FC2ブログ

金の御朱印をいただきに、パワースポットへ行ってみた

今年、羽黒山の五重塔で、5のつく日に参拝す
ると…

「金色の御朱印」がいただけます!




世間でもパワースポットと言われていますが、
あたしの中でも何か惹かれる羽黒山…




移住し始めた頃に来たことがありますが、当時
は「ふ~ん」って感じでした。


でも、今では天気がいい日や、思い立った時に
行きたくなる場所です。




これは爺杉で、樹齢1000年と言われているそう
です。

同じ場所にいるだけでパワーもらえそう♪




水の流れる音や風を感じながら、ただ感じるま
まに歩く事ってなかなかないですよね~




自然の中に身を置く事で…

・自分の悩みは小さいなぁ~
・あれこれ考え過ぎてるなぁ~
・自然の中に生かされてるんやなぁ~


と、周りを気にせず、自分と向き合うええ機会
になります。




羽黒山から山頂の出羽三山神社までの石段は

なんと、2446段です!

かなりの運動量で結構つらいだけに、日頃の悩
みはどっかへ飛んでいきますよ(笑)




車でも有料道路を通って山頂まで行けますが、
徒歩で歩く事でご利益があるそう…。

歩いて自分と向き合うからなのかもしれませ
んね。



密かに石段に書かれている、ひょうたんとおち
ょこなどの絵を見つける楽しみもあります♪




こちらが、出羽三山神社です!




相方とエル姉さんの健康祈願してきました!




出羽三山神社の御朱印も一部金色♪




パワースポットの力で、これからも元気に過ご
せますように…




Comments (-)Trackbacks (-) | 田舎暮らし

エル、11歳の誕生日おめでとう♪

エル姉さん、11歳を無事に迎えました♪




外耳炎が悪化したり…

体調を崩したり…

シニアになってからの色々な変化…。



そんな、不安がありながら迎えた誕生日の喜び
はハンパない…。




そして、先日受けた採血結果が届きました…

ちょっと、鉄欠乏性貧血気味やけど、心配して
た肝機能や腎機能はOK!

ええ、誕生日プレゼントになりました。




シニアになっても相方に、遊んでアピールする
エル姉さん。

いつまでも、こんな日々が続いてくれたらなぁ
と思います。




ワンコの1日は、人の1週間と言われるくらい1
日の重みが違うもの…


その為には、現状に満足せず、後悔ないように
できる事をしよう…。




飼い主の都合で我慢してもらう事は多々あるけ
れど…

エルがエルらしく…

苦労せず…

幸せに過ごせる事を、これからも大事にしたい
ものです。




これからも、一緒に楽しく過ごそうね♪

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

ノーリードでの散歩を楽しむエル姉さん♪

天気もええので、今日は久々にエル姉さんとの
お出かけ♪


車に乗ったら、人のように座ってスタンバイで
す(笑)




お出かけ場所は、近場のダム湖周辺。



貸し切り状態やったんで、ノーリード散歩をし
てみました♪
(何かあった時の事を考え、エルを前後で囲んで
ます)




のびのび、自由に歩けるのはええね♪










父のあとを追う、娘。




途中、ドッキリのように溝にハマっても、歩き
たい方向に自由きままなエル姉さん(笑)




楽しいんやろうね♪




そろそろ帰ろうと、相方が「エル!カム!」と
読んでも…


一瞬相方を見て「まだ、こっち行く!」と逆方
向に歩くエル姉さんでした(笑)




エル地方も、ホンマにええ季節になりましたわ。

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

医療者でありながら、個人的に感じる違和感

「病院にいれば安心」

「病院は、病気を治してくれる」


というけれど、果たしてそうなのか?


長年看護師をやってきて、個人的に感じる違和
感です。




あたしの考えを押し付けるのも変な話しやけ
ど、働いて思うのは…



・日々の業務に追われて、心のケアまでは至ら
 ない現実

・患者さんは病院の都合に合わせられて、逆に
 大変なんちゃうかな?

・病院にいたからと言って、一人一人手厚くま
 ではできてない

・この治療はホンマに効果があるんやろうか…

・生活の質からすると逆効果で、本人よりも
 家族の思いが優先されてないか?

・旅立つのはみんなに平等にある事なのに、
 自分の旅立ちについて他人事になって前も
 って話す事がタブーになってる
 

人を救う立場でありながら、バッシング受けそ
うな事ばかり思っています(笑)



そんな中、以前テレビで知った

現役看護師の女性僧侶 玉置妙優さん

この方の「死にゆく人の心に寄りそう」という本


読むことで、医療者としてのモヤモヤが「こういう事やったんやな…」と妙に納得できました。


・自宅で旦那さんを看取った経験
・死にゆく人のプロセスと家族の思い
・看護師としての葛藤
・相談相手が大きな支えになる
・解決策の提案は、お説教になりかねない
・臨床宗教師事情


など、治療だけでなく、医療とスピリチュアル
両方のアプローチの必要性を教えてくれていま
す。


臨床宗教師については、個人的に興味深いもの
でした…。




実際、身内を看取ったり、自分が大きな病気を
してないから言える事なんやろうけど、死を当
たり前に感じ、不必要な事はしたくない…


病院におまかせではなく、治療よりもやりたい
ことを優先する生き方を大事にしたいな…と思
う今日この頃です。



もちろん、エル対しても、エルらしく過ごせる
事を優先したいものですね…。




Comments (-)Trackbacks (-) | 医療ネタ

変化がないというのは、嬉しい事もある

シニアになると、少しの変化に戸惑う事がある
けれど、エル姉さんのマッサージ好きはお変わ
りナシです!




ある程度済んだら、方向を変えて「今度はこっち!」と!




疲れて休憩すると、「もっと!」とアピールす
るエル姉さん(笑)




その後、マッサージに満足したら、おやすみに
なるエル姉さんです。




変化や進化が良い事もあるけれど…


マッサージが好き♪


という好きな事が変わらないというのは、嬉し
いものですね。





Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

飼い主を気づかう、優しいエル姉さん…

ここ最近、なんとなく調子がイマイチに見える
エル姉さん…。

気候の変化もあるやろうか?




先日、フィラリアの薬をもらいついでに健康診
断を兼ねて採血をしてもらっています。


まずは、採血結果を待つしかないよね…




本心はめちゃくちゃ心配やけど、エル姉さんの
前では、いつも通りを心がけてます。

そんな不安を知ってか知らずなのか、あたしら
に遊びに誘ってきてくれます。




エルは、優しいねぇ…




今まで大丈夫やった…のは過去の話しで、当た
り前にあぐらをかいてるのはあかんね…


我が仔の犬生、飼い主の決断次第で左右すると
思うと、思ってる以上に責任重大な事!


でも、ワンコも人も若いから…という理由で、
なんとなく気になる不安をスルーできるわけで
はないし…


特にシニアならなおさら、いつ何があってもお
かしくはない……




とは言っても、未来はわからんもの…

悪い事だけ考えて、悩むのは時間の無駄やね…



まずは、過去や未来だけではなく、今に集中し
よう!

そして、今できる事を後悔ないようにする…

今一緒にいる日々を、大事にしよう…

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

エル姉さんの新たな肩書き

エル姉さんの新たな肩書きは「会長!」です(笑)




最近、70歳まで働く機会確保の方針案が出てき
ています。


3交代で定時に終われない看護師の仕事。
(どの仕事も定時で終われないやろうけど…)


これが、70歳までやれ!と言われたら、あたし
にとっては正直とんでもない話で、ぞぉ~っと
しております…(笑)



そんな事から、相方と「思考は現実になるって
いう説もあるから、自分で会社つくったことに
したらええやん♪」と妄想話で盛り上がるエル
家(笑)


そこで、ELLE dogLife Labを設立し、エルが研究所の会長に就任はどうか?と…
(研究所の意味のLabでありますが、ラブラドールとも兼ねてます)


社員は相方とあたし、そしてカメ2匹の計5人の
研究所です(笑)


会長なら、いるだけでええもんね♪


会長の昼の仕事は、お昼寝(笑)



時には、マッサージの要求もしてくる会長です(笑)





日々、アホな妄想話で盛り上がるエル家(笑)


いらん事考えるよりも、自分がひらめいたワク
ワクする事を考えて言葉にするだけで楽しいし
笑えるからええもんですよ♪



ワンコも、飼い主が笑顔やと嬉しいもんね♪

きっと…






Comments (-)Trackbacks (-) | CITTA手帳

正しい断食のやり方を学ぶ

今日、断食について勉強してきました♪




ネットや日頃学ぶ事で情報を得る事はできるけ
ど、「これでいいのかな?」と時には不安にな
ってた断食。




セミナー申し込んだ後に、質問あれば受付して
くれていて、当日には前もってネットであたし
が質問してた内容について、先生から回答して
もらえました。




採血には出てない何かがあって、外耳炎を繰り
返してるかもしれないという可能性もあるとい
う事を知り、正直やっぱりなぁ…と思う事も!




断食をやっての変化や、いろんなワンコを診て
る経験者からの話を地方でも生で聞けるのはほ
んまにありがたい♪



ワンコと暮らす事は、命に責任持つこと…

情報はあくまでも参考に!

人のマネじゃなくエルに合った方法を見つけて
エルの犬生に責任を持った行動をせなあかんな
ぁ…と改めて決意した一日になりました。



Comments (-)Trackbacks (-) | 薬膳、東洋医学

父との遊びは、本気のエル姉さん(笑)

相方と遊ぶ時は、本気度が違います。






歯がむき出し!




やや、カメラ目線?(笑)




満足していただけましたか?

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

言葉や見えるものにこだわり過ぎず、「うけたもう」ですべてを受け入れよう

先日、ワンコつながりの方から聞いた、ある獣
医師からの言葉。


4つ足は最期までわからない…



獣医さんと元気に暮していたワンコ。

急に…だったそうです。





動物の世界では、弱い所を見せるとやられてし
まうもの。

それゆえに、どこか身体に不調があってもわか
らないようにするんかな…と。



そう考えると、動物は話さないだけで、


・うちら人間よりも魂が強く…

・人間よりも愛情深く…


今という時間から目をそらすことなく向き合っ
てる生き物なのかもしれない…




以前読んだ

感じるままに生きなさい

という本。


改めて読み直すと、


・自然への感謝

・「ありがたい」と手を合わせる事

・手助けや励ましはうるさいだけ


当たり前の事を忘れていないか?と問いかけら
れ、言葉ではないものの大切さを改めて教えら
れました。





今の世の中、言葉や情報など見えるものを頼り
にしてしまい、考えると何もできなくなったり
不安が出てくるもの…



「うけたもう」で腹をくくって、感じるものを
信じて受け入れるのもありかな…と思います。




人は話せるから体調がいいか聞く事ができるけ
ど、ワンコは話せないから、わずかな変化に気
づくしかない…。


でも、ワンコは、うちらが話す事は理解してく
れているんちゃうかな?と思える時が多々あり
ます。


話せなくても、お互い感じる何かと一緒に過ご
せる今という時間を大事にしたいものですね…





Comments (-)Trackbacks (-) |

あたし待つわ~ いつまでも待つわ~♪

ごはんが終わっても、台所方面に釘付けのエル
姉さん。





「他にも出てくるんじゃないですか?」


と期待感ありあり(笑)




ワンコも人も、腹八分目がええと考えてるエル
家。


追加であげたい…気持ちを抑えつつ、


「これ以上、もらえない…」


と理解してもらうよう、日々飼い主の葛藤が
続きます(笑)

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

女の子やけど、オヤジに見える時(笑)

朝晩寒い日もある、エル地方。

そんな日は、冷え対策に腹巻きを使うと…


「オヤジが腹巻きしてるみたい」


に見えます(笑)



Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

散歩とスキンシップとご飯が終わったら…

散歩や遊び、ご飯で満足すると、落ち着くエ
ル姉さん。




その後は、眠さと格闘してます(笑)

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

人は、のど元過ぎれば忘れるもので…

白内障手術を受けて、今日で4年たちました!




あの頃の不安や必死だった日々はいつの間にか
薄れていき、今では「そういえば…」状態です。


人は、のど元過ぎれば忘れてしまうものなんで
すね…





以前は、夕方の散歩を好まなかったエル姉さん。


今は、夕方でも朝のように散歩を楽しみます。





今、思えば

「見えにくかったから、夕方の散歩を嫌がって
いたのかな…」という思いが出たり…

何かしら、エルなりにサインは出しているのに
気付いてあげられなかった事を悔やみます…





7歳を迎える前に発覚した白内障…。

このままやと、あと数年で見えなくなると言わ
れていました。


今となっては、4年間エルと同じ景色を見て過
ごせた日々は奇跡な事…。


これ以上の幸せは、ないかもしれません…




みんながみんな、手術を選択するという訳で
もないので、相方からは「良く思わない人も
いるし、あり得ない凄い贅沢なことをしたん
だぞ…」とも言われます。


それは、確かにその通りで、実際「犬に…」と
言う人もいたのは事実です。



白内障ネタを記事にするのもどうなのかな…と
正直最近は躊躇します…。


でも…

・自分の覚え書き
・自分が初心にかえる意味
・こんな考え方もあるよ~
・みんなに好かれる為のブログではない


という事で、今回書きました…





人は、のど元過ぎれば忘れてしまうもの…

今ある当たり前の幸せな日々を、大事にしたい
ものです…



Comments (-)Trackbacks (-) | 医療ネタ

ワンコについて知らない人に、どうやって知ってもらうか…

子どもが苦手なエル姉さんとあたし。


シニアになってからは、エル姉さんにとってス
トレスになる事は極力避けたい思いがあります。


しかし、ここらでは大型犬が珍しいのか、エル
姉さんと散歩すると、時には子どもから絡まれ
ることも…


そうすると、追っかけてエル姉さんに向かって…


「オテ!」と何度も要求され、正直ちょっとめ
んどくさい事があります(笑)
ちなみに、ワンコと暮らしてる子は、あまり言わないかも…


・ワンコでもそれぞれ性格が違う事や、苦手な
 事もあるという事を知らないこと

・「ワンコ=オテをするもの」という古い意識


まだまだ、ワンコについては知られていないん
やなぁ…とつくづく思います。
まだまだ完璧ではないあたしが言うのも変ですが…




我が家では、危険回避+エルを守るために
「オテ!」よりも…


「ウェイト!」
「カム!」


を教えています。




だから、正直「オテ!」をする必要性を感じ
ていないし、なんで要求するのか理由がわか
らない…


エル姉さんとしても、教わってないもんやから
「何それ?」状態。


だから、愛想を振りまく訳でもなく、我が道を
行くエル姉さん(笑)

時には、困った顔して訴えてきます…




今はワンコと暮らす上で昔と違って、食事や
マッサージ、リハビリ、心のケアなど色々変わ
ってきており、ペットというより家族という意
識になっています。


そして、同じ犬種のワンコでも個々によって性
格も違うし、個性があるもの。
エルの場合は、押しが強いワンコや人は苦手な
ようです。



しかし、これらはワンコと暮らす人の間でしか
知られていない事。
ヘタすれば、ワンコと暮らしている人でも知ら
ない事も多々あります。
実際、あたしもエルと暮らして数年間は、ワン
コの事を好きだけで関わり方やマナーなど知り
ませんでした…




法的には、ワンコ=物

そして、それぞれ考え方も違うからみんなに
わかってもらうのも無理な話…

人の場合でも、自分の常識は他人の非常識とか
ありますもんね…。




ただ、ワンコと関わりない人に、ワンコという
動物の嫌がる事を知ってもらう事でワンコ絡み
の事故が減り、お互い気持ち良く過ごせるんじ
ゃないかなぁと最近思います。






ワンコに色んなサービスを受けさせて、高級な
ご飯とか豪華な暮らしを!じゃなくてもええか
ら、せめて…


人と同じように、ワンコにも思いや考え、個性
がある訳で…


ワンコやから話せへんしわかれへんやろう…
と軽く思わず、人と同じようにちょっと思いや
る気持ちで接してもらえたらなぁ…と思う。



ワンコと暮らさないとわからない事を、どうや
って伝えていくか…

できる事を、ぼちぼちやっていけたらなぁ…と
思います。


Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

エル姉さんは、写真が苦手です…

相方とおくつろぎのエル姉さん。




写真を更に撮ろうとすると、なんかイマイチに
なるのが悲しい…




まあ、しゃーないよね…

実物がええから、良し!としよう(笑)

親バカで、すんません…

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

うちのひょっこりはん(笑)

相方と話しをしていると、ひょっこりはんの
ようにエル登場(笑)




相方が動くと「何かもらえる!」とインプット
してるエル姉さん。

何かもらえると、期待してたんやろうね(笑)

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

何気ない毎日は、何よりも幸せやね…

昨日の朝散歩は、ええ天気♪




やる気マンマンのエル姉さん♪




メールチェックも念入りです(笑)




散歩途中て見える山が、何となく逆さ富士のよ
うに見えて、思わず撮った写真。




自宅近くになったら、外に出てた相方を見つけ
てテンション上がるエル姉さん(笑)




駆け寄って甘える姿が、愛おしい…








日々過ごしてると、良いこともあったり…

時には、不条理な世の中であると感じたり…

色々あるけれど…




今、一緒に生きているからこそ、一緒に過ごし
てる何気ない毎日を大事にしたいものですね…

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

朝散歩の時のエルとの会話

いつものように、元気に散歩できるのはありが
たいけど…




時には、朝早くからどうしても用事がある時は
短め散歩でお願いしなければならないのが、非
常に申し訳ない…





この日は、朝8時から業者さんが来る予定でし
た。




勇気を出して、エルに

「今日は、短めでお願いします…」

と話すと、動きません!




朝から、エルと根比べですわ(笑)




何度もお願いすると、最終的には納得してくれ
るエル姉さん。

いつも、ありがとうね♪

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

久々に読み直した本で、我が仔をより一層大事にしたくなる…

エルと話せたらええのになぁ~と思い、以前購
入した本。


あなたも受け取っている❤動物たちからの贈り物


アニマルコミュニケーションのえみぃさんが、
ペットたちの声をもとに綴った本です。



久々に読み直すと、暖かく、刺さる事ばかり…

・一日一日大事にしよう!
・もっとエルに話しかけよう!
・悩むよりも、笑顔で過ごそう!
・飼い主が思うよりも、ワンコは飼い主を思っ
 てくれている
・話せなくても、エルの思いを知るようにしよ
 う!


当たり前の事ばかりやけど、より一層エルが愛
おしく、もっと大事にしたくなりました。






Comments (-)Trackbacks (-) |