FC2ブログ

無力感を感じながらも…

ワンコと暮らす事は、楽しい事ばかりではなく
育犬ノイローゼになったり、色んな変化に戸惑
い悩む事もある。


だけど、シニアまで一緒に暮らすからこそ、た
くさんの感情を味わえる事ができます。




数カ月前は当たり前のように毎日散歩したり、
遊んだりしていたけれど…


当たり前が当たり前じゃない日々に、時には無
力感を感じる。


でも、今は無力感ありながらも、今までで一番
暖かく愛があふれている日々かもしれない…。




Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

エル姉さんの底力を感じます♪

「散歩行く?」の声かけに

「じゃあ、行きましょうか?」


最近、このような反応してくれるようになった
エル姉さん。






途中、「どうしようかなぁ?」と考えながら
「もう少し歩く!」と判断するエル姉さん。




こっちのコースは久々やねぇ~




本日、久々の1時間以上の朝散歩ができました♪




ステロイドを飲み始めて1週間。

エル自身、体調の変化に慣れたのか呼吸は速い
ながらも、何となく楽そう…




エル姉さんの底力を感じます♪



Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

そばにいるだけで、ええんやで…

最近では、エアコンが効く和室で過ごす事が多
くなったエル姉さん。

少しでも休める時は身体を休めて欲しいという
配慮で、設定温度も今のエルが好むよう今まで
以上に低くしてます。




開けて様子を観察すると目を覚ますので、おく
つろぎの間は部屋に設置のカメラから様子観察
です。




時には、うちらのくつろぐ場所にやってくるけ
ども、暑くなって1人で過ごす時間が多くなっ
たエル姉さん。


寒いエルの部屋(?)やけど、エルが寂しくなら
ないよう、たまにお邪魔します♪


そうすると、ハァハァしながらも相手してくれ
ます。




自分の身体が大変やのに、気を使ってくれるエ
ル姉さん。

愛おしくて仕方がない…


そんなエル姉さんに


「無理しなくていいよ。そばにいるだけで、え
 えんやで…」


と伝えました…。


そうすると、くつろぎ始めたエル姉さん…





そんなエル姉さんですが、食べ物の気配がする
と、台所に登場するのは相変わらずです♪




<追記>

自分の望むコースを自分のペースで、本日も短
めの夕方散歩できました♪





Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

散歩に感動!

最近、散歩を拒否するようになった、エル姉さ
ん。
でも、ダメ元で夕方に散歩に誘ったら…

やる気マンマン♪





もう、散歩に行かれへんのかなぁ…

また、一緒に散歩行きたい!



と思っていた矢先のサプライズ♪




あっちこっち歩く動きの力強さに感動!



たくさんの方の応援と見守りで、エル姉さんに
奇跡が起きたね!




たった15分の散歩やけど、貴重なひととき…




休憩する事なく、階段をすぐに自らのぼって
無事帰宅しました♪




気が付けば、病院受診してから約1週間…。
感覚的には、もう1ヶ月も経ったかのよう…



奇跡が起きる事を願いながら、エルとの日々を
大事にしよう!


Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

スタンバイOK!

「いつでも、食べれますよ♪」




台所付近でスタンバイするエル姉さん♪






もらえないとわかると別の部屋で過ごすので
すが、絶妙なタイミングでエルゲートから…



「そろそろですか?」と再び登場です(笑)




たくさん食べて、体重戻そうね♪




<エルメモ>

プレイズタッチすると、尻尾振って喜ぶ♪
その後、少し落ち着いて眠れるよう…

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

エル姉さんの力を信じよう

朝もハァハァはあるものの、比較的穏やかな
エル姉さん。


「ごはんは、いつでもいただきますよ~」

とスタンバイ♪





最近、お気に入りのアイスがこれ!




ごはん待ちの間、少し食べて待ちます。









本日は部屋をリニューアルし、おくつろぎして
いただきました。




一緒に部屋で過ごすと、ドギーで遊んでくれる
エル姉さん♪






エル姉さんの力と奇跡を信じよう!




<エルメモ>

・昨日から、ステロイドを1錠/日に減量。
 本日は有形便+泥状便。
 (ステロイド飲む前と、同様の便…)

・一時、食べなくなったきゅうり。
 地元産のきゅうりは欲しがり、食べてくれま
 した♪
Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

サプライズパワー

エル姉さんが喜びそうな場所へ本日お出かけ♪

調子が悪ければ、抱っこで車の中からでも楽し
んでもらうつもりでした。



出かける前に渋りを見せたエル姉さん。


意外に…

「お出かけなら、あたしにも準備があるんで
す!」

と言わんばかりに水を飲み、排泄を済ませ車に
乗ります(笑)





車で、うちらが朝ごはんのパンを食べ始めると
見逃しません(笑)






途中で休憩を入れると、嘘のように歩きます。




エル姉さんの好きな庄内の海に到着すると、
さらにイキイキ♪


朝散歩を拒否してたのが、嘘みたいです!




そして、ノーリードを試した相方!

迷いもなく、海に向かうエル姉さん♪






実は、この後2回自ら海に入りました♪

その後も、自由に歩いて楽しめたようです。









道の駅では、長寿を願いエビを食べ…




しばしの散策を楽しみ…





イキイキと調子もいいので、別のお気に入りの
場所へ移動です♪








ある程度満足すると、自ら戻りますとアピール
するエル姉さん。




相方の力を借りて、車に乗りました!




普段の散歩は拒否するようになったけど、お出
かけは刺激になったかな?


今まで行った場所、楽しかったのを覚えている
んかな?


帰宅後も、くれくれアピールは健在!
サプライズのお出かけをして、サプライズパワ
ーもらったね♪




エル自身も自らの変化に、戸惑っていたはず…
それでも、彼女自身の底力で日々頑張って生
きていてくれています。


色んな不安や恐怖があっても、もう起こってし
まった事にこだわっても、しゃーない…

落ちたら、あとは上がるしかない!




今日、思い切ってお出かけしてみて感じたのは


「今、うちらにできる事はエルに変な気を使わ
 ず、今まで通りに過ごす事」

なんかなぁ…と。


エル姉さんの持つ力を信じよう…




また、色々お出かけしようね♪





Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

生検結果、悪性リンパ腫でした…

今朝は散歩拒否するものの冷蔵庫や、まだ2階
にいる相方が見える位置にスタンバイ!




安静でも呼吸が30回台。

食後やハァハァ強い時の呼吸は、倍以上になる
エル姉さん…。
ここまで、速くなかったけどなぁ…


ステロイドの副作用か、本日の便は泥状便。

先生からも「調節していいから」と聞いていた
ので、本日から半分ずつ内服に調節です。




弁当作成中、冷蔵庫前でおくつろぎのエル姉さ
ん。

野菜が出せず、エル姉さんが動くタイミングま
で待ちます(笑)




朝ごはんを待つ、エル姉さん♪



より好みはあるものの、勢いよく食べます♪




生検結果、本日届きました!


タイプは

「低分化型・高悪性度相当の悪性リンパ腫」

です…。


今後の治療方針については…

他のガンよりも抗がん剤効果があるし、先生が
うちの立場なら抗がん剤をすると。



抗がん剤については

・ただ、やってみないとわからない事
・このタイプはやったとしても、薬の効果が
 ある期間が短いかも…
・大型犬の場合は、量の調節が大変
・今の状態からすると、できない事はない
・同じタイプの仔で、2~3か月もった
・QOLは上がる期待はできる
・色んな種類がある事や
・週1回1月でワンクールと聞きました。




考えたくはないけれど、症状の進み方からして
今月持てば良しなのかも…と思っている事を話
すと、「あり得るかもしれない…ですね」とい
う先生からの返事でした…




我が家の考えとしては


・抗がん剤を使ったとしても、完治する訳では
 ない事

・抗がん剤を使ったとしても、先のばしをして
 るだけではないかという思い

・嫌がる病院通いよりも、エルが楽しく、この
 家の仔で良かったと思える日々にしたい思い

・食べれなくなった時は、自宅で点滴という在
 宅ケアを優先するつもりである事



これらの思いから抗がん剤は使わず、今のステ
ロイドを使いながら経過を見ようと思っていま
す。


おやつを狙う、エル姉さん(笑)






こんな弱音を吐きたくないけれど、エル姉さん
を失うのが、めちゃくちゃ怖い日々です…


でも、

大切にしたいエルの為に、今できる事は何か?

大切なエルを喜ばせる為に、少しの時間を無駄
にせず過ごそう!

どうか、奇跡が起こりますように…

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

皆さんに支えられて、パワーいただいています♪

朝の散歩を拒否したエル姉さん。


恐る恐る仕事から帰宅した夕方の調子は良く、
玄関の外だけですが夕涼みしました♪




ほんの少し歩き…




少し休んで…




マッサージしながら、のんびりしました♪




無理強いせず、エルのペースに任せ…




エルが満足したら、帰宅です!




テンションあがって、久々にドギーさんと戯れ
る余裕も…。

ハァハァする呼吸も昨日より軽減し、身の置き
どころのない様子も減ってます♪






応援と見守りをしていただき、エル姉さんは
パワーいただいています♪

ホンマに、ありがとうございます!




相方のおやつを狙う、いつもの光景が戻ってき
てます♪




どうか、このまま1日1日過ごせますように…




<エルメモ>

久々にクーラー無しの場所で、おねんねできる
ようになりました♪

首輪のチェーンは、重くならないよう紐に変更
したので、楽なんかな?(相方作成!)
Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

食べても食べても…

7月に入ってから調子が良くなったと思ったけ
れど、ここ数日で変化してる…

昨日は散歩に行ったけれど、本日は拒否。


ただ、昨日から飲み始めたステロイド効果なの
か、呼吸は浅く速いものの明らかなハァハァは
減り、食べる意欲はあります。

冷蔵庫からきゅうりを出すと反応するけど、こ
れは食べす…

昨日より、何となく穏やかなのは幸い。

視線は冷蔵庫!



食べれるうちに…と思い、今まで以上に食べて
いても代謝が激しく、食べても食べても太らない…。


エルちゃんの栄養、とらないでおくれ…。


もう少し、早く受診に行っていれば違ったのか
なぁ…という後悔や、こんな時でもそばにいて
あげられず、仕事に行かなくてはいけないのが
ホンマに悔しい…


朝のマッサージは、穏やかなひとときです
Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

大切な我が仔の為に、今日できる事だけを考える…

ここ最近、エル姉さんの体調不良で


エルを失うかもしれない…


という初めての不安に押しつぶされた日々。




エルはうちにはもったいないくらい、優しくて
いい仔。

なのに、こんな事になって申し訳ない…

悔しくて、悲しくて、エルにバレない所でめち
ゃくちゃ泣いたり…

「大丈夫!」と言い聞かせてきました。




エルちゃんのお母さん…

元気に産んでくれたのに、こんな事になって
ホンマにごめんなさい…


カエルのようにくつろぐ、エル姉さん(笑)



色んな不安はあるけれど、


エルは、今そばにいてくれている…






大切なエルのために、今日できる事だけを考え
よう…

そして、奇跡を信じて日々大事に過ごしていこ
う…



どうか、エルが日々苦しまないよう日々過ごさ
せてください。




<エルメモ>

呼吸が浅くて速い頻度が多く、クーラー21℃設
定の部屋とリビングを行ったり来たり、身の置
きどころがない様子。

それでも、朝方うちらのいる2階の寝室まで来
てくれて、短いけど散歩もしてくれた…

エルちゃんの細胞よ…
どうか、暴走しないでおくれ…





Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

リンパ腫の可能性

エル姉さんに見られていた


・頸のできもの
・呼吸が浅くて速く、回数が多い
・食事のより好み
・体重の変化
・何となく、だるそうな感じ
・便が柔らかい


これらの症状が納得いかず、本日病院に行って
きました!





触った瞬間、先生は「リンパ腫やね…」と。


ショックというより、何となく予測していたが
ゆえに、「やっぱりか…」と妙に納得…


当初、外耳炎悪化から免疫が落ちて、戦ってい
るんであろうと思うようにしてました…

あとは、左右対称のできものやから、悪いもん
であれば、左右差出るやろうという思い込みも
少なからずありました。




ただ、今回エルに見られていた、これらの症状はリンパ腫の典型的な症状…


リンパ腫は、ラブやゴールデン、猫にも多いら
しい。


・3か月以内に何かしらの治療をしたほうがい
 いということ

・リンパ腫はステロイドが効果あるということ

・何もしないと数週間、数カ月…ということも



先生と話した結果、組織を採って検査に出す事
にしました。
ちなみに、簡易的に見れる顕微鏡では、悪性の
組織が見えていました…



我が家では、積極的治療よりも緩和ケア的な事
を希望。
今の症状を少しでも軽くする事を優先したいの
で、ひとまずステロイドを使う事にしました。


ステロイドを使うと体調が楽になることや、
ステロイドが効くようだと抗がん剤の効果も出
やすい可能性があるそうです。




飼い主の判断が我が仔の犬生を左右するんやろ
うけど、最近病院に行くのをためらうようにな
ったエルにとってあらゆる治療は「果たしてど
うなのか?」という疑問を感じずにはいらない
今日この頃…

こんな風に思う、エル家は変かもしれないね…




悪い可能性を聞いたけれども、何となくモヤモ
ヤしたものがわかったのはある意味、時間を無
駄にする事がなくなるから良かったのかも…


来週には検査結果が出るので、ストレスをかけ
ず、エルとの日々を1日1日を大事にしようと思
います。





Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

食べることは、生きること…

今まで身体のことを考えて薬膳やトッピング食
手作り食をしてきました。




しかし、より好みをするようになった今、優先
する事は自分のこだわりよりも


「エルが食べれるものを食べてもらうこと!」


食べる事は、生きることやもんね…





今まで何でも食べてたエル姉さん。


牛乳
ヨーグルト
バナナ
キウイ
青魚


最近、これらを好まなくなりました。


しかし、なぜかフードやパンは食べます。



シニアになると食の好みが変わると言われてい
ます。
もしかしたら、調子がイマイチなせいもあるん
かもしれません…


いずれにせよ、いざ我が仔のより好みが続くと
焦るものです…




そんな中、いただき物のアイスを食べようとし
たら、即反応したエル姉さん!


その時、


「食事にハー○○ダッツのアイスを付けれる
と、少しは栄養とれるんですけどね…」


と言っていた栄養士さんの言葉を思い出しまし
た。


「砂糖が気になるけど、ダメ元で試そう!」
「今は、食べるのが優先!」


こだわりは置いておいて、食べれる選択肢を
増やすことを選んだら…



食べた♪




牛乳、嫌がってたはずやのに、食は進みます!




少しで止めようとしても、スタンバイ状態(笑)




食べさせ過ぎや、季節的に食材に気をつけたい
ところ…。



でも、今は食べてもらうのが大事!


「食べれるうちに、何でも食べさせよう!」

と相方と話しています。


エルが楽しんで食べる事を優先していこうと
思います。




Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

過保護になるのは、自分の心配を減らすためなんじゃないかなぁ?

相手を心配して、過保護になるのはなんでやろ
う?

自分の経験や、知ったかぶりのものさしだけで
判断し、わからない未来や可能性を否定してる
んちゃうかな?

と、エル姉さんとの朝散歩、ふと思いました…




エル姉さんの体調を見て、散歩時間を調節する
ようにしてるエル家。


普段なら、遠出した翌日は無理させないことや
「帰り道の事まで考えて、エルは散歩せんから
こっちで調節せなあかん…」と思い込んでまし
た。


しかし、

筋力低下の恐れやエルの頑固な性格から考える
と、過保護になりすぎるのもあかんなぁと。


そこで…


「エルにまかせてみよう!」


という事で、朝散歩へ!


ちょっと、疲れ気味やけど、やる気はあるエル姉さん!



途中、止まって「歩けるかな?」と考えてる
かの様子も見られ…

方向転換し、別のコースへ!




そして、自ら自宅へ向かいます。




距離的には短い散歩やけど、エルなりにペース
を考えてる…

歩くことで気分転換になり、彼女のできる事が
あるという自信にもなるんじゃないかなぁ?


と、ふと思いました。



何でも今までの経験で、後で大変な事にならな
いように…と行動しがちやけど、過去と今は同
じじゃない…。


未来はわかれへん…
心配し過ぎる時点で悪い事ばかり想定し、可能
性を否定してるんちゃうかな?


人が思ってる以上にワンコは考え行動し、何か
しらのサインを出してくれている…

飼い主の勝手な思い込みよりも、シニアの気持
ちを信じて任せるのもアリかなぁと思います。





Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

白内障術後4年、定期受診で思うあれこれ

人のシニアでは、入院などの環境の変化で混乱
する事があります。


シニアワンコも人と同じように、環境の違いと
いうのは少なからずストレスになるんじゃない
かなぁ…と最近思うことがあります。




本日は、白内障術後4年2か月後の定期受診!

他の人が呼ばれるたびに、気にされるエル姉さ
ん(笑)






ある程度、落ち着くとこんな感じに…




以前だと、診察に呼ばれたら

「待ってました!」

と喜んでついていってたエル姉さん。


ここ最近は、普段のかかりつけの病院では診察
室に入るのを渋るようになりました。

そして、本日は眼科の病院で初めて診察室に入
るのを渋り、引き返すではありませんか!


思わず、「ええ~!」とツッコミを入れてしま
うあたしでしたが、「まず行っといで~」とな
だめて診察室に行ってもらいました…



幸い、眼の調子は良好で…

・角膜の異常はなし
・右の眼圧7、左の眼圧は8


こんなに、待ちわびていたのに…



病院では慣れない人との関わりや、検査がつき
もの。
人の認知症でも、音や光などの刺激に敏感にな
ります。



若い頃は何とかなったけど、病院に行くのはい
つもと違う事やから、少なからずストレスにな
るというのも否定できないもの…


エルの苦痛や、ストレスを少しでも少くできる
ようにせなあかんね。


エル、今日はお疲れ様でした!
いつも、ありがとうね♪




<エルメモ>
ついでに測ってもらった体重が28.2kg。
5月から2か月で、1kg減ってしまった…

体調不良やごはんの調節の関係か?
今後、要チェックやね…

Comments (-)Trackbacks (-) | ホスピタル(エルちゃんの)

シニアの無言の圧力(笑)

ごはんを食べた後、アイスやお菓子を食べる時
がある我が家。

長年一緒に暮らしていると、このような流れを
理解しています(笑)

ごはん待ちはこんな感じ…






食後はあたしに、訴え…




気づかないふりをすると、視線は相方へ…

「あんた、今日はおやつ食べへんの?」

と言われてるかのようです(笑)




満足すると、こんな調子のエル姉さん。

無言の圧力ハンパないけど、食欲あるのはええ
事やね♪

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

頭で考えるより、ありのままを見よう…

症状や様子などの情報から、

「○○ちゃうかな?」

と、医師でもないくせに予測してしまう事があ
る…。

看護師ゆえの、癖でしょうか…






医療現場では、予測して動く事は大事やけど…

家では看護師じゃなくエルの家族。



医療知識のフィルターで症状や頭で考えるより
も、目の前で一緒に過ごしてくれているエルの
ありのままを見よう…

大事な事を、見落とさないように…


土佐犬顔のエル姉さん(笑)



Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

より好みするようになったエル姉さん!

シニアになると食欲が落ちたり、好みが変わる
といっても、好き嫌いなく今までなんでも食べ
てたエル姉さん。


しかし、最近では今まであり得なかった事が見
られるようになってきました。






なんでも食べる食いしん坊ラブ。

ごはんのあとは、いつもお皿を洗ったかのよう
にきれいになめるエル姉さん。


しかし、最近は好きだった牛乳やヨーグルト、
手作りごはんを少し残す事が見られるようにな
ってきました。


心の中では、めっちゃパニック!

「なんで!」「腹いっぱいには早いやろう!」


よくなった…と思ったら、また何か調子悪いん
やろうか?


もう、気が気ではありません…


いらんこと考え、もう負のスパイラルです。




そんな心配をしてる中、エル姉さんの視線は…

台所!




牛乳やヨーグルト、手作りごはんを少し残した
にも関わらず…


「他にもありますよね?」


という顔のエル姉さん!




こういう時は、たいがいあとで吐いてしまう
パターン…

悩んだあげく、別のものや手作りごはんを手に
とって口に近づけると… 食べました!


「より好みするようになったんかい…!」

とツッコんでみた(笑)


本日、シャンプーデー!




いつもと違う事が起こると、悪い方に考えてし
まうもの。
食べない訳ではないのが幸い…


まあ、11歳まで生きて色んな味を知ったら、
他の知ってるいろんなもん食べたくなるよね…


食べ物の選択肢が増えて、選び放題になったと
いう事にしておこうかな…



ごはんが足りない時は、冷蔵が見える位置にスタンバイして意思表示するエル姉さん(笑)


Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

命の底力を信じ、サポートしていく…

医療現場では、どんなに治療を頑張っても

「もう、あかんやろう…」

と思う場面があります。


かと思えば予想外の復活をして、いい意味で医
療者の期待を裏切る事もある…。

思ってるよりも、命の底力って凄いんやろうな
と思います。




春から外耳炎の悪化や体調不良…


昨年との違いに不安が大きかったけど、マッサ
ージをしたり、ごはんは消化のいいおかゆ…。

あとは、飼い主のメンタルを保つ事を心がけ、
いい意味で期待を裏切る事をひたすら願って
いました…。

そして、ただひたすらエルの底力を信じる事…




密かに挫けそうになったけど、7月に入ってか
ら何かの流れが変わったかのように復活してく
れたエル姉さん♪



体幹トレーニング兼ねて、長座布団を利用中。






おとんが守ってくれたのか?

エルの底力か?


なんかよくわからん感じやけど、思った以上に
何かに守られている事やエルの底力を感じまし
た!

思ってるよりも、ほんま命の底力って凄いもん
やね…




エルの持つ力を信じて、エルらしく過ごせるよ
うこれからもサポートしていきたいものです…




Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

エルの親友(笑)

エル姉さんのお気に入りの、ドギーさん。

まるで親友のよう(笑)




好き過ぎて、解体ショーしてボロボロにしてし
まうのが、残念なところ…

しかし、しょっちゅう買い直しはできない、ケ
チなエル家(笑)

何度もオペして使用し、予備のNEWドギーさん
は最近まで保管してました。
→過去記事 手術を見守るラブラドール




ちなみに、新旧比較するとこんな感じ!
古い方は、まるでソーセージ(笑)

もう、何代目になるんやろうか?






ここ最近、お疲れやったエル姉さん。

少しテンション上がるように、昨日NEWドギー
さんを預けたら…






嬉しくて、仕方ないらしい…(笑)




テンションあがって、何よりです♪




でも、好き過ぎての解体ショーやめてや~




どうかこれからも、この調子で元気にうちらの
そばにおってな…







Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活