TOP ≫ CATEGORY ≫ あたしのこと

肩書きに、こっそり「ドックライフサポーター」と入れてみた訳

自分と向き合う事で、「いつか、わんこの仕事
をしてみたい…」と思うようになったけれど、


かさこさんから頂いたセルフマガジンを読み、
考える。







実際、何ができるのか?

ドックマッサージを教えたい?

わんこごはんを教えたい?

わんこのアロマを教えたい?

などなど…



上記にあるものは、実際色んな方々がすでに
されているもの。


あたしらしさを出せばいいのでしょうけれど、
教えるっていうのは、何だか自分的にえらそう
な気がするし、協会に属しての活動は制限があ
って、自分らしくできない気がしたのです。


「そんなにハッキリ言えるもんじゃなくて…」

という、もやっとした日々。



基本、「縛られる」「枠にはまる」のが、嫌い
なもので(^_^;)





つい、「何かをしてあげる!」っていうのが、
先走ってしまいがちやけど、それはとんでも
ないうぬぼれ…。

これは、訪問看護やケアマネをして学んだ事。
病院と違って、在宅では利用者さん中心です。


利用者さんの生活の場にお邪魔するという気持
ちが大事!


在宅をサポートするスタッフは、環境の一部。
「こうした方がいい」と思い納得させたいけれ
ど、利用者さんと家族が選択して判断するんで
す。

押し付けの、医療や介護ではないのです。






ただ、日々ブログを書き続けて思った事は、

わんこの仕事どうのこうのよりも


「エルと一緒に生きてきた証を
 残したい!」


色んな情報がありすぎて、疲れてしまう
飼い主さんに「わんこと暮らす楽しさや
大変さをありのまま知ってもらい、時に
は寄り添う事が出来たら…」


という思いがハッキリしてきた事。




今までの仕事の経験とわんこは関係ないけれ
ど、何となく「アドバイザー」「コンサルタ
ント」とかではなく、

応援する、支えるという意味の「サポーター」

がしっくりくるかな?


それに「わんこ生活」をつければいいんちゃうかな?



と思い、


「ドックライフサポーター」


という肩書きを付けてみた理由です。









新年を無事に迎えるということは、何よりも幸せなんちゃうかな?

今年もエル共々、よろしくお願いいたします😄





散歩中、ちょうど雪が鼻に…(笑)



珍しく、31日と1日は仕事が休みだったので、
年末年始はエルとの時間を優先してみました。



PCを触る時間を減らし、家でマッタリと過ごし
たり…



昨年色々あった分、無事に新年を迎えて1日を
過ごせる事は何よりも幸せなんやな~と人生で
初めて実感できた年末年始。




日々「時間が足りない!」って思いがちやけ
ど、過ごし方を変えると「以外に時間あるや
ん!」「何しよう?」って思えました。

あれこれ考えず、今を意識すると違うもんやね。





お出かけもいいけど、マッタリ過ごす年末年始
もええもんですよ~ (by エル)






PS:今年は

 1.インプットよりも、アウトプットを意識
  していきます♪
 
 2.過去や未来ではなく、「今を意識」して
  エルとの時間を大切に!

 3.やりたいと思った事は、悩むより行動し
  ます!
  

2017年 自分10大ニュース

あたくし事ですが、年末なので整理のつもりで

「自分10大ニュース」を書いてみます。






1.乳癌疑惑発覚!
 
 市で無料で受けれるため、「大丈夫だろ
 う…」と軽い気持ちで検診。
 「腫瘍らしき影」という結果。再検査で
 「繊維線腫」で「ただの脂肪の塊」でした。
 
 マジびびって、まず先に考えだのが相方の事
 ではなく「エルの散歩」と「ご飯」どうしよ
 う… でした!



2.ブロ友のももmamaさんと、ももちゃん
 ご対面

 今まで人にお願いするのは気を使ってでき
 なかったが、「会いたい人に会う!」という
 思いを持つようになった。
 実家に帰省が決まってから、勇気を出して
「お会いできれば…」と言って、ご対面実現!
 ラブと暮らす先輩からの生の話は、ありが
 たかった。


3.かさこ塾に通った

 郡山に4回通うことや金額にも迷ったが、
 自分を変えたい思いがあり、勇気を出して
 参加。
 仕事以外のプレゼンは初めてで、3分で伝え
 たいことを話す難しさを実感。
 普段知り合えない方達に出会えた!


4.ブログをほぼ毎日更新するようになった

 かさこ塾の宿題がキッカケ。自分を出す事や
 思いを出すのはめっちゃ恐怖やったけど、
 意外に自意識過剰だったと気付く。
 エルの写真を更に多く撮るようになったり、
 時間を有効に使うようになってきた。


5.フェイスブックを活用し始めた

 かさこ塾をキッカケに、使ってみることに。
 自分の写真や紹介を出す事に抵抗あったが、
 逆に自分を出すことで県外の方とも繋がりが
 できた。



6.おとんが旅立った

 色んな癌になっていて覚悟はしていたがそ
 の日は突然にやってきて、意外に動揺。
 まさに「人生は有限」を意識した。
 

 父にいいイメージはなかったが、冷静に分析
 すると、母の刷り込みで長年父に対するイメ
 ージが悪かった事に気付く。
 また、改めて気付かない所で父に守られてい
 たことや、偉大さに気付いた。



7.ペット未来会議に参加した

 ペットビジネスについて語り合う場に初めて
 参加。初めて会う方々の前で自分の意見を話
 すことを、かさこ塾に続いて再び体感できて
 いい経験が出来きた。
 新たな出会いもあり、「仲間がいる」という
 良さを知った。



8.エルと旅行に3回/年行けた(青森、滋賀・大
 阪、伊勢・奈良)

 相方が昨日心筋梗塞になったことで、「いつ
 か」ではなく、「行ける時にいく」という思
 いに変わって実行した。
 一年でこんなにも旅行したのは、初です!
 (しかも、車で!)
 行きたいという思いがあると、行けるように
 なるもんやと思った。
 気持ち次第ですね♪



9.自分の棚卸しをする事で、物事の考え方が変
 わった

 かさこ塾を卒業してからも棚卸ししきれず、
 自分ととことん向き合った。
 仕事中心の生活、自分が我慢する癖があっ
 た事に気付く。
 我慢の結果、今まで様々な不調に繋がって
 いた。
 まさに「我慢は毒」だった…
 気付いてからは、不満よりも「満たされてい
 る」と変化し、楽に生きれるようになった。



10.やっぱり犬が好きということに気付く

 昔は「獣医さん」「トリマー」など犬に関わ
 る仕事が夢だった。
 いつの間にか理由をつけて諦めてしまってい
 た事に気付く。
 仕事とプライベートを区別できるようにな
 り、犬で学んだ知識の整理を行った。
 
 また、学ぶ事で「自分の存在価値」を示して
 いる事にも気付いた。

 「目の前のエルを大事にする事」
 「今を大事にする事」
 「犬が幸せに過ごせる世の中になるには?」

 という事が自分にとって一番好きな事であ
 り、一番優先したいことがわかった。



 わんこに関わる仕事を…と漠然に考えてイメ
 ージ出来ていない状態であったが、次第に
 「わんこと飼い主共にサポートする事で、手
 放す事などなくなるんではないか?」
 「飼い主の意識が変われば、今の世の中の
 現状が変わるのではないか?」という気付き
 に至った。

 仕事にしないまでにもブログでわんこ暮らし
 について発信していき、育犬ノイローゼにな
 らずわんことの暮らしを楽しめる人が増える
 ようにしていきたい。
 その結果、手放すことやわんこへの知識を得
 てもらい、殺処分が減ることにつながれば…
 と思った。





以上から2017年は、とことん自分と向き合う事
で、今までにない気付きがありました。
楽に生きてるようになり、やっと自分の人生を
楽しめるようになりました♪

あれこれ考えるよりも、行動する事でほんまに
世界が変わった一年。



これからは、一度きりの人生(犬生)。
自分が好きと思える事をどんどんやって、今を
大事に生きて、後悔ないようにエルと共に過ご
したい…

 





自分の思いを出せるようになってから、幸せで満たされていることに気付いた話

おかげさまで、9歳のシニアと言っても最近は
寒くても元気に散歩してくれているエルちゃん。










以前、脂肪腫を見つけた時は「癌じゃない
か?」
白内障になったときは、「早く老けさせてし
まった…」と常に後悔や不安がありました。





今では散歩後でも遊びに誘ってきたり、悪さ
もする余裕もあり、

「元気やな~」
「今日もいつも通り散歩できて幸せやな~」
「これ以上の幸せってないんちゃうやろか?」



何事もなく過ごせるありがたみを感じ、今まで
と違って幸せな気持ちで満たされていることに
最近気がつきました。






今までだと仕事中心に過ごしており、不満や
愚痴が多かったあたし。

資格をとったり、色々勉強しても満たされた
感がなかった…




この驚く変化
今までと違う変化を分析してみると…


・かさこ塾に参加してからほぼ毎日ブログを
 書き、内容は自分の正直な思いを書くよう
 になった

・プレゼンなど自分の意見を素直に出すのが
 怖くなくなった

・思ってる以上に仕事中心で生活しており、
 自分の人生を楽しめていなかった事に気付
 いた

・人生を無駄にしないようにする気持ちを持つ
 事で、仕事とプライベートを区切れるように
 なった

・一人の時間、ぼーっとする時間の大切さを
 知った




今まで満たされていなかった原因


自分の思いを正直に出せておらず、我慢する
事が多かった為、「こんなにやってるのに!」
という不満や愚痴に繋がっていたのかも…




わんこにも、「満たされた幸せ」を感じても
らえるよう

・思いを表出させる
・人の都合を押し付け、我慢させ過ぎない


わんこの思いを理解する努力をしていきたい
ものですね♪




今日も遊びに誘ってくるエルちゃん♪













あたしの取説

ワタナベ薫さんが提案していた


ワタナベ薫のトリセツ みんなも書いてみよう!」




自分の棚卸しの意味で書いてみました!






基本、束縛が嫌いなので、集団行動は苦手です
犬のようでありながら、猫のような性格です
「和して同せず」がモットーです
自由を好みますので、一人の時間が必要です
買い物やイベント、習い事も一人は平気です



命令や価値観の押し付けは嫌います
上から目線で話しかけられるのを嫌います
図々しい人、礼儀のない人を嫌います。あまり
にもしつこい時は噛みつきますので、ご注意く
ださい。


時間やお金にルーズな方、タバコを吸われる方
ギャンブル好きな方は苦手です。


グチや不平不満、人の噂話しは好みません
ダラダラと話されると、聞くのが嫌になってし
まいます



人間関係は、適度な距離を大切にしています
ラブラドール好きや、趣味、超仲がいい方以外
の不必要なメールやLINEは嫌いです



個人的な複数の人々との飲み会は、チョ~苦手
なので誘わないであげてください
お酒が飲めません…




面白いことが好きで、こっそりツッコミをいれ
ることがあります




知識が豊富な人、有言実行する人、前向きな人
形にはまらない人、自分の考えをちゃんと持っ
てる人、動物好きな人が好きです





仕事に関しては、厳しい面と緩い面があります
期限は必ず守ります



面倒くさがりやです
悩んで迷っても、自分が「こう!」と決めたら
躊躇なく行動します
熱しやすく、冷めやすい面もあります





ラブラドール、大型犬が大好きです
子どもは苦手です
眠くなると期限が悪くなります



新しいお菓子や食べ物を選ぶ時は、子どもの
ようになります


料理や家事は嫌いです。しかし、スイッチが入
ると頑張ります



ドラマよりも、ドキュメンタリー番組が好きです


ヨガが好きです








とりあえず、こんな感じのあたしです!



次はエルちゃんの取説でも書いてみようかな?



ももmamaさんから頂いたバームクーヘンに釘付けのエルちゃん




話すことで得られる気付き

日頃、わんこネタでブログを書き、「わんこに
関わることがしたい!」と思っていた矢先、
以前、わんこセミナーでお世話になったゆかり
さんからペット関連情報が…。




ということで、昨日の午後からも仙台で
「ペット業界の働き方を変える!未来会議」
に参加してきました!






普段、正社員で働いてペット業界に入るのは
とても勇気のいること!
ペット業界でお金を頂く…っていうのは正直難
しいんじゃないかと思っていました。



未来会議では自己紹介や、変えたいこと、どう
なりたいか?
など日頃の自分の思いをそれぞれ発言しました。




普段、自分の思いを伝えるのは苦手であり、ま
して初対面の方々に夢を話すのは正直照れます…



でも、発言する事で自分自身の思いを整理する
事ができ、いい経験になりました。
そしてなんと言っても、同じようにペット業界
で頑張りたいと思う人達と出会え、同じような
悩みや思いがあるんやな~と




あたしは一匹狼的な性格ではありますが、普段
仕事だけでは知り合えない新たな仲間がいるっ
ていうのは楽しい時間を過ごせますね♪




色々いいお話があり、書ききれないことがたく
さんありました。
話しの中でやりたいことがわからない人は、
役に立っておくことを…ともいわれていました。





わんこの犬生・人の人生はあっという間。
明日が来るとは限らない。

「でも」「だって」「どうせ」って言ってる暇
もない!




わんこを知らないと、わんこも飼い主もつらい
思いをしてしまう…。




飼い主の意識が変わり、わんこも人も楽しく過
ごせるよう、出来ることからコツコツ発信して
いきたいものです♪


















感覚を大事にしていますか?

今日は、「マインドフルネス瞑想」を体験に
午前中仙台まで。






かさこ塾同期の佐藤美佐子さんが講師です。






かさこ塾では直接お話はできなかったものの、
日頃のブログを見てて「そうそう」とうなづ
けたり、「ええこと書いてるな~」と思って
いたので、ぜひお会いして体験をしてみたかっ
たんです。




セルフマガジンも出されています。
同期でセルフマガジンを出されていることに、
驚き!
さすがですね~






ヨガをするようになってから、瞑想が気になり
体験をしたことはあるのですが、どうしても雑
念が出て瞑想になっていないのが悩みでした。





今回、美佐子さんから
・雑念はOK、当たり前!
・ひたすら気づく、流す
・普段は思考が優位になっている
・感覚で感じることがマインドフルネス
・自分の感覚そっちのけで普段過ごしている


ということを教えていただきました!






ついつい、頭であれこれ考えてしまうタイプ
やったんでこの「感覚で感じる」っていうの
は、ホント難しい…。
いかに日頃複雑に考え過ぎてたな~と。




実際、シンキングボールの音を聞きながら瞑
想です。
気になっってたシンキングボール、これがま
あ心地よくあっという間に10分も瞑想出来て
たのは意外!




瞑想体験後はスッキリでき、美佐子さんの講
義は終始楽しくいい時間を過ごせました!





5分するだけでも違うし、実際瞑想するように
なって子宮筋腫に気付いた方もいたそうな…。


感覚にフォーカスするようになると、少しの
違いに気づけるようになるんですね…。




難しく考えず、自分と向き合い感覚を大事に
していきたいものですね~





今朝はいつもよりかなり早い散歩に付き合っ
てくれたエルちゃん。
ありがとうね♪







気持ちを抑えず、素直になる事は悪いことじゃない

今まで色んなセミナーに行ったり、色んな事に
チャレンジしてきたけれども、いつまでたって
も満たされない感じだった理由は何か?







「なぜ?」という視点でとことん振り返ると…





「本当の自分を出してはいけない」
「自分よりも相手を優先」
「自分が我慢していれば…」
「自慢の娘を演じていた…」
「親が喜ぶ事を優先して、物事をジャッジして
 いた」
「我慢の積み重ねから、イライラにつながって
 いた」


という認めたくない気づきに至る…





どんだけ、自分の人生無駄にしてんねん!




ですよね~





そんな気持ちでエルと向き合っていたから、
エルも不安定になりてんかん様発作などの影響
につながっていたのかも…



今では、やりたい放題な時もあるエル(笑)






小さい頃は「獣医さん」「トリマー」になりた
いと思っていたのが、

「頭悪いから…」
「専門学校はお金がかかる」
「就職先に困るんじゃないか」など

諦める理由を見つけて、自分のしたいことに蓋
をしてしまっていた…。





ただ、「一戸建てで、犬と暮らす!」という夢
は諦めず、声に出していました。




そして、現在は「一戸建て」「ラブラドール」
との夢のような暮らしが実現しています。





また、身内の事であたしが我慢しなくてはなら
ない「しゃーない」って言われる事。
相方に「我慢ばっかり嫌!」と言ってみたら、
かなりスッキリ!




日本は我慢が美徳みたいなことあるけれど、
気持ちを正直に出すことは悪いことではないも
んですね。


素直が一番!これ、やっとわかってきました。
















気持ちが楽になった言葉

「うまくいかないこといっぱいある
うまくいかなかったら、つぎ考えたらええやん」





以前テレビで見た、建築家の安藤忠雄さんの
言葉です。






失敗を恐れ過ぎてた頃、「ああ~ そうやな」
と妙に納得でき、楽になりました。





エルちゃんは雪に埋もれることを恐れず、どん
どん歩きます(笑)


 

あれから2か月。自分的に色々あろうが、いつも通り季節は変わるんやね。

日本海側は雪は少ないものの、冬の便りの白鳥さんが

至る所に…。

 

 

 

白鳥さんは「湖におる!」って思い込んでいましたが、

普通に田んぼにいます(笑)

 

 

 

日本海側からの帰りは、雪が…。

 

 

 

本日の天気予報で雪マーク!

正直この時期はすぐとける雪なので、こんなに降ると

は思えへんかったな~

 

自然はナメたらあかんね。

 

 

最上川は、水墨画状態!

 

 

ちょうど、船が登場!最上川船下りの船です。

 

 

 

ちょうど2か月前は、おとん(父)が旅立った日です。

あの時はまだ暑い日もあったのに、今じゃ雪ですよ!

あっという間の2か月。

 

 

 

おとんだけでなく、ブロ友の猫ちゃんや先輩ラブちゃん

達の旅立ちもありました。

 

 

旅立ちは、仕事柄よく出会います。

色んな治療や苦しみをみているので、旅立ちは正直

「楽になって良かったね」と思う。

 

 

ただ、知ってる人の旅立ちに関しては、受け入れ難い

ものがあるもんで、上記のように思えなかったりも…

 

 

身内や知ってる方が旅立ったのに、周りの時間や季節

はいつも通り流れる現実。

 

「数ヶ月前はこんな思いする事なく、いつも通りの生

活やったのに」

「もっと、こんな事もできたんじゃないか?」

 

その時、ベストを尽くしたり、わかっていたはずの現実

を受け入れる事ってホント難しい…。

 

人生について、色々考えさせられた2か月。

起こった現実を受け止めて、今後どういう人生を送る

のか…

後悔しないように、いかに自分に正直に生きていくか?

 

 

季節が変わるように、そろそろ気持ちを切り替えろ!

という時期になったんやろうね。

 

 

 

今日のエルちゃん。

 

あたしに体当たりで、ゴロスリする図。

 

 

 

時には、ぬいぐるみを投げて遊びに誘うエルちゃん。

エルちゃんのように、素直に日々ベストを尽くして

いきたいものですね。