FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年02月

いつの間にか、ボスより偉なったラブラドール

ボスであるはずの相方に、マッサージをさせる
エル(笑)





止めると「もっとやれ!」と、ちら見します。

いつの間にか、偉なったなぁ~

ラブラドールは布団が好きらしい…

あたしがいない間に、布団を乗っ取るエル(笑)



めんどくさいこと、マジ勘弁!と思うことがあるけれど…

職場などで良かれと思って相手に言った事が、


「ええ~! そこまで言う?」

「そんなリアクションですか…」


と自分が思いもよらない方向にいく事があり
ます。






昔なら、みんなにわかってもらおうと思って
いい子ちゃんぶって説得したかもしれません。





しかし、今は…

めんどくさいこと、マジ勘弁!です(笑)




・まずは出てきた自分の気持ちを受け止め
 て流す

・色んな人がいるから、色んな考えがあって
 当たり前


・自分が正しいと思うこと全て、他の人も正
 しいと思ってるとは限らない…


・説得する時間よりも、大事な事に時間を使い
 たい…




と思え、無駄な労力を使わないようになりま
した。





ヨガやマインドフルネス瞑想をするようにな
った事

何と言っても何が自分にとって大事か?わかっ
た事



これらのおかげで、うまく気持ちが切り変えら
れるようになったのかも…。




人生は有限!

思ってるより短い人生と犬生!


周りを気にし過ぎるよりも、まずは自分自身
と生活を大事に…。


エルとの時間、何よりも大事にしていきたい
ものです。



Comments (0) Trackbacks (-) | つぶやき

マッサージをするようになると…

エルの健康を維持するために5年前に習った、
ドッグマッサージ。



初めは警戒していたけれど、今では




「なでて~」や






「背中もやって~」





という無言のアピールをしてきます(笑)





マッサージをする時は

・飼い主さんがリラックスしてることが大事!
・筋肉の走行に逆らわず行うといいらしい



力が入ったりしていると、それが手から伝わり
嫌な感じを受けるんですよ~
(セミナーで自ら体験済み)




マッサージは飼い主の手でできる


「手当て」
「わんことのコミュニケーション」


なのかもしれませんね。

雪国も春が近づいています。そして、春は解毒のシーズン。

マイナスの世界でのわんこ散歩や、毎日雪かき
の日々だったエルちゃん地方。






最近では、夜に雪が降っても

道路に雪がなくなり…







冬は日々、グレーだった空が

いつの間にか、青空が見えるようになり…







暖かくなったなぁ~

日差しが何か違うなぁ~



と思うようになり、少しずつ春が近づいている
のを感じます。






そして、春は冬の間に溜め込んだものを出す
「解毒」の時期です!


ワクチンも始まる春ですしね…。



春は「肝」「脾」「心」のケアで、

酸味・甘味・苦味の食材がいいらしいですよ~





昔はチキンアレルギー疑惑だったけど…

昔、チキンアレルギー疑惑だったエルちゃん。






小さい頃からチキンは禁止で、フードは
「ラム」を使用。


明らかな皮膚症状はなく、決まって梅雨~夏の
終わりの時期に外耳炎やマラセチアを毎年繰り
返していました。




そんな時、同じラブと暮らすある方のブログを
参考にする日々。



その方のラブちゃん達ように、元気に長生きし
て欲しいな~という思いから、同じサプリメン
トを使おうと思いました。





しかし、この「バウンシー」


チキンフレーバーが入ってるやん!


という事が発覚!





でも、ダメ元で問い合わせた所、使ってるチキ
ンはわずか。
お試し品として少量送っていただきました。




エルは美味しいそうにお試し品をいただき、特
にアレルギー症状が出る事もなし!






相方に「チキンアレルギーって検査してわかっ
たん?」と再度確認すると



「検査したわけじゃないけど、チキンアレルギーのわんこが多いという話でこのフードになった」



という返事…。




おいおい、チキンアレルギー疑惑っていうだけやったんかい~



とツッコミたくなりました(笑)






思い込みはあきませんねぇ~


疑わしければウラをとらないと、いらん不安が
つきまといます。



おかげさまで、今ではチキンや卵も活用する事
が出来て、エルは元気に過ごしております。



思ってるより、エルはお母さんからええ免疫力
もらっているんかも…。

人の場合も、思ってるより人の生命力も強い
ものです。


持ってる力を信じて見守るのも、時には必要な
のかもしれませんね。









胃腸が弱った時は…

日頃、元気なエルですが、「胃腸が弱っている
んじゃないかな?」と思われる時があります。








そんな時は、お粥にジャガイモ!

トロトロに煮込んで、食べていただきました。
 (ちょうど、いただきもののジャガイモが
 残っていたので活用!)






フードは脂っこいですし、消化するにもパワー
使うので、疲れたんじゃないかな?と思った時
はお粥です。



<ジャガイモ>
・脾と胃の働きを高める
・ビタミンCを多く含む
 (ジャガイモのビタミンCは熱に強いから煮込
 んでもOK)
・腎機能の働きを改善




食後の遊んでアピールは、現在です♪














シニアになると、耳が遠くなるけれど…

現在9歳、今年5月には10歳になるシニアの
エル。


耳が遠くなったかな?と思う事が出てきて
います。


外出から帰宅してもぐっすり寝ていて、少し
してから気がつくことも…。






年を取ってるんやな~と少し寂しく感じます。



そんなエルですが、




パンなど袋を開ける音

缶詰めを開ける音

冷蔵庫を開ける音



など、食べ物に関する音はちゃんと反応して
やってきます(笑)





さっきまで寝てたんちゃうの?





シニアになると耳は遠くなるけれど、自分の
都合いい音だけは聞き分けられるようです(笑)


食いしん坊のラブラドールやからかなぁ?

イケてない飼い主やけど…

エルが若い頃は自分の時間を優先して、筋肉
貯金をおろそかにしてたり…



大型犬なのに散歩は一回、雨の日や寝坊した
時は休んだり…


おしゃれなドッグカフェやドッグランに連れ
ていけないけど…


エルご飯は毎回手作りじゃなかったり…



7歳目前で、早くから白内障にならせてしま
ったり…





普段ブログで偉そうな事を書いてるけれど、
イケてない飼い主やと思う。










ネットでは、今色んな情報があふれています。
「こうしないと!」ダメみたいな…


ネットの情報に振り回され、疲れ果ててしまう
飼い主はたくさんいるんじゃないでしょうか?







環境、体調、体質、性格、飼い主のライフスタ
イルなど個々によって状況は異なります。


テキストやテレビ番組、本の通りにはいかない
のが現実!


全てカンペキには出来ないけれど、今の自分が出来るエルに合った事を後悔せんようぼちぼち出来たらと思っています。





こんなあたしやけど、エルへの愛情や最後ま
で何があっても手放さない!という思いは、
変わりません。




方法や手段だけにとらわれず、純粋にエルとの時間を楽しむ目的を大事にする!



この気持ちを忘れず、これからのシニア時間を
大事にしていきたいものです。



写真を撮るタイミングがズレ、エル尻尾のみになってもーた(笑)

地吹雪でも「そんなの関係ねぇ!」

雪国の冬は天気が荒れると怖いので、外出は
極力避けたいもの。


外に出るだけで、リスクありありです。






しかし、エルは吹雪になろうが、
















「そんなの関係ねぇ!」


らしい…。




飼い主は顔に雪が当たり、鼻水をたらしながら
ついて行くしかありません(笑)



散歩とごはんが済んだら、ご満悦のエルです。