FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ 薬膳、東洋医学
CATEGORY ≫ 薬膳、東洋医学
       次ページ ≫

気・血を補い、夏を乗り切る!

食べる事で、気・血を補うと言われています。

東洋医学では季節的に、消化に関わる「脾」
のケアと、「心」のケアが大事らしいです。



ついつい、レバーを選んでしまいがちやけど
この時期は重くて巡りにくいということを知
ってからは、気血を補う野菜をトッピングに
使っています。




今回はサバ缶に、にんじんとシソ、そば少々!


<にんじん>
・血を補う
・目の疲れや視力低下改善
・抗酸化作用が強い


<シソ>
・ベータカロテンの含有量がトップクラス!
・ガン予防
・気を巡らせる


<そば>
・頭に登った気を下げる
・ビタミンB1やアミノ酸があり夏バテ解消に!



エルは、好き嫌いなく食べてくれるので、助
かります。

暑い夏、乗り切ろうね♪

夏のおやつ

エルちゃん地方は、新鮮な野菜が手に入ります。
この時期はきゅうりが出回り、エルのおやつに
きゅうりが登場!

きゅうりのイボイボがハンパない!




<きゅうり>

利尿作用
水分補給
身体の余分な熱を取り、夏バテ予防





人の場合、食べ物で身体ができてると言われて
います。


高級食材はムリやけど、旬は気にします。
旬のものは、その時期必要な栄養がつまって
いるから…。


生きていくのに、食べ物は大事。


食べ物のありがたみを感じながら、元気に夏を
乗り切れるようにしたいものです。

情報よりも、目の前の我が仔を知る事

シニアの体調管理の難しさを感じ、初心に帰っ
てエルの今の状態をまず知る事を心がけました。



春から体調がいまひとつで、エルの今の体質を
水を出し切れない「痰湿」という判断をしたの
が、約2週間前。


熱をためる食物を減らし、食べ過ぎやむくみ防
止のツボマッサージを強化!


効果があってか、最近フットワークが、めちゃ
くちゃ軽くなったエル♪

遊ぶ気マンマン!




動きも、めちゃくちゃ速い!






季節の変わり目は、人も気候についていくの
も大変。

まして、シニアになると消化機能も落ちてくる
と言われています。



色々な情報があふれてる世の中。


「○○がいい!」という情報に惑わされる事な
く、まずは目の前の我が仔の体調の変化を知る
事が大事やと思う。


全ての情報全てが我が仔にいいとは限らない。


まずは、我が仔とちゃんと向き合う事を、こ
れからも大事にしていきたいものです。

我が仔が色々教えてくれる事に耳を傾け、我が 仔と向き合う

春は、冬に溜め込んだものを放出する「解毒」
のシーズン。

梅雨時期は、消化器の不調を訴える事が多い
季節。




ワンコの一年と人の一年の速さは異なり、今年
はワクチンや胃腸炎疑惑など、季節の変化が体
調に影響しやすくなったと実感した今年のエル。





幸いにもすぐ回復したけど、根本は解決してな
いと感じ、改めて今まで学んだ東洋医学の知識
を振り返り、エルの体質を見直してみる…。

恐らく、水を出し切れない「痰湿」であると
思う。



最近は、身体に負担がかからないようエルの場
合はこの時期、重いレバーを避けたり温め過ぎ
る食ベ物を避けるように心がけています。

あとは、食べ過ぎに注意!


食いしん坊ラブなので、飼い主は心を鬼にし
てエルのクレクレアピールに負けないよう必
死です(笑)




おかげさまで今のところ、胃腸炎疑惑や今まで
悩まされた耳垢も減り、いい感じです!






「今まで大丈夫だったのに…」が通用しない事
が出てくるシニア。

色んな不安が出てくるけれど、色んな経験を重
ね、引き出しを持つ事で冷静に対応する事がで
きます。



我が仔が色々教えてくれる事に耳を傾け、我が
仔と向き合い、シニア時間を大事にしていきた
いものですね。


むくみ解消・解毒に○○○

梅雨時期のむくみ解消・解毒を期待して、エ
ルのおやつに「小豆」を利用します。


見た目がイマイチ…



<小豆>
強い利尿作用
解毒作用

そばを食べるラブラドール

普段のごはんはフードメインのエル。


胃腸と気が上がって耳が暑いのと、ここ最近の
暑さで飼い主も大変なので、薬膳効果を期待し
て一緒にそばを食べる事もあります。







<そば>

身体にこもった余分な熱を下ろす(降気)
胃腸の機能の回復
疲れた時、夏バテにもいいらしい

後ろ脚のマッサージはいいらしい

エルは後ろ脚のマッサージが好きらしい。






シニアは代謝も落ちるので、巡りを良くする為
マッサージはオススメ。

後ろ脚には腎と膀胱に働きかけるツボがある
ので膝から踵にかけてのマッサージや、ツボ
を刺激しています♪




あと、後ろ脚の肉球にあるツボも元気アップ
にいいらしいです(笑)


海苔をおやつにする事もある

エルが以外に好きなおやつの「海苔」
味付けではない海苔をおすそ分けです。



<のり>
·ベータカロテンが豊富
·「軟堅」といって、痰やお血などによるしこり
 などの塊を軟化させる
·「利水」といってむくみにいい
·心筋の収縮力を高める作用もあるらしい





エルにはいくつか脂肪腫があるので、固まりを
とる事や抗酸化作用を期待して、ごはんが物足
りない時に活躍しています!




頑張って待ちます。




食べる時は、あたしの指が食われそうになり
ますよ~(笑)

さすが、食いしん坊ラブやね!

エルおやつ

たまに登場する、エルおやつ。

ヨーグルトとキウイ。




~薬膳的効果~

<キウイ>
·身体の余分な熱をとる。
·利尿作用。
·豊富なビタミンCを含み、免疫力アップも
 期待できる。


<ヨーグルト>
·胃腸を潤す
·腸内環境を整え、便秘解消や老化防止に

温活女子

外耳炎を繰り返すエル。


頭は熱を持ちやすく、腰はやや冷え気味。

腎と耳はつながっているということで、腎兪を
温める温活継続中。

腎は生命の根本を司るらしく、シニアにとって
大事…




あとは、巡りをよくするために水分補給を心
がけていますが、エルは逆に水がたまりがち
になってる恐れもあるんじゃないかと…。

解毒を促すツボ、曲池のマッサージも併用中です。