FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ つぶやき

ワンコを家族に迎えるのは、命に責任を持つことやと思うんやけど…

言葉を話せないけど、話すことはちゃんと聞い
てくれて理解しようとしてくれるワンコ。


今は家族同然になりつつある世の中…。


人と姿形が違い、話せないだけで命あるのには
変わらないワンコ。

だから、またワンコを迎えるという事は、命に
責任を持つ事やと思うんです…

それ故に色んな事情を考慮し、ワンコが好きだ
からこそあえて簡単に次のワンコを迎えないと
いう選択もあるんちゃうかと…。


最近、前のワンコの代わりを求めるような感じ
で安易に迎える方が周りにいまして、少々イラ
ッとしてしまったお話です。




その方(Aさん)は昨年、ワンコをかなり若くで
見送っています。(まだ1年経たないかも…)


・フィラリア予防の必要性
・健康診断
・ワンコのしつけ


など知らず、「吠えて困るんです…」とよく話
しており、

ワンコと暮らすのに、大丈夫かな?

という心配アリアリな方でした。




先日、Aさんはあたしに

「また、ワンコを迎えないんですか?」

と聞いてきました…



あたしは、まだエル姉さんを見送ってから2か
月にもならない状態。

日頃、仕事は何とかこなしているけど、まだ
エル姉さんと離れて期間も浅いあたしに、よ
く軽く聞けるなぁと正直驚きですわ…。
エルロス中であるのを感じさせないあたしって、ある意味スゴイ?(笑)



「まだまだ、そんな気になられへんし…」


何とかこらえて、この返事をしました。



そしたら、Aさん…


「新しく迎えた仔なんです…」と写真をあたし
に見せてきました。

「あたしは迎えないつもりだったんですが、
 突然やってきて…」


と話すではありませんか!




て言うか、

「命預かるのに、家族でちゃんと話し合いを
 せーへんのか?」

「あんた、ホンマにちゃんと最期までワンコと
 ちゃんと向き合えるんか?」

「また、安易に迎えてへんか?」


と、内心気が気でないんやけど…




あまりにも呆れて言葉失ってたら…

「初めのワンコを迎えるようになったのも、
 エルちゃんを見て、いいなぁ…と思ったのが
 きっかけです…」

と無理やりなフォローです…



Aさんは、相談してくる割にはアドバイス聞か
ない方。
だから、いつも真剣に何話しても通じないし、
ただいつものように話しを聞いてほしかっただ
けなんやなぁ…と。


「まあ、これも出会いやからな…」


と返答して、その場を去りました(笑)





代わりを求めて…
かわいいから…


という思いはわからんでもない。



でも、それって新しくきたワンコに、前の仔の
代わりを押し付けるのは失礼かなぁ…と我が家
では相方とともに思っています。

また迎えるのが早すぎると、生まれ変わりで
ないやろうし、その時期が来たら気持ちも受け
入れられてるはず…

迎えるまでの期間は今までの学びを整理して、
次の仔に活かす準備期間じゃないかと思って
います…





縁あって次のワンコを期間があまり開かずに迎
える方、中にはいると思います。

その方々を全否定ではなく、Aさんの場合はあ
まりにも


「どないやねん!」


とツッコミどころアリアリな方…。



お金を出せば簡単にワンコを迎えられる、今の
システム。
いいのか、悪いのか…




あまりにもイラッとした出来事ですが、何を言
っても伝わらないから、もう仕方ない。


イラッとする事にフォーカスしてる暇もない!




ただ、このワンコが

・これからの時期、暖かい場所で過ごせる事
・ごはんの心配なく過ごせる事

これらを考えると、ある意味良かったのかな?

という、この仔の幸せだけを願う事にしよう…


Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

言葉をかけるのをためらう訳

言葉やコメントをもらうと、嬉しく元気をもら
える時もあるけれど、時には言葉で逆に辛くな
ったりする事もありませんか?


そんな思いから、ネットでは特に素直に言葉を
かけるのをためらってしまう事があります。




シニアのラブラドールさんが、体調を崩したり
するのを目にしてしまうと勝手にエルと重ね合
わせ、心配してしまうもの…。


いざ、コメントを入れようとするけれど…


・あたしへのコメントの返信よりも、ワンコと
 の時間を大事にして欲しい…

・ネットに載せているのは、ほんの一部。
 詳しい経過を知らずして、安易に言葉にでき
 ない…


考え過ぎなんやろうけど、そう思うと言葉をか
けるのをためらうんです。




女子としては共感を大事にするんやろうけど…


・あたし自身、そぉ~として欲しいタイプ

・ただつぶやきたかっただけなのに、必要と
 していない答えが返ってきて微妙やなぁ~
 と思った経験あり

・答えは自分自身にある。結局、決めるのは人
 ではなく、自分という思いがある

・傷のなめ合いは発展がない


という思いが強いんやろうな…


あとは、仕事の上でも安易な言葉を使うことが
できない場面に出会っているからかもしれませ
んね…




ええ言葉を話しても、態度や心が伴わないと
違和感を感じるもの…

患者さんやワンコは、微妙な違和感をすぐに
察知します。

言葉は便利なようで、難しい…。




言葉をかけず、冷たい!と思われるかもしれん
けど、言葉よりも『見守る』というのもアリか
な…と個人的には思っています。




Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

ラブラドールと暮らす先輩からの贈り物

先日購入したイングマルさんママ、ふゆさん
の本。





イングマルさんのママさんから…
本日、サプライズの贈り物が届きました!




最近、エル姉さんの事で色々不安になってる矢
先に届いた、ラブラドールと暮らす先輩からの
贈り物…

パワーをいただき、気持ちがめっちゃ楽になり
ました♪


ふゆさん、ありがとうございました!




Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

地方でこんなイベントやってますねん♪(パワースポットでヨガ)

エルちゃん県で、毎年やってるイベントがあり
ます!


昨年も参加した、パワースポットでのヨガ…

ビューティーチャージヨガ

本日、参加してきました!




ヨガの前に、星野先達の案内を受けながら、五
重塔や出羽三山神社参拝。

星野先達が吹く法螺貝の音色、唱える般若心経
が、不思議と違和感なく入ってきます…。




参拝後は、クリスタルボールの音色を聞きなが
ら、出羽三山神社の前でのルーシーダットン♪

めっちゃ心地よく、少し記憶が飛ぶくらい寝て
しまいましたよ(笑)




帰りは、月山が綺麗に見える場所で星野先達と
の写真撮影会?もあり(笑)




参拝とヨガの後は、山伏・星野先達の宿坊で精
進料理です!




星野先達が


・花見は豊作を祈るもの
・「いただきます」「ごちそうさま」も祈り
・祈りは日常にあるもの
・祈りは、最終的に行き着くのは命に通じる…
・生死も日常で、特別な事ではない事
・未来はわからないから、今を大事にする!
 今を大事にしてれば、未来につながるもの…


といった事をおっしゃってました(あたしなりの
解釈も入ってますが…)



今は何でもかんでも便利な世の中…。


自然を感じながら昔の方々がされてきた歴史を
知ると、全ての日常を複雑に考え過ぎて大切に
していなかったな…と。


そして、先達がおっしゃる話しと、最近何とな
く自分が気付き始めた事がリンクし、腑に落ち
ました。


考え過ぎるよりも、日常を大事にしながらワク
ワクする事や今を大事にしようと…。




身も心も胃袋も満たされ、今回も満足できる内
容でした!


来年は5/24(日)に開催するそうです♪

興味ある方は、ぜひ参加してみては?
Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

ワンコについて知らない人に、どうやって知ってもらうか…

子どもが苦手なエル姉さんとあたし。


シニアになってからは、エル姉さんにとってス
トレスになる事は極力避けたい思いがあります。


しかし、ここらでは大型犬が珍しいのか、エル
姉さんと散歩すると、時には子どもから絡まれ
ることも…


そうすると、追っかけてエル姉さんに向かって…


「オテ!」と何度も要求され、正直ちょっとめ
んどくさい事があります(笑)
ちなみに、ワンコと暮らしてる子は、あまり言わないかも…


・ワンコでもそれぞれ性格が違う事や、苦手な
 事もあるという事を知らないこと

・「ワンコ=オテをするもの」という古い意識


まだまだ、ワンコについては知られていないん
やなぁ…とつくづく思います。
まだまだ完璧ではないあたしが言うのも変ですが…




我が家では、危険回避+エルを守るために
「オテ!」よりも…


「ウェイト!」
「カム!」


を教えています。




だから、正直「オテ!」をする必要性を感じ
ていないし、なんで要求するのか理由がわか
らない…


エル姉さんとしても、教わってないもんやから
「何それ?」状態。


だから、愛想を振りまく訳でもなく、我が道を
行くエル姉さん(笑)

時には、困った顔して訴えてきます…




今はワンコと暮らす上で昔と違って、食事や
マッサージ、リハビリ、心のケアなど色々変わ
ってきており、ペットというより家族という意
識になっています。


そして、同じ犬種のワンコでも個々によって性
格も違うし、個性があるもの。
エルの場合は、押しが強いワンコや人は苦手な
ようです。



しかし、これらはワンコと暮らす人の間でしか
知られていない事。
ヘタすれば、ワンコと暮らしている人でも知ら
ない事も多々あります。
実際、あたしもエルと暮らして数年間は、ワン
コの事を好きだけで関わり方やマナーなど知り
ませんでした…




法的には、ワンコ=物

そして、それぞれ考え方も違うからみんなに
わかってもらうのも無理な話…

人の場合でも、自分の常識は他人の非常識とか
ありますもんね…。




ただ、ワンコと関わりない人に、ワンコという
動物の嫌がる事を知ってもらう事でワンコ絡み
の事故が減り、お互い気持ち良く過ごせるんじ
ゃないかなぁと最近思います。






ワンコに色んなサービスを受けさせて、高級な
ご飯とか豪華な暮らしを!じゃなくてもええか
ら、せめて…


人と同じように、ワンコにも思いや考え、個性
がある訳で…


ワンコやから話せへんしわかれへんやろう…
と軽く思わず、人と同じようにちょっと思いや
る気持ちで接してもらえたらなぁ…と思う。



ワンコと暮らさないとわからない事を、どうや
って伝えていくか…

できる事を、ぼちぼちやっていけたらなぁ…と
思います。


Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

長生きにこだわるよりも、後悔しないよう大切な人と過ごす一緒の時間を大事にしたいものです…

人の延命治療に色々思う事はあるけれど、なん
だかんだ言っても


・生きているのが当たり前

・長生きすれば良し!


と、自分で勝手に思い込んでいるのかもしれま
せん。




だから、ついつい、エルに

「あんまり早く歳、とらんでもええで~」

「ゆっくり、歳をとるんやで~」

と、話しかけてしまう…




でも、エルからしたら


「そんなん言われても…」

「そんな事より、ごはん!」

「そんな事より、遊ぼう!」


ってな感じで、こんなんばっかり言われたら日
々おもしろくないんちゃうかな?と最近思う…





長生きは約束された当たり前ではないし、何が
あってもおかしくない世の中。


偉いさんの都合で、今の当たり前がどうにでも
変わってしまうこともあり得る…


普通に過ごせるっていうのは今を維持する事で
もあり、難しいもの。

今一緒に生きているからこそ、今というこの時
間を一緒に過ごす事ができる…。

そう考えると、ただ不安に思うよりも、一緒に
過ごす時間を大事にする方が、ええんちゃうか
な?と思う。




そして、いつか旅立ちお空にかえるのは、早さ
の違いはあるけどワンコも人も平等にやってく
るもの。

長生きもええけど、後悔しないよう普通という
日々を一日一日楽しく笑顔で過ごせるようにし
たいものですね…
Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

ブログをほぼ毎日更新することで、気づいたことと思うこと

エルとの記録を残す事や、ワンコが好きでワン
コに関係する仕事をしたくて2年10か月程、ブ
ログをほぼ毎日更新し続けてきました。



今まで何事もそこそここなし、ただがむしゃら
という事をしてこなかった日々。



それゆえに、ワンコ関係の仕事にするにはコン
テンツがない自分に気付くと同時に、ただひた
すら続けてきたからこそ気づいた事がいくつか
ありました。




ある方がテレビで


「人類全体でなく自分に大事な人を救え!」

「今できることをポジティブにひたすら…」

「他者に求め過ぎ!」


とおっしゃってました。





情報が多く、イベントをしたり起業するのが良
く見える世の中。


ワンコのプロはたくさんいるけど、エルの飼い
主は相方とあたし。

目の前のエルを大切にできず、他のワンコを幸
せにする!というのはおこがましいものじゃな
いか…と思うようになったのです。




役に立つ記事を!とか…

そんな考えがあるんや~とか…

これはオススメしたいとか…



そんな記事を書く事を心がけてきましたが、




・ブログや起業にこだわり過ぎて、無理してな
 いか?

・ブログに残すのもええけど、今のエルとの時
 間をもっと大切にすべきじゃないか?

・人に役立つよりも、今までの学びをもっとエ
 ルに正しく還元する方が先や!




ただひたすら日々ネタを探しブログを書くこと
で、自分にとって何が大切なのか?


人の役に立つよりも、記録に残したい時や書き
たくなった時に書けばええかな?…と。




がむしゃらに続けてくることで、これらに気づ
きました…。





という事でこれからは、エルとの時間を優先し
つつ、ぼちぼちの更新で続けていきたいと思い
ます♪





形に残すのにこだわるよりも、生きているから
こそ普通の生活や大切なものと過ごす今という
時間を優先すること…


だからこそ、ただひたすら普通に生きるのも悪
くないのかもしれません…


普通って、簡単なようで維持するのは意外に難
しいもんやね。















Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

自分の為だけに生きるよりも、守るべき愛する存在の大きさ

自分の為だけに生きるよりも、守るべき愛する
存在があるというのは、暖かい気持ちにさせて
くれる…





昔は、人に迷惑をかけず…

自立していればいいと思ってた。


時には、物を買ってストレス発散したけれど
満足する事はなく…


何かを得ようとすればするほど、逆に虚しさが
増えるばかり…




シニアワンコと暮らすことで



・当たり前に散歩できる事…

・何事もない、何気ない毎日


という変化が無いことがありがたく思える。





そして、得ようとすればするほど虚しくなる以
前のような思いはまったく感じる事はなく…




「幸せやなぁ~」という思いだけがあふれ出て
くる。



自分だけではなく、守るべき愛する存在…

大きいね…



いつも一緒にいてくれて、ありがとう♪


Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

今ある幸せは永遠ではないからこそ、大事にしたい事…

今ある日々は当たり前と思うけど、当たり前で
はないことを思い知らされた東日本大震災…



あれから8年。


言葉や物よりも、大事にしたい事…


思い知らされました。




阪神淡路大震災も経験したけれど、東日本大震
災では…


エル地方では、まる一日停電…

ガソリンも一ヶ月近く、十分に補充できず…

スーパーには品物が乏しい状況。

情報があっても、結局は自分達で動かないと
どうにもならない現実…



そして、震災が落ち着いたと思ったら…



エルが白内障になったり…

相方が心筋梗塞になり…

おとんが旅立ったり…




普段、医療現場で起こってる事が身内でも起こ
りました。

仕事で経験を積み、患者さんや家族に言葉では
色々言ってたけど、医療者でありながらも無力
やなぁ…と実感したのです…。



資格があっても、知っててもどうにもならない
事っていうのはあるんやという事。

経験しないと、本当に理解しきれない事。

そして、今ある日常が、明日も続くとは限らな
い事を震災後改めて学びました。






何か事が起きると


自分に何ができるか?



と思うけど、安易な言葉や正義感よりも…


限りある人生、今という自分が大事にしたい時
間を、後悔しないようにベストを尽くす事


そして、資格や肩書どうのこうのよりも、個々
が情報を見極めて、生き抜く力


こういう事が必要なんかなぁ…と思う。



周りに流されず、一日一日を大事にしたいもの
です。















Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

夢や目標は「一日一日を大事して一緒に今を生きる事です♪」でもええんちゃうの?

何か大きい夢や目標がないといけないと、とら
われすぎてへん?



夢や目標があって突き進むのもええけど、わか
らない未来にとらわれて、今という時間をおろ
そかにしてへん?



夢や目標にとらわれすぎて、疲労した飼い主
を見るのも、ワンコとしては辛いはず…


何事も必死になり過ぎるよりも、もっと素直
にわんこ生活を楽しんだ方がええのかな?と
最近思います。




医療現場で人のシニアと関わる事も多い為、
いずれやってくる介護や旅立ちを意識せずに
はいられなくなってきます…


それゆえに…


・エル中心になりすぎて、ペットロスにならな
 いようにせな…とか

・「○○が良いよ~」と言われたら、信じて飛
 びついたり…

・シニア情報に一喜一憂したり…

・セミナージプシーになったり…


色んな情報を得ようと必死になる反面、色ん
な事に混乱し、疲れる事も多々ありました…




エルは飼い主の様子を意外に見ていて、
「グット!」とテンションあげてナデナデす
ると、めっちゃ喜びます。


こういう姿を見ていると、

・この時間を共有する事が何よりも、エルの
 幸せなんかな?

・わからん未来に不安になりすぎて、今の時
 間を無駄にしてないか?



このひとときが幸せやなぁ~

あれこれ考え過ぎてるなぁ~

今を大事にしてないなぁ~

もっと、シンプルでええんちゃう?


と、思うわけです!




そんな気づきから、心がけた事


①ひとりの時間を大事にする事!

②本を読む時間を大事にした事!


です。



振り返ると


・相方が心筋梗塞で、危なかった事
・おとんが旅立った事
・阪神淡路大震災や東日本大震災を経験した事



など、色々ありながらも今を生きている奇跡に
感謝する事ができます。



そして、

・情報は選択肢であり、材料である事
・エルの持つ力、もっと信じていいんちゃう?
・周りよりも、自分自身が納得する事が大事!


と思えるようになり、周りの事は気にならなく
なったような気がします。


変な話し、人様に迷惑や犯罪じみた事なければ
OK!みたいな…





未来はわかれへんし、情報に振り回されてる暇
は無いはず…。


そして、ブレないリーダーであり、飼い主であ
る事がワンコに安心感を与え、ワンコ生活を素
直に楽しめるんちゃうかな?

と、個人的に思っています…。



という訳で、今のあたしの夢と目標は


エルとの時間を一日一日大事にして、一緒に
今を生きる事です♪



後で、ペットロスになってもいい…


これが、今あたしの後悔しない生き方やと思う
から…



最近、ハマった本

人生の質を高める12の習慣
生きるのがラクになるネガティブとの付き
 合い方


へたなセミナー行くよりも、読む事で自分と
向き合う事ができるし、今ある幸せに気づく
事ができます♪
Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき