うちの涙やけ対策!

毎日、目薬をするので涙やけが出来やすいエルちゃん。

(右目)

 

 

相方が「涙やけがあると、美人さんが台無し!」と

日々気にしています。

 

 

ということで、家での対策は…

 

 

 

お湯で濡らした「百均のコットン」で、目を拭く!

です。

 

 

涙やけクリーナーとかあるけど、お湯で毎日やってる

と、「涙やけ」にもなりにくく安上がり?

(お得を求める、大阪のおばちゃんやね~)

 

 

下から上に拭くと、汚れも伸びなくていいですよ~

 

 

何事も、小さなことからコツコツと!やね(笑)

 

冬支度

エルちゃん地方の天気予報で雪マークが登場するよ

うになり、雪国は冬支度が始まります。

 

 

 

どこのご家庭でもタイヤを転がして、タイヤ交換です!

 

 

 

スタンドや車用品を扱うお店でお願いする方が多いで

す。

この時期になると予約で混み合いますので、車を使う

時に使えないのも大変なので、自宅で交換します。

 

 

タイヤを取ったら、こんな感じ。

 

 

 

エルちゃん地方は11月に、積もらないけど降ることが

あります。

この時期入ると週間天気予報は要チェックし、降る時期

を見計らって交換時期を検討してます。

 

 

大阪にいた時はする事のなかった冬支度。

住む所が変われば、違うもんです。

 

 

 

今日のエルちゃん。

昨日は雨で散歩を休んだので、今日はご機嫌です♪

 

ダサジャージで防寒&汚れ防止です。

 

 

Comments (0) Trackbacks (-) | 田舎暮らし

黒い食材

冬は「腎」を補うといいと、よく言われています。

 

腰を暖めると、ウトウトするエルちゃん。

腰には、腎に効くツボもあります。

 

薬膳では「黒い食材が腎の働きを助ける」ということ

で、食事に最近は黒い食材を取り入れてます。

 

 

最近、農協で手に入れた黒い食材。

黒米!

  

 

白米に混ぜて炊くと、こんな感じ。

 

 

見た目は赤飯で、普通に食べれます。

白米に飽きた時、いいかも。

 

 

黒米の薬膳的効果

・老化防止

・体力や気力低下を防ぐらしい…。

・アントシアニンが豊富などいいとこずくめですよ~!

 

 

 

Comments (0) Trackbacks (-) | 薬膳

引っ張るよりも、立ち止まって考えよう

散歩中での引っ張り、シニアになった今では少なく

なりました。

 

 

引っ張りって言うのは、

人が引っ張ると、わんこはバランスを取ろう

と前方に力をそそぐ

ということらしい。

 

あと、動くものを追いかける、においが気に

なるなど色んな原因がある突発的な引っ張り

もあることを最近改めて知りました。

 

エルはテンションが上がると周りが見えなくなり、

若い時の散歩は体力勝負。

 

 

30kgの大型犬、時には引っ張られて転けてジーンズ

が破れたことも(笑)

 

 

わんこを理解してなかった当時は引っ張りに対して

半分無理やりなことがあり、それが原因で脚を痛め

たんじゃないかな?と後悔もあります。

 

 

相方と「止まってみたらいいんじゃないか?」と試行

錯誤した事も…。

後は、エルの気になりそうな場所を観察したり、引っ

張るのではなく、立ち止まって話しかけ焦らない事を

心掛けたりしてました。

 

 

エルを知るようにする事で昔みたいな体力を使う散歩

ではなくなりました。ただ、シニアになって体力が少

し落ちてるって言うのもあるんでしょうけど…。

 

力ずくって言うのは、命や気持ちのある人やわんこ

には何の解決にならない事。

 

 

立ち止まって、「何でやろう?」と考える事で解決

する事は散歩だけでなく、日頃の事でも当てはまる

かもしれませんね。

 

 

 

おやつにリンゴ

地元の農協に行くと、その時の旬が登場してます。

 

先日は、リンゴをゲット!

 

 

リンゴに釘付けのエルちゃん。

 

 

 

相方に、「いただけませんか?」アピール。

 

 

リンゴの薬膳的効果

・胃腸の働きを整えたり、コレステロールを下げる

 らしい

・喉の渇きを潤すなど

 

Comments (0) Trackbacks (-) | 薬膳

我が仔を守るのは飼い主

昨日、「エルと遊びたい!」ということで、相方の孫

登場!

幼稚園児の男の子と小学生の女の子。

 

 

小さい頃からエルと戯れていたので、ボールやぬいぐる

みを投げて、レトリーブさせて遊んでいました。

 

 

男の子の方が「無茶な投げ方すんな~」と思っていた

矢先…

エルの顔にボールが当たる!!

 

 

 

右目は白内障の手術を受けて、現在順調な状態。

一時は失明や緑内障のリスクありありの状態やった

エル。

 

 

目にボールが直撃してないとは言え、他の子どもの

顔に当たっても謝るべきこと!

相手がわんこと言っても、あかんこと!

 

こんな大きさのボールです。

 

 

 

普段、キレないあたしやけど、今回マジでキレた…。

 

「エルに謝れ!」

 

と言った…。

 

 

 

しかし、「やだ!」と言い、泣き出し顔を

隠す…。

 

 

おいおい、お前マジか?( ̄0 ̄)

 

 

ママに隠れて逃げるもんやから、ちゃんと向き合わせ

泣こうが「やっていいことと、悪いことがある。

ボール当たったら痛いやろ?」と大阪弁丸出しで怒って

みた。

 

 

 

ママが「一緒に謝ろう。」と言って、やっと謝る。

 

 

なのに、泣き出す僕に、健気になめたりして慰める

優しいエル(T_T)

 

 

子どもだから仕方ないと言う意見もあるやろうけど、

あかんことはその時に教えないとその子が後々困る。

 

 

子どものうちに、いいことと悪いことを教えるのは

親の役目。

それと同時に周りもみんなで教えてフォローも必要。

 

わんこと言えども、ものを話せないだけで同じ命。

人と違って、わんこだからいいという訳ではない。

 

 

飼い主が守らんと、誰が守るねん!ですよね…。

 

 

今日はええ天気で、いつも通りの散歩できました!

 

 

 

Comments (0) Trackbacks (-) | つぶやき

わんこが繋ぐ縁

エルちゃん散歩をしていると、同じような時間帯で

会うわんこがいます。

そうすると自然と顔見知りになるもんです。

 

 

 

 

 

 

 

今日は、エルちゃんがお気に入りのわんこちゃんの

パパさんから「白菜とキャベツ、いらね?」と

(白菜とキャベツ、いりませんか?)

声をかけてくれました!

 

 

普段、朝は忙しくてなかなか話せないのですが、

「同じ犬と暮らすよしみで、もらってもらえないか

と思って…。あとで持って行くよ。いっぱいできて

余ってしまって…。」と。

 

 

 

エルちゃん地方は普通の家でも野菜を作る方が多く、

職場でも「野菜、持って行って~」ということが多々

あります。

 

 

普段、買わないと手に入らないので、ありがたいもん

です。

 

 

写真ではわかりにくいですが、新鮮です!

 

 

地方は不便なことが多いけど、新鮮な野菜が手に入る

のはすごい贅沢なこと。

 

 

エルちゃん散歩していなかったら、話すことがなかった

であろうパパさん。

わんこがつないでくれる縁ってすごいね~!

 

Comments (0) Trackbacks (-) | 田舎暮らし

旅行後の配慮

以前、旅行後に体調を崩すことがあったエルちゃん。

 

人年齢70代。

昔と違って、少しの変化も気をつけなあかんな~と

その時思ったのです。

 

 

旅行後帰宅して翌日は、のんびり過ごしてもらいます。

5日の晩に帰宅したので、6日はゆっくり。

7日から通常の流れ…。

 

 

そうすると、朝からテンションアゲアゲ!

写真もブレまくり(笑)

 

 

 

 

 

車に乗っている時間、ゆっくりできると思いきや

普段とは違う環境。

 

楽しい旅行やけど、人もやはり疲れることもあります。

わんこも人と一緒。

 

 

「一緒にいるからいいだろう」というのではなく、

わんこの思いや体調・変化にも気をつけたいものです。

 

 

旅行翌日は身体を調整するようにしてから、調子を

崩すことは見られなくなったかな?

(食いしん坊ラブは食欲ありありなので、つい調子いい

と騙されがち…)

 

 

 

シニアになると、普通に毎日過ごすことができるとこと

が、ほんまありがたく感じますね~。

 

 

 

 

伊勢、奈良旅行③ (改めて訪れて、気付いたこと)

今回、相方やエルが行ったことのない観光地であり、

あたしにとっては、修学旅行やお出かけで行ったこと

ある観光地。

 

 

 

また、同じ場所…と思いきや、「こんな感じやったん

やな~」と新鮮な気持ちで見てこれました。

 

 

ご当地ものの、マンホール!

 

 

実際に東大寺の建物、大仏さんを見てきた相方は

「写真で見るのと違う!」と驚いてました。

(あたしはエルちゃんと入れないため、待ってたので

見れず…)

 

 

せっかくここまで来たので、大阪も…ということで

東大寺の後に大阪に向かいました。意外に大阪まで

近くてビックリ。

都会は便利やな~と実感。

 

 

戎橋をひさびさに歩き、周りの歩く速さが何となく

遅く感じる…。

 

よく考えると連休中やから、他県の人の割合が多い

せいかな?

 

 

そして、お馴染みの景色到着!

他県の方は、ここに来ると「大阪に来た!」っていう

感覚になるらしい。

 

 

 

そして、夜の通天閣!

色が変わるってのは、初めて知りました。

 

 

地元にいると、知ってるようで知らんことあるもん

やね。

 

 

 

エルちゃんにはお留守番時間が多くて、ごめんね。

おかげで、少ない休みで色々回れました。

ありがとうね~

 

 

Comments (2) Trackbacks (-) | お出かけ

伊勢、奈良旅行②(エルちゃん、東大寺で人気者)

2日目は東大寺。

お決まりの、鹿さん登場!

エルちゃん登場にびっくりして、遠ざかってしまった。

 

 

大御所の鹿さんやろか?

エルちゃん登場しても、動じません(笑)

 

エルちゃんと東大寺に来たんやな~と、しみじみ…。

 

 

 

大仏さんまでは行けないので、ここで相方を待ちます。

カートや抱っこできれば入れるらしいのですが、なんせ

30kgの米袋並みのエルちゃん。

さすがに、無理!

 

 

 

連休なので、この日は外国人の多いこと!

座って、エルちゃんとくつろぐことにしました。

 

 

 

東大寺では鹿さんがウロウロしてるのですが、大型犬の

エルちゃんにびっくりしてるのか、鹿さんは固まってい

ることも…。

 

 

待ってる間、エルちゃんの写真を整理していると

やたらシャッター音が…

 

 

振り返ると、「ラブラドール?」とあたしに問いかけ、

エルちゃんの写真を撮っていたのです!

外国人の方から「ネーム?」とエルちゃんの名前を尋ね

られたり、ちゃんと「触ってもいいですか?」的な確認

をしてからなでなでしてもらったり…。

 

 

以前大型犬と暮らしたことがある日本人の方も、エルを

なでなでしてくれました。

 

 

 

比較的、外国人の方や大型犬経験者はエルに触る時には

確認してくれます。

色んな仔がいるので、こうやって確認してくれるのは

いいことです。

中には、断りもなくこっそりとエルの後ろから子どもに

触らせる方もいました。びっくりしちゃう仔やさわられ

るのが苦手な仔がいるので、その辺のマナーは日本人に

定着してないんやな~と思っちゃいました。

 

 

意外に寒かった東大寺。

 

待ちくたびれたね~

 

 

 

Comments (0) Trackbacks (-) | お出かけ

伊勢、奈良旅行①(エルちゃん、脱水事件)

先日の連休に車で約12時間かけて、伊勢と奈良に行き

ちょこっと大阪旅行へ。

 

 

 

天気も良く、連休なので人ばかり。

残念ながらわんこは入れないので、エルは車でお留

守番。(わんこを預かってくれる場所はあるそうです)

 

 

 

 

 

 

どれだけの年月でここまで大きくなったんやろう?

木のなんともいえないパワーを感じます。

 

 

すっかり、秋の景色。

 

途中、おかげ横町で赤福もいただきました。

ここは、わんこOKです。

 

 

 

 

お留守番のエルちゃんに、健康で過ごせるようにお守

りのお土産です。

 

 

宿に入ってからは、ご飯の誘惑が…

 

 

 

 

長距離の旅なので心配したのですが、食いしん坊ラブ

は健在。

初めは他のわんこのにおいが気になるものの、途中

からはウトウト。

ご飯を食べた後はみんなで寝ました。

 

 

 

しかし、夜中にエルが「洗面所に行ったぞ!」と相方。

様子をみると、エルはウロウロ。

トイレなのかと思い誘導するけどシートにせず…。

外で排泄をしました。

これで安心!と思ったら、ハアハアと落ち着かない…。

 

 

トイレ後も洗面所に行くエル。

 

 

でも、何かを訴えるよう…。

 

 

 

相方がエルについて行き、「どうしたの?」とエルに

問いかけました。

 

 

そしたら、蛇口の水道を見つめて相方を

見る!エル。

 

 

 

そこで相方が「水だ~」と気づく。

 

 

普段、水をあまり摂らないのに勢いよく水を飲んだの

です…。

 

 

飲むだけ飲んだら満足して、朝まで爆睡のエル。

 

 

翌朝の散歩も元気でした!

 

ええ気候になり安心しやすいけども、日中は20℃近く

暑いくらいになります。

 

高級毛皮を着てるわんこ。

真夏じゃないから…と油断せず、こまめに水が飲める

ようにせなあかんね。

 

水をあまり摂らないエルなので、ご飯や休憩の時程度の

水分補給をしてました。

宿でボールに水を用意まではしてなかったんです…。

 

 

暖房を使う時期やから、なおさら気をつけてあげんと。

 

 

話せないわんこやけど、必ず訴えてきます。

何を訴えているか知ろうとする努力は必要ですね!

 

 

Comments (0) Trackbacks (-) | お出かけ

ラブラドールの魅力

盲導犬にラブラドールが多いせいか、散歩してても

「賢い犬やね~」と言われることが多いです!

 

 

 

しかし、予想に反してやらかしてくれます!

 

 

 

ぬいぐるみなんて、すぐこの有り様…

 

 

 

その都度、買ってるとエラい出費になります。

縫い縫い手術でリサイクルですわ~

 

 

 

何回も手術が必要になるのが当たり前なんで、うちら

の使い古しの服や帽子をおもちゃにしています(笑)

 

 

 

ただ、服や帽子をおもちゃにすると、何でもかんでも

餌食になってしまうので、そこはちゃんと区別するよ

う教えます!

 

 

 

これ、実は買って使わないうちにエルにボロボロに

された帽子なんです! 

 

 

一時、ジーンズも使いましたが、エルの足的にセーター

やトレーナー、タイツみたいに伸びる方がいいみたい

で、こんな感じで使ってます!

 

 

 

 

ある程度遊んだら、落ち着いたようやね。

 

 

 

ラブラドールは予想以上にパワーがあります!

賢いが故に、あたし等が構ってくれるようにワザと悪さ

もします。

 

 

でも、このやんちゃさがラブラドールの良さ!

いつも、笑ったり怒ったり、喜怒哀楽で楽しませてく

れます。

時には、大きな身体やけど優しく人の話もちゃんと聴

いてくれます。

 

 

 

わんこと暮らすのはエルが初めてです。

賢いイメージとのギャップで、以前は育犬ノイローゼ

になりどうしていいかわからなくなりました。

 

 

それゆえに、ラブラドールが保健所に保護された記事

を見ると、「手放してしまうのもわかるような」と

いう複雑な気持ちになります。

 

・相方が、ボスの役割でいてくれていること

・半分、エルのケアである方から文句言わせないよう

 な意地

以上の2つがあり、頑張ってエルを知る努力や知識を

得ようと出来たがら乗り切れたのかもしれません。

 

 

人はどうしても「何でわかってくれないのか?」と

思ってしまうけど、色んな人がいるようにわんこも

それぞれ。

 

 

行動するには、動機や理由など様々な事から始まる

んじゃないでしょうか?

人との付き合いのように、「相手がどう思って、考え

ているのか?」とわんこにもそういう視点から見てほ

しいな~と思います。

 

 

そんな視点でエルと向き合う事を積み重ね、今のよう

な関係でいられるようになりました。

 

わんこと暮らす前にわんこの事を正しく知っておく事、

覚悟は大事かと思います!

少なくとも、「可愛い」だけでなく、「犬を知ってか

ら暮らす」事で、育犬ノイローゼや手放す事は少しは

減るんじゃないのかな~

 

大きいけど、人のようなラブラドール。

知れば知るほどハマってしまいますよ!

 

 

 

 

寒い朝、教えてもないのに勝手にファンヒーターを

独り占めするエル。。

 

 

 

普段は色々お察ししてくれるけど、食べ物が絡むと表情が変わるラブラドール

エルとは長年の付き合いになり、日頃あたしらの行動

を観察してきており、次は何をするのかわかっている

ようです。

 

 

掃除機を用意すると、リビングのはしっこに寄って邪魔

しないよう配慮してくれます。

 

 

ご飯前は指示しなくてもおすわりします。

 

 

 

エルちゃんのご飯は1日2回。

あたしが夜勤の時は相方にお願いしています。

 

 

日頃、白内障術後の目薬を1日3~4回なので、朝と

晩はご飯後にしています。2種類行うので、5分程あけ

て次の目薬を行うので、忘れ防止で5分タイマーを鳴ら

しています。

 

 

あたしが夜勤の時は、相方は晩の目薬終わると早めに

晩御飯を食べさせてるみたい…。

(普段は、あたしらが食べてからエルという順番)

 

 

 

夜勤が続いた後の休みや通常勤務の時は、晩の目薬

タイマーが鳴ったらご飯をもらえると思ってイソイソ

とやってきて、「ご飯まだですか?」のアピールが始

まります。

 

 

その都度、「まだやで~」と説明するのですが、昨日

は…

 

 

「まだ、もらわれへんのかいな?」と文句言いたげな

 様子…。

 

相方の座椅子を肘置きにして、

態度デカッ!

 

 

 

シニアならではの貫禄というか、何というか…。

 

 

 

日頃はお察しして賢くて可愛いんやけど、食べ物が絡む

とラブラドールの表情の変化はオモロいですよ!

医療と生活の質

3か月毎、エルちゃんの眼の通院で病院通いしてます。

白内障術後2年5か月目の受診。

 

 

 

人が大好きなエルちゃんは、診察室側の通路を見つめ

アイドルが出てくるのを待ってるみたいな感じで、

順番を待ちます(笑)

 

 

 

 

時には、「○○ちゃん!」と別の仔が呼ばれたのに、

あたし?と立ち上がって反応してみたり(笑)

 

 

エルにとって病院は、テーマパークみたいなもんです。

 

 

 

手術した右目の網膜、眼圧も問題なし!

左眼の白内障も大きな変化がなく、「今のところ手術の

必要はありませんね」と。

左眼の白内障は、進行しにくい場所にできているらしく

網膜の障害になるほどではないようです。

 

手術した当時は7歳目前の頃。

現在は9歳。

 

 

今後、左眼の白内障が進行して手術が必要になったら

相方と「手術をしない」という選択です!

  

・以前は若かったけど、年をとってからの治療はエルの

 負担になるのではないか?

・術後の緑内障のリスク

・5日程入院が必要になってくるので、エルのストレス

・ステロイドを服用にあたっての副作用など…

 

 

人は大好きなエルですが、先日あたしが1週間不在に

なった時の長引いた不安感を考えると…というのも

大きい選択の一つになりました。

 

 

 

人も犬も最近の医療技術は進んでいます。

それゆえに、昔よりも長生きになってきています。

 

 

シニアが入院するっていうのは病気の完治・症状の緩和

と体力・筋力・認知機能の低下などのリスクと紙一重。

 

 

それぞれの本人と家族の問題やから「これがいい!」

とは言い切れないし、押し付けられない。

 

ただ、日頃仕事をしていて、「何だかな~」と思う

事があるのは事実です。

 

 

話せないエルの場合は飼い主の気持ちだけでなく、

「何がこの仔にとって一番いいのか?」

と言う生活の質を第一に考えていきたいものです。


簡単にできる冷え対策

冷えは万病の元!ですから、シニア女子への冷え対策

は気になります。

冷えると、免疫が下がるんですよ~

 

 

 

女子は筋肉が男子より少ないので、冷えがち…。

あたし自身も日頃冷え対策で、布ナプキンや腹巻きを活

用しています。

 

 

 

 

エルもシニアになってからは寒さがつらいようで、以

前お灸を活用したことがあります。

ただ、においが不評で自宅で使うにはそれなりの準備

が必要です。

 

 

 

お灸もいいのですが、簡単に使えるええもん見つけま

した!(腰に置いてるやつ)

 

 

 

レンジで温める、ホットパック!

 

 

 

中は砂が入ってるようで、腰に載っけても意外と重く

ないようです。

 

 

 

違和感なく、部屋を物色中。

 

 

 

ほんまは、枇杷の葉温灸を使いたいところ…。

(自然治癒力、免疫力を高めたりします。癌にもいい。

要するに、温めるっていうのがええんやろうね~)

 

 

 

気軽にできるものを知っていると、状況によって使い

分けできるからいいですよ~

雨の日は本を読むことで、新たな気付きがあるもんです

スタンフォード大学がらみの本にハマり、最近購入し

た本。

 

 

 

 

内容的には難しくなく、普段に活用できそうな本です。

下記は、本のほんの一部を自分なりのまとめとして記載

してます。

読む人によって、これ以外の内容が役にたつかもしれ

ませんが…

 

 

<人間の脳には限界がある>

・人が一度に覚えれる数字や単語は「7±2

・「決断疲れ」に陥ると、「決断作業から解放された 

  い」という気持ちになり、有り得ない選択をする。

 →例えば、ダイエットは色んな食べ物の制限などの

  選択の数が増える。自己統制力が麻痺して、まと

  もな決断ができない。

 

 

<スタンフォード流交渉術>

・戦わない、妥協しない、損をしない

 交渉=戦い×   

 

 

<コミュニケーション>

・すべてのコミュニケーションの基本「AIM」

  A:聴衆 どんな人に伝えるか?

     B:目的 伝えることで相手に何をしてほしいか?

  C:メッセージ どう伝えれば相手は行動するか?

 ついつい欲張って色々伝えようとするから、プレゼン

 って難しいんですよね~

海外の方は、思ってる以上に練習を重ねているから交渉が上手い説も…。

 

 

スタンフォードの教授の話ではあるのですが、色々

読んでると科学的な内容ですが理にかなっていて、

うまく活用するといいんかな~と思いました。

 

 

人をうらやましいと思いがちやけど、人を知ることや

地道な準備は大事。

簡単にすぐ!ていうのは有り得ないんやね。

 

 

昔は「科学」って嫌いやったけど、普段何気なくやって

たりすることが科学なんですよね。

 

 

 

 

雨の日はマッタリ過ごし、本を読むのもいいものです♪

Comments (0) Trackbacks (-) |

たまには違う事をするのも刺激になる話

エルちゃんが散歩するコースは色々あります。

 

  

毎日エルにどのコースを歩くのかお任せするのですが、

今日は天気がいいのです違うバージョンをお薦めして

みました!

 

 

すると、歩きっぷりが勢いいいこと!

 

 

 

ここは、若い頃歩いたコースです。

懐かしいコースを歩き、思い出したんでしょうね~

 

 

 

 

日々忙しいと、散歩時間もマンネリ化しまいがち。

 

 

特にシニアの場合、日常とは違う刺激を取り入れるこ

とでワクワク感が出ていいのかもしれませんね。

 

 

今日の散歩は楽しめたかな?

 

 

 

わんこは人よりも年を取るスピードが速いと言われて

います。

お互い、少しでも楽しく過ごせる事を考えて過ごしたい

ものですね♪

 

教え方をわかりやすくすると、わんこにちゃんと通じるものです

朝も冷えて、すっかり冬が近づいてるエルちゃん地方。

 

 

 

 

散歩中、何か考えているよう。

 

 

相変わらず、メールチェックも念入りです!

 

 

寒いけど、けっこう歩くのは早いです!

 

 

 

 

寒くなってきたので最近抜け毛もハンパなく、とうとう

相方より

「2階で一緒に寝るのは、あかん!」命令が出ました!

 

 

シニアにとって寒さがつらくなる今日この頃。

仕方なく、あるものを使って寝てもらうようにしまし

た。

 

 

 

電磁波もあるからあんまり使いたくないのですが、

電気じゅうたんをベット下に入れてみてます。

(白い板みたいなやつ)

 

 

裏表あって、低温と高温にわかれております。

やけどが怖いので、低温で使用してます。

 

 

久々の使用に乗り気でなかったエルちゃん。

相方が「ここ暖かいよ~」と触らせてあげると、

「ええ!これいいの?」ていうリアクションでこの中

に通り収まりました。

 

 

 

わんこにちゃんと教えると、理解するもんです!

学習能力がいいのか?

ただ単にメリットがわかったから?

 

 

いずれにせよ「バカ犬」っていう人がいるけれど、教

る人がちゃんと教えてないんちゃうかな~?って相方と

いつも話しています。

 

 

 

「わんこやから…」っていうけど、人が思ってる以上に

賢いと思う。

 

 

わんこ暮らしで、人生変わりました!

昔は物を買って満たされていたけど、最近毎日を無事

に迎えることが何よりの幸せと改めて実感してます。

 

 

エルのくつろぐ姿、ご飯を食べてる姿、遊びに誘う姿

イタズラをする姿、どれをとっても愛おしい。

 

  

世の中暮らしにくくなっているせいか、そんな有り難さ

にみんな気がつかなくなっているような気がします。

 

 

 

最近は変に権利だけを主張して、義務を果たさない人

がいる…。

 

 

 

癒されるから、可愛いだけでわんこを迎える方がいる

世の中。

わんこから癒やしを与えてもらうばかりではなく、わん

こに与える事みんな出来てるやろか?

都合よく、利用してない?

 

 

 

言葉は話せないけど、わんこは見ています。

 

 

 

昔は素直になるのが「負け」みたいに思って言葉や行動

に移せなかった。

明日が必ず来るとは限らない!

という気持ちを忘れないでいたい…。

 

 

 

毎日、「大好きやで~」と言いながらエルに抱きついて

います。

シニアになると、1日1日が貴重で…。

エルから素直になることは悪い事ではないと教えられま

した。

わんこから学ぶ事って、すごいね!

夜更かしで朝散歩がつらそうなラブラドール

最近、共に同じベッドで寝るようになったエルちゃん。

自分のスペースで寝るように言うのですが、後から頑

張って2階までやってきます。

 

 

やって来るのはいいのですが、ついついあたし達は

色々な作業をするもんでエルは寝るのが遅くなりがち。

 

 

エルは晩御飯後いったん1階でうたた寝するのですが、

その後あたしらに合わせて本格的に2階で遅く寝るん

です。

ヘタすれば、24時頃寝ることも…。

 

 

 

通常の勤務の時の朝散歩は、遅くても朝6時スタートで

す。

 

 

最近の朝散歩は、とぼとぼテンション低め。

 

 

 

あたしが休みの日は最近寒くなり、起きるのも遅くなり

がち。

朝散歩の時間も明るくなってからなので、いつもより

遅めになります。

 

 

明るくなっても眠そうな顔のエル。

 

 

シニアになると朝が弱くなるって聞くけど、エルの場合

は、夏休みで夜更かしして、朝遅く起きる子ども状態や

と思う。

きっと…。