べた後は、マッタリです(笑)







情報がありすぎて振り回されるこのご時世。
まして、我が仔の事になると、めちゃくちゃ
不安になる事があります。

日頃の状態の我が仔を知ってるのは、獣医さ
んではなく飼い主さんやと思うのです。


「こんな方法もあるんや~」と色んな選択肢
の中から、我が仔に合った方法を選ぶ!とい
う意識でいれば飼い主、飼い主の変化をすぐ
に察知するワンコも気持ちが楽になるんじゃ
ないでしょうか?


情報に振り回されるのではなく、情報は上手
に活用し、我が仔にとってはどうなのか?
常にその意識で、いたいものです…。

セミナーよりも、たくさん教えてくれる我が仔

エルのてんかん様発作や皮膚トラブルに悩み、
「薬以外に何かできることはないか?」という
きっかけから知ったホリスティックケア。




簡単に言うと、

病気や症状ばかりをみるのではなく、心·身体
環境など全体をとらえる。
自然治癒力を高め、トラブルを未然に防ぐケア
です。


・食事
・ハーブ
・マッサージ
・アロマテラピー
・バッチフラワーレメディ
・東洋医学など


当時は、「これをすれば、良くなる!」と必死
で、藁をもつかむ思いで色々試しました。
特に食事に関しては、○○にいい物は色々取り
入れたり、デトックスを意識して水分摂取を多
く心がけたのです。


しかし、イラチの元関西人。
「やってるのに、何で良くならへんのやろ?」
と、すぐ結果が出ないと焦るんですよね~



他のワンコは良くなってるけど、あたしの頑
張りが足りないのかと…。
そして、他にもっといい方法があるんじゃな
いかと、セミナージプシーに…




普段の仕事において、焦りというのは以外に
知らず知らずに患者さんに通じます。



エルにおいても、

「エルに対して、この焦りは悪循環じゃない
 か?」

という気付きに至り、学んだ事とエルの状態を
改めて整理しました。



良かれと思って色々な食材を使ったりデトッ
クスで水分摂取を心がけていたけれど、逆に
胃腸に負担をかけていたのかもしれません…。



食事やマッサージは取り入れれば、いい事で
すが、それはあくまでも手段!





我が仔は、セミナーよりもたくさんの事を教
えてくれます。
まずは、我が仔と向き合うのを、大事にして
いきたいものです…










若い時とは違う、シニアのエル

昨日の晩ご飯後、マッタリ休んでいたエル。
22時から落ち着かず、一旦、2階で一緒に寝た
ものの、何回か軟便が…


スッキリしないのか、夜中はトイレと他の部
屋をウロウロです。

エルは痛いとかある時、ごまかそうとする仔で
時には、お気に入りのぬいぐるみを持って、心
配かけないよう、遊びに誘ってくれたり…





4時から6時までやっと一緒に1階で寝れたけ
ど、朝6時から2回嘔吐と、1回の下痢が…。
その後、やっと落ち着きました。

お股で測った体温は、普段と大きな変化は無
しです。





この時期、人の場合でも胃腸炎が多いです。

まず今日のエルご飯はお休みして安静に…




しかし、食いしん坊ラブのエルは、納得しま
せん!
朝の目薬が終わると、いつものように朝ご飯
をもらえるかと思って、冷蔵庫近くで待機し
ます(笑)






普段はカリカリフードとトッピングごはん併用
のエル。
食いしん坊でも日頃から消化しやすいような
工夫も今後必要なのかもしれません。




早く、落ち着きますように…





後ろ脚のマッサージはいいらしい

エルは後ろ脚のマッサージが好きらしい。






シニアは代謝も落ちるので、巡りを良くする為
マッサージはオススメ。

後ろ脚には腎と膀胱に働きかけるツボがある
ので膝から踵にかけてのマッサージや、ツボ
を刺激しています♪




あと、後ろ脚の肉球にあるツボも元気アップ
にいいらしいです(笑)


こんな看護師、あきませんか?

今回、地元大阪での大地震。


阪神淡路大震災、東日本大震災を経験した者
として、まる1日の停電、約3週間近くスーパー
での食品の品薄、約1か月近くまともにガソリ
ンが入れられなかった日々を思い出しました。


震災以来、フードやトイレシーツなどは早め
に購入しています。
水に関しては、山の湧き水が頂ける場所のチ
ェックもしました。



災害が起こると、人には色んな支援があるけ
れど、ワンコには支援が至らないのが現実。
だから、ワンコは大丈夫なのか?
一般の人よりも、同じラブと暮らす方々とワ
ンコの事が、気が気でならなった…



テレビでは、大震災程の報道は無いせいか、
エルちゃん地方はいたって普通に時間が流れ
ているという現実。





色んな所で地震や災害があるこのご時世。


いつ、どうなるかわからない…


と、改めて実感しました。




地震後の晩、いつものように寝ていると、あた
しのお腹の上にアゴのせするエル。

それが、何だか温かく、非常に気持ちが安らぎ
ました。





看護師という仕事は通常業務以外に、自己研
鑽という名の外部の研修会参加、職場での学
習会の企画、委員会、小集団活動、研究など
あります。
楽しい事もあるけれど、やる事ばかりがどん
どん増えてきて、頑張り過ぎて疲れてしまう。


やる事に意味があるのか?という疑問が湧いて
きます。
勤務交代に気を使い、体調を崩しても、少々の
事では休まない現実。


今まで、「人の為に!」と仕事に100%以上に力
を注ぎ、変な思い上がりと正義感があったけ
ど、もうそれは違う事に気付きました。

何かわからんけど、今までの自分の常識が違う!
非常に違和感を感じるようになったんです。





この仕事に限らず、何があるかわからん世の中。
仕事中心はあかん…
自分を、もっと大事にしよう…

人に気を使ってやりたい事、大事にしたい事を
我慢するのはやめよう‼

やらなくて後悔するよりも、やって後悔の方が
満足すると思うから…

人にどう思われようが、もういい!
いい子は卒業!
自分がしたいこと、楽しいと思う事を大事に
したいのです…





エルと少しでも長く穏やかに過ごす
エルとの旅行
ヨガを続ける
ランニングを続ける
ブログを書く事を続ける
ホリスティックケアを伝えたい
会いたい人に会いに行く
また、ロックダンスをしたい
自分を大事にする



Comments (0) Trackbacks (-) | つぶやき