FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ 本

シニアのラブラドールが好き過ぎてゲットした本で知った事、決意した事

北海道盲導犬協会といえば、「老犬ホーム」で
有名で老犬の母:辻惠子さんがいらっしゃいま
す。


そんな辻惠子さんに興味がわき


・「老犬ホーム」に関わるようになった経緯が
 知りたかった
・250頭看取ってきた経験を知りたかった
・老犬ホームで一番大切にしていることは、命
 をまっとうさせることという事に共感した



これらの理由から、辻惠子さんが老犬ホームの
事を綴った

ハーネスを外して

という本があるという事を知り、シニアのラブ
好きとして思わずゲットしました。




内容は


・老犬ホームができるまでの経緯
・辻惠子さんの生い立ちや北海道盲導犬協会
 のドアをたたく経緯
・老犬たちから学んだこと
・ホームでの一日
・辻惠子さんの夢


など書かれています。


この中で一番驚いたのは

協会発足当時から善意の寄付金を頼りに盲導犬
の育成に全力をそそいでいたこと!


大事な働きをしてくれているのになぁ…

という「何で大事な福祉に国がもっと関わらな
いんやろう?だから盲導犬に理解がまだまだ至
らんのちゃうの?」という何となく納得いかな
い反面、

賛同してくれている方々が多いからこそ、今が
あるんやろうな…

とも思いました。


そして、以前は役目を終えた盲導犬は、ユーザ
ーが引退犬のお世話をしてくれる人を探すとい
うのが主流の考え方だったそう…


そんな経緯があってできた老犬ホーム。


人の一生と同じように、生まれてから看取るま
で責任を持ってもらって幸せに生きられる事が
できるというのは、素晴らしい試みですよね。




辻惠子さんの生い立ちからは

「あたしも、昔は獣医やトリマーといった犬に
 関わる仕事をしたかった夢があったなぁ」

と思い出したり


老犬たちから学んだことからは

「老犬のお世話という仕事は、目くばり、気く
 ばり、心くばりです。そして、明日はない、
 というかくごでその日そのときできることを
 する、それにつきます」

という言葉が、まさに人と一緒やなぁ…と感じ
悲しんでる暇はないなぁと。

今に集中やね…



そんな辻惠子さんからの愛情や世話を受けてい
るせいか、本に載ってるシニアのラブちゃん達
の写真が、本当に大事にされてるのが伝わりま
す。




ワンコは人よりも早いスピードで歳を重ねてい
きます。

老いていくのは寂しくて、悲しいイメージがあ
るけれど、それ以上に楽しみや幸せを私達に日
々与えてくれています。


そんなシニアワンコ達に

「いつも幸せをありがとうね。これからはのん
 びりゆっくりしてくれていいからね。」

という感謝の思いを伝えながら過ごせるといい
のかもしれませんね。


とは言っても、現実的には悲しいけどね…




辻惠子さんの思いや経験に触れ、昔の夢を思い
出す事ができ、シニアとの向き合い方はワンコ
も人も一緒やなぁと実感。


そして、改めてエル姉さんの経験や日頃の仕事
での経験を元に


その仔らしく老いと共に生きるのを支える事…
その為に飼い主さんのサポートをする事…


あたしなりにやろう!と思えるきっかけになり
ました。


全てのシニアワンコが、自分らしく楽しく幸せ
に過ごせる事を願って…

Comments (-)Trackbacks (-) |

ヨガと瞑想で、リセット!

先日購入したyogini

今回は瞑想についての特集です。


瞑想について科学的な視点かや体験など、わか
りやすく書いていています。

自分に合う瞑想が見つかり、ヨガの奥深さを知
る事ができるんじゃないでしょうか?



ヨガをすると気持ち良くなり…

瞑想は、心穏やかになるひととき…


・身体に力が入ってるなぁという事

・エルの体調の変化に対しての不安


これらに気付き、今に集中するようリセット
できます。



移住してから始めたヨガ…。

ええ事ずくめで、出会えて良かったです。



先日の羽黒山でのヨガ


Comments (-)Trackbacks (-) |

言葉や見えるものにこだわり過ぎず、「うけたもう」ですべてを受け入れよう

先日、ワンコつながりの方から聞いた、ある獣
医師からの言葉。


4つ足は最期までわからない…



獣医さんと元気に暮していたワンコ。

急に…だったそうです。





動物の世界では、弱い所を見せるとやられてし
まうもの。

それゆえに、どこか身体に不調があってもわか
らないようにするんかな…と。



そう考えると、動物は話さないだけで、


・うちら人間よりも魂が強く…

・人間よりも愛情深く…


今という時間から目をそらすことなく向き合っ
てる生き物なのかもしれない…




以前読んだ

感じるままに生きなさい

という本。


改めて読み直すと、


・自然への感謝

・「ありがたい」と手を合わせる事

・手助けや励ましはうるさいだけ


当たり前の事を忘れていないか?と問いかけら
れ、言葉ではないものの大切さを改めて教えら
れました。





今の世の中、言葉や情報など見えるものを頼り
にしてしまい、考えると何もできなくなったり
不安が出てくるもの…



「うけたもう」で腹をくくって、感じるものを
信じて受け入れるのもありかな…と思います。




人は話せるから体調がいいか聞く事ができるけ
ど、ワンコは話せないから、わずかな変化に気
づくしかない…。


でも、ワンコは、うちらが話す事は理解してく
れているんちゃうかな?と思える時が多々あり
ます。


話せなくても、お互い感じる何かと一緒に過ご
せる今という時間を大事にしたいものですね…





Comments (-)Trackbacks (-) |

久々に読み直した本で、我が仔をより一層大事にしたくなる…

エルと話せたらええのになぁ~と思い、以前購
入した本。


あなたも受け取っている❤動物たちからの贈り物


アニマルコミュニケーションのえみぃさんが、
ペットたちの声をもとに綴った本です。



久々に読み直すと、暖かく、刺さる事ばかり…

・一日一日大事にしよう!
・もっとエルに話しかけよう!
・悩むよりも、笑顔で過ごそう!
・飼い主が思うよりも、ワンコは飼い主を思っ
 てくれている
・話せなくても、エルの思いを知るようにしよ
 う!


当たり前の事ばかりやけど、より一層エルが愛
おしく、もっと大事にしたくなりました。






Comments (-)Trackbacks (-) |

日々、たんたんと…

最近読んだ本。

心に折り合いをつけてうまいことやる習慣



華々しい成功や活躍しなくても、目のまえのや
るべき事や自分にできる事をするという「日々
たんたん」と過ごす事は、無理なく自然な事…


先生の話す言葉がすぅ~と入り、これでええん
や…と思わせてくれます。





元号が変わり「時代の変化…」と世間は言うけ
れど、そんな変化にとらわれず自分が大事にし
たいと思う事をただひたすら大事にしたいと思う…。




エル家にとっては変化よりも、日々たんたんと
過ごせる事が出来れば、それでいい♪



今のように、普通に過ごせる事が一番の願いや
から…


「日々たんたん」と…


シニアになると、身にしみる言葉やね~







Comments (-)Trackbacks (-) |

息抜く力、生き抜く力

「息抜く力 生き抜く力」



前々から気になってた、あるに書かれていた言葉。




年齢は少ししか変わらんけど、「今から何がで
きるだろうか」と問いかけ、今与えられてる環
境で、全力で生きる事を続けた方…


色々考えさせられるです。







「息抜く力と、生き抜く力」で、

今という時間を大事にしたいものです…

Comments (-)Trackbacks (-) |

人生でもっとも大事なものは…

・人生でもっとも大切なものは、「時間」


・そして、時間の中でもっとも大切なものは
 「大切な人との触れ合いの時間」

・「ふつう」という幻想


人生を半分あきらめて生きるという本の中で、心に刺さった言葉…




「頑張ろう」「ポジティブな言葉」に違和感を
感じていたあたし。



「普通」にとらわれ、頑張り癖が抜けない…

頑張ってもどうにもならない事が多い世の中。

普通って誰が決めてんねん!って思う…





人や考え方って色々あって当たり前。

普通ではないことに対しての不安は、無意味
なのものかもしれません…

本にも書かれていますが、あきらめるってい
うのはいけない事ではなく、ホッとするもの
でもあります。


自分自身、「しゃーない」と少し思えるよう
になって昔より楽になりました。




半分あきらめ、半分あきらめず…

大切な我が仔との時間を、より一層大事にし
たくなりました。




 

Comments (-)Trackbacks (-) |

すべて投げ出したくなったら…

仕事に明け暮れ、責任が大きくなってくる
40、50代…。

そんな方にオススメの本。


「すべて投げ出してしまいたい」と思ったら読む本


・40から60代は人生の午後
・多くのものを勝手に背負い込んでた自分
・努力が足りないのは、努力信仰の奴隷
・頑張っても無理
 →まあいいか… こんなものか…とあきらめ
  現実を見る
・気づかぬうちに自分を失っていくもの
 →普通幻想にとらわれず、普通を手放す
・妙に気になるものは、あなたの魂の本質


最近うすうす気付いてた事が書かれており、
腑に落ちます。






何事も「どんな意味があるのか?」と考え、
色んな自己啓発セミナーなどに行けば変わる!
と思いがちやけど、生き方を根本的に変えない
と、変わらない…


飼い主のメンタルって、話せないけどワンコ
にも通じるもの…



これは、若い頃のエルに対して必死過ぎて、
抱え込み過ぎて神経質なエルにさせてしまっ
た経験からの気付きでもあります。


まあ、いいか…


と思えるだけで、流れも変わる。





飼い主が心穏やかに過ごす事って、ワンコ生
活において重要なのかもしれませんね。


Comments (-)Trackbacks (-) |

「望むこと」だけを考え、「望まないこと」は考えない

シニアと暮らすと、時には色んな不安が出てき
ます。


同時に、シニアを意識するようになってから、
特にエルとの時間は大事と思う反面、

依存し過ぎてないか?

と、思える事も…。




そんな中、手帳講座でお世話になった明代さん
から、ブレイン・プログラミングという本を紹介してもらいました。





脳には、自分で思い通りにプログラミングでき
るシステムがあり、これをうまく操作すれば行
きたいところへ行けるようになると言われてい
ます。

RASという天然のフィルターが、考えることや
関心を向けていることをだんだんと潜在意識に
染み込ませていくそうです。


例えば、望まない事ばかり考えていると、その
望まないものに意識がいってしまうなど…



「意志の力」ではなく、「RAS」をプログラミ
ングする方法がこの本には書かれています。


・紙に書く
・小さく切り分けて期限を切る
・アファメーション(自己暗示)と視覚化を活用
 する
・恐怖や不安は、当たり前のこととして受け入
 れる
・あきらめない




手帳講座で教えてもらった事

かさこ塾で学んだ事


それぞれ違うように見えるけどこの本を読むと
非常にリンクしてました。
今までの学びの復習みたいな感じですね。





エルの足を痛めた疑惑やトラブルあった時、
根拠もないくせに「大丈夫、大丈夫!」と
自分に言い聞かせています(笑)

これも、いつの間にかRASに働きかけてた事
になるかもしれませんね…



RASをプログラミングする実験をしながら、
エルとの暮らしや自分の人生を楽しんでみよう
と思います♪


寝顔も愛おしい…









Comments (-)Trackbacks (-) |

仕事を頑張りながら暮らす方の気持ちを楽にしてくれる本

先日手に入れた

好き!を仕事にしてうまくいく
「女性性ビジネス」の成功の法則



ビジネスやらなくても、頑張り過ぎちゃってる
方に読んで欲しい本です♪


あたしの心に刺さった内容は以下3つ!

・やりたくない仕事の質は最低基準を満たせ
 ば十分。最短の時間で、最低限の労力で仕
 上げることだけを目指せばいい。

・苦手なことこそ頑張るは逆効果
 →我慢と頑張りを求められる「負のループ」
 から抜け出せなくなる

・「デキる人」「スゴイ人」は、自分のしたい
 ことをしながら楽しく生きる人



今までの常識とは違うけど、仕事を頑張りな
がら暮らす方の気持ちを楽にしてくれる本や
と思います。


タマオキさんのブログ



飼い主の気持ちが安定してると、調子いいエルです。

Comments (-)Trackbacks (-) |