FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年10月
ARCHIVE ≫ 2017年10月

医療と生活の質

3か月毎、エルちゃんの眼の通院で病院通いしてます。

白内障術後2年5か月目の受診。

 

 

 

人が大好きなエルちゃんは、診察室側の通路を見つめ

アイドルが出てくるのを待ってるみたいな感じで、

順番を待ちます(笑)

 

 

 

 

時には、「○○ちゃん!」と別の仔が呼ばれたのに、

あたし?と立ち上がって反応してみたり(笑)

 

 

エルにとって病院は、テーマパークみたいなもんです。

 

 

 

手術した右目の網膜、眼圧も問題なし!

左眼の白内障も大きな変化がなく、「今のところ手術の

必要はありませんね」と。

左眼の白内障は、進行しにくい場所にできているらしく

網膜の障害になるほどではないようです。

 

手術した当時は7歳目前の頃。

現在は9歳。

 

 

今後、左眼の白内障が進行して手術が必要になったら

相方と「手術をしない」という選択です!

  

・以前は若かったけど、年をとってからの治療はエルの

 負担になるのではないか?

・術後の緑内障のリスク

・5日程入院が必要になってくるので、エルのストレス

・ステロイドを服用にあたっての副作用など…

 

 

人は大好きなエルですが、先日あたしが1週間不在に

なった時の長引いた不安感を考えると…というのも

大きい選択の一つになりました。

 

 

 

人も犬も最近の医療技術は進んでいます。

それゆえに、昔よりも長生きになってきています。

 

 

シニアが入院するっていうのは病気の完治・症状の緩和

と体力・筋力・認知機能の低下などのリスクと紙一重。

 

 

それぞれの本人と家族の問題やから「これがいい!」

とは言い切れないし、押し付けられない。

 

ただ、日頃仕事をしていて、「何だかな~」と思う

事があるのは事実です。

 

 

話せないエルの場合は飼い主の気持ちだけでなく、

「何がこの仔にとって一番いいのか?」

と言う生活の質を第一に考えていきたいものです。


簡単にできる冷え対策

冷えは万病の元!ですから、シニア女子への冷え対策

は気になります。

冷えると、免疫が下がるんですよ~

 

 

 

女子は筋肉が男子より少ないので、冷えがち…。

あたし自身も日頃冷え対策で、布ナプキンや腹巻きを活

用しています。

 

 

 

 

エルもシニアになってからは寒さがつらいようで、以

前お灸を活用したことがあります。

ただ、においが不評で自宅で使うにはそれなりの準備

が必要です。

 

 

 

お灸もいいのですが、簡単に使えるええもん見つけま

した!(腰に置いてるやつ)

 

 

 

レンジで温める、ホットパック!

 

 

 

中は砂が入ってるようで、腰に載っけても意外と重く

ないようです。

 

 

 

違和感なく、部屋を物色中。

 

 

 

ほんまは、枇杷の葉温灸を使いたいところ…。

(自然治癒力、免疫力を高めたりします。癌にもいい。

要するに、温めるっていうのがええんやろうね~)

 

 

 

気軽にできるものを知っていると、状況によって使い

分けできるからいいですよ~

雨の日は本を読むことで、新たな気付きがあるもんです

スタンフォード大学がらみの本にハマり、最近購入し

た本。

 

 

 

 

内容的には難しくなく、普段に活用できそうな本です。

下記は、本のほんの一部を自分なりのまとめとして記載

してます。

読む人によって、これ以外の内容が役にたつかもしれ

ませんが…

 

 

<人間の脳には限界がある>

・人が一度に覚えれる数字や単語は「7±2

・「決断疲れ」に陥ると、「決断作業から解放された 

  い」という気持ちになり、有り得ない選択をする。

 →例えば、ダイエットは色んな食べ物の制限などの

  選択の数が増える。自己統制力が麻痺して、まと

  もな決断ができない。

 

 

<スタンフォード流交渉術>

・戦わない、妥協しない、損をしない

 交渉=戦い×   

 

 

<コミュニケーション>

・すべてのコミュニケーションの基本「AIM」

  A:聴衆 どんな人に伝えるか?

     B:目的 伝えることで相手に何をしてほしいか?

  C:メッセージ どう伝えれば相手は行動するか?

 ついつい欲張って色々伝えようとするから、プレゼン

 って難しいんですよね~

海外の方は、思ってる以上に練習を重ねているから交渉が上手い説も…。

 

 

スタンフォードの教授の話ではあるのですが、色々

読んでると科学的な内容ですが理にかなっていて、

うまく活用するといいんかな~と思いました。

 

 

人をうらやましいと思いがちやけど、人を知ることや

地道な準備は大事。

簡単にすぐ!ていうのは有り得ないんやね。

 

 

昔は「科学」って嫌いやったけど、普段何気なくやって

たりすることが科学なんですよね。

 

 

 

 

雨の日はマッタリ過ごし、本を読むのもいいものです♪

Comments (0) Trackbacks (-) |

たまには違う事をするのも刺激になる話

エルちゃんが散歩するコースは色々あります。

 

  

毎日エルにどのコースを歩くのかお任せするのですが、

今日は天気がいいのです違うバージョンをお薦めして

みました!

 

 

すると、歩きっぷりが勢いいいこと!

 

 

 

ここは、若い頃歩いたコースです。

懐かしいコースを歩き、思い出したんでしょうね~

 

 

 

 

日々忙しいと、散歩時間もマンネリ化しまいがち。

 

 

特にシニアの場合、日常とは違う刺激を取り入れるこ

とでワクワク感が出ていいのかもしれませんね。

 

 

今日の散歩は楽しめたかな?

 

 

 

わんこは人よりも年を取るスピードが速いと言われて

います。

お互い、少しでも楽しく過ごせる事を考えて過ごしたい

ものですね♪

 

教え方をわかりやすくすると、わんこにちゃんと通じるものです

朝も冷えて、すっかり冬が近づいてるエルちゃん地方。

 

 

 

 

散歩中、何か考えているよう。

 

 

相変わらず、メールチェックも念入りです!

 

 

寒いけど、けっこう歩くのは早いです!

 

 

 

 

寒くなってきたので最近抜け毛もハンパなく、とうとう

相方より

「2階で一緒に寝るのは、あかん!」命令が出ました!

 

 

シニアにとって寒さがつらくなる今日この頃。

仕方なく、あるものを使って寝てもらうようにしまし

た。

 

 

 

電磁波もあるからあんまり使いたくないのですが、

電気じゅうたんをベット下に入れてみてます。

(白い板みたいなやつ)

 

 

裏表あって、低温と高温にわかれております。

やけどが怖いので、低温で使用してます。

 

 

久々の使用に乗り気でなかったエルちゃん。

相方が「ここ暖かいよ~」と触らせてあげると、

「ええ!これいいの?」ていうリアクションでこの中

に通り収まりました。

 

 

 

わんこにちゃんと教えると、理解するもんです!

学習能力がいいのか?

ただ単にメリットがわかったから?

 

 

いずれにせよ「バカ犬」っていう人がいるけれど、教

る人がちゃんと教えてないんちゃうかな~?って相方と

いつも話しています。

 

 

 

「わんこやから…」っていうけど、人が思ってる以上に

賢いと思う。

 

 

わんこ暮らしで、人生変わりました!

昔は物を買って満たされていたけど、最近毎日を無事

に迎えることが何よりの幸せと改めて実感してます。

 

 

エルのくつろぐ姿、ご飯を食べてる姿、遊びに誘う姿

イタズラをする姿、どれをとっても愛おしい。

 

  

世の中暮らしにくくなっているせいか、そんな有り難さ

にみんな気がつかなくなっているような気がします。

 

 

 

最近は変に権利だけを主張して、義務を果たさない人

がいる…。

 

 

 

癒されるから、可愛いだけでわんこを迎える方がいる

世の中。

わんこから癒やしを与えてもらうばかりではなく、わん

こに与える事みんな出来てるやろか?

都合よく、利用してない?

 

 

 

言葉は話せないけど、わんこは見ています。

 

 

 

昔は素直になるのが「負け」みたいに思って言葉や行動

に移せなかった。

明日が必ず来るとは限らない!

という気持ちを忘れないでいたい…。

 

 

 

毎日、「大好きやで~」と言いながらエルに抱きついて

います。

シニアになると、1日1日が貴重で…。

エルから素直になることは悪い事ではないと教えられま

した。

わんこから学ぶ事って、すごいね!

夜更かしで朝散歩がつらそうなラブラドール

最近、共に同じベッドで寝るようになったエルちゃん。

自分のスペースで寝るように言うのですが、後から頑

張って2階までやってきます。

 

 

やって来るのはいいのですが、ついついあたし達は

色々な作業をするもんでエルは寝るのが遅くなりがち。

 

 

エルは晩御飯後いったん1階でうたた寝するのですが、

その後あたしらに合わせて本格的に2階で遅く寝るん

です。

ヘタすれば、24時頃寝ることも…。

 

 

 

通常の勤務の時の朝散歩は、遅くても朝6時スタートで

す。

 

 

最近の朝散歩は、とぼとぼテンション低め。

 

 

 

あたしが休みの日は最近寒くなり、起きるのも遅くなり

がち。

朝散歩の時間も明るくなってからなので、いつもより

遅めになります。

 

 

明るくなっても眠そうな顔のエル。

 

 

シニアになると朝が弱くなるって聞くけど、エルの場合

は、夏休みで夜更かしして、朝遅く起きる子ども状態や

と思う。

きっと…。

ラブラドールのおやつ

台風が去って、久々の散歩!

 

 

 

気合い十分やね~

足取りも軽いやん!

 

 

珍しく気温も暖かかったので、シャンプーしました。

シニアになると、特に気温や体調がいい状態じゃない

とね~

 

 

シャンプー後はゴロスリが激しいので、バスローブを

着てもらっています!

 

 

もう一つ、大事なアイテムが…

 

 

ご褒美のおやつ!

 

 

今回は「加藤商店」さんの、鹿の肋やレバーなど。

おまけまでいただきました!

 

 

おやつも手作りできればいいのですが、やはり噛みご

たえを考えると、こういうのが本能的に喜ぶのかな~

と思い、たまに購入してます。

 

 

こちらは保存料、香料を使っていない「人の食と同じよ

う愛犬の食にもより良い物を提供したい」というこだわ

りがあります。

 

身体って食べ物からできてるから、気にしちゃいます

もんねえ~

 

 

鹿の肉:高蛋白、低脂肪、鉄分が多い

    栄養的にも良いんです♪

 

 

食いしん坊ラブは、指まで食べる勢いで食いつきます。

 

 

おやつを食べて落ち着き、ウトウトお休みになられた

のであります。

 

 

Comments (0) Trackbacks (-) | エルごはん

シニアと言っても、気持ちは若いラブラドール

9歳のエルちゃんは、人年齢で70歳!

 

 

年をとっても、若い時と同じように「遊ぼう!」と

誘ってきます♪

 

 

お気に入りの、鮭のぬいぐるみを投げる瞬間!

 

 

 

気合い十分やね~

70歳にしては、ある意味すごいかも…。

 

 

 

しまいには、ジャンプして寄ってきます♪

 

 

あっという間に年とってしまうわんこ。

 

一緒に過ごす時間を楽しむことで、若さを保つことに

少しはつながるんかもしれんね~

シニアは寂しがり?それとも…

実家に帰省し、初めてエルと1週間離れた9月から1か月

たったというのに、あたしの仕事中は相方にストーカー

しているエルちゃん!

 

 

 

相方がエルに声をかけず風呂に入った時は、風呂場ま

でチェックです!

 

 

 

エルに賄賂でも渡したんかい!って疑うくらい…。

 

 

 

相方が用事があって2階に行った時は、いそいそとつい

ていきます。

夕方まで、人のベッドでお昼寝です。

 

 

 

先日は朝散歩して、ごはんを食べ、あたしが仕事に

行きました。

その後、まだ寝ていた2階の相方の所へ行き、寝始めた

らしい…。

その後、起きた相方に気がつかず、グーグー寝てたそう

です。

あまりにも起きないエルを心配して起こしに行ったら、

寝ぼけて朝と夕方を間違えたかのように「ハッ!」と

したみたいな…。

 

 

 

 

シニアになって寂しがりになったのか?

また、離れ過ごすことへの不安なのか?

それとも、ただ単にベッドで寝る良さを知ったのか?

 

 

 

彼女に聞かないと、わかりません。

 

 

あたしがいる時は、わざわざ寄ってきてくつろぎます。

そんなシニアだからこそ、愛おしくなるんかな?