FC2ブログ

シニアになっても、遊び心のあるラブラドール①

シニアになっても、遊び心のあるエル。

相方の作業服にしてるTシャツを見つけてき
て、遊んでアピールです(笑)




遊びが終わると、マッタリです。

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

セミナー受けて学びのゴールではなく、あくまでも始まり!実践して理解せんと身につかへんで~

東洋医学は学んだつもりでも、ただ覚えるだけ
ではなく、実践したり理解しないと身につかな
いなぁ~と思う。

たぶん、これは東洋医学に限らず、きっと色ん
なセミナーでも同じ事かな?と最近特に思いま
す。




春先にエルの体調不良があってから、改めて今
まで学んできたワンコセミナーの資料や本を見
直してみました。


季節別の臓器のケアや体質だけではなく、

・症状から考えられる身体の不調
・早め早めの対処

など今までやりきれておらず、後手後手の対応
やったので、改めて実践してみました!




たとえば、エルの場合は今まで春は耳や頭に熱
を持ちやすく、夏場は透明な鼻水が見られてい
ました。


・熱があるという事は、気が巡ってない証拠
・鼻水は鼻炎や花粉症に限らず、クーラー等
 による身体が冷え切ってる証拠


以上の事から、気を巡らすマッサージの強化と
クーラーはつけっぱなしではなく、温度は冷や
し過ぎないように心がけてみたのです。



その効果があってなのかわかりませんが、い
つもだと、毎年暑い夏が終わった9月になって
から体調を崩すエルでしたが、今年は何事もな
く、逆に元気でビックリしています!




季節がやってきてからの対応では遅くて、早め
早めの対応で違うもんです。


よく、「未病からの対応を…」というけれど、
ほんまにそうやな…と。



怪しいと思われがちな東洋医学。

実は、昔から活かされていて、沢山のデーター
からの内容なので、説得力はあります。

自分達に活かさな、もったいないかも!






東洋医学的には、秋は「肺のケア」と言われて
います。

空気の乾燥に伴い、肺が乾燥へ…
身体の水分が不足になるので、秋は乾燥対策が
いいようです。

肺は呼吸だけでなく、気を巡らせます。
肺が正常やと呼吸が保て、気や血液が巡り他
の臓器の機能が保たれます。


という事で、夏の終わりから、身体を潤す白い
食材をエルごはんにトッピングしています。

・山芋
・蓮根
・梨


エルごはんに蓮根登場!
(すって入れてるので、見た目汚いです…)



Comments (-)Trackbacks (-) | 薬膳、東洋医学

秋はさんま

ワンコごはんには色んな説があるけれど、我が
仔に合っているなら、それでいい!と思っていま
す。

うちは旬を意識して、秋は秋刀魚を使ってみる
事もあります。

そして、血をサラサラにする納豆もトッピング
です。


<さんま>
・造血作用を促すビタミンB12と鉄分豊富
・EPAとDHAがあり、脳の働きを活性化

<納豆>
・血をサラサラ
・血行不良による冷え和らげる





シニアにとっては消化が気になるけれど、最近
のエルは体調がいいので、噛みごたえもある方
がいいと思って大根をぶつ切りにしてます!

体調がイマイチな時には、おろしで…とその時
は臨機応変で…。




食べカスも残さず、洗った後のようなお皿。
さすが、ラブラドール!


Comments (-)Trackbacks (-) | 薬膳、東洋医学

足し算よりも、シンプルに…

ついつい身体にいいものを…と足し算したくな
るけれど、考え方を変えてシンプルがいい事も
ある。



あたし自身、ある病気が良くならずサプリに
頼っていた時期がありました。

正直、「ほんまに効くんかいな?」と思うよう
な、お高いもの…

そんな風に思ってるもんやから効く事もなく…



「何で治れへんのやろ?」


とイライラするばかりの日々でした。



でも、ある時から…

・焦らない
・そんな事もある…
・しゃーないと思うように…
・出来ない自分を認め、背伸びしない
・いい人してても、嫌ってくる人は必ずいる

など、自分にムチを打つ考えをやめるように
なりました。


それからは一日おき内服する薬を忘れるくらい
サプリを使わんでも採血データが安定し、悪化
する事なく過ごせています。

たまたまかもしらんけど(笑)



エルの場合、皮膚が弱くフードジプシーで色々
悩んだけれど、結局は大した解決にならず…

エルの場合も「何かを足すよりも、人と同じよ
うに腹八分目を心がけてみたらどうやろう?」
と思い始めました。



消化でパワー使うと聞いていたけれど、腹八
分目にする事で動きがほんまに軽いです!




昔は、ワンコの色んな情報で悩んだけれど、
足し算よりもシンプルに考える事…
結局は我が仔が今元気に過ごせているのであ
れば、それでいいのかも…と思う。

シニアでありながら若い頃よりも、元気に過
ごしてくれています。












Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

10歳になってからの甘えん坊

最近のエル。

相方にも甘えん坊になってます。



何となく、心細くなるんかな?



それとも、何かおやつを期待しての甘えん坊
やったりして(笑)

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

東北最大級の酒蔵で、毎年イベントやっているらしい…

地方で何もない…と思いがちやけど、エルちゃ
ん県では、田んぼアートがあり…

天気がイマイチで、残念…



先日「蔵開き」というイベントをやってました!




酒蔵資料館です。
杉玉がぶら下がっています。



中はこんな感じ。
昔ながらの商家ですね~






仕込蔵。東北最大級の酒蔵らしい…




フナバと言って、新酒と酒粕に分けるとこ。



作業場。麹と蒸米と仕込み水を加えて、モロ
ミを仕込むとこ。






昔の冷蔵庫!
氷を入れて、冷やして使っていたらしい…



売店では、試飲コーナーも…

あたしは飲めない人なので、雰囲気を楽しむ
だけ。
相方いわく、このお酒は飲みやすいらしい…






イベント会場では、ジャズ演奏もあり…

抽選会もあり…




ちゃっかり、あたしは一等賞ゲットしました!

蔵開き限定酒「純米ひやおろし」

冬に仕込み、夏を越して純米酒らしい旨みの
のったまろやかな味らしいです。



同じ県内やのに、家からは2時間以上かかり
ますが、この日だけは酒造資料館は無料で見学
できて、お酒をもらい、普段と違った楽しみ方
ができましたよ♪


この日のエルは、お留守番!



帰宅したら、歓迎の嵐でした♪







東北に移住して、約15年!

正直、地方に移住して後悔もありました。

・容赦なく干渉される事…
・暗黙のルール
・言葉が通じない!
・飲み会が多い事…
・雪が多く、思った以上に重労働!
・閉鎖的な感じ…(よそ者扱いで、慣れるまで
 時間がかかる事や変化を嫌う)


でも、それがあったからこそ、人の優しさを
知り、考え方が変わりました。


寒暖差が激しい寒いからこそ得られる、食や
自然の素晴らしい財産!

知ったつもりでもまだまだ知らない事だらけ
です。

地方でも、探せば新たな発見や楽しみはある
もんですね。


Comments (-)Trackbacks (-) | 田舎暮らし

おとんへの手紙

おとんが旅立ってから早いもんで一年経ちま
したが、そちらではいかがお過ごしですか?



あたしは、おとんが旅立ってからのこの一年、
今まで自分では気づかなかった思いを知りま
した。



「育ててくれて、ありがとう!」
「あなたが親で良かった!」


親への感謝の言葉…

簡単な言葉やのに、こんなに伝える事が難しい
と思っていませんでした…



素直になれなかった事…
生きている間に言葉で伝える事が出来なかった
事…


ほんまに、後悔しました。





若かりし頃のあたしは…

・色々、転職するおとんを恥ずかしく、
 「親は仕事何やってるん?」と、家庭の事を
 聞かれるのが嫌だった事…

・家に帰ってこないと思ったら、酔っ払ったま
 ま車で寝ていたおとんの事を起こしに行くの
 が嫌だったり…


お金持ちでもなく、嫌な思いを経験し、周りの
家庭と比べて恥ずかしかった…。

父親は、いてもいなくてもいいんじゃないか?
まで思う事もありました。



一緒に暮らし、おとんが生きていた間は、何一
つ感謝の言葉を伝えた事がない、あたしは親不
孝な娘でしたね…

だから、おとんが旅立つ時は、きっと何も思
わないと思っていました。



北国に移住して約15年。

・離れて暮らす事で、客観的に見えた事…

・17歳上の相方から、父親の思いを聞くように
 なった事…


そんなきっかけで、帰省した時は話せる時には
話そうと思えるようになりました。




北国に移住して数年後に帰省した時、
「色々あったから、この家を出たのか?」と
寂しそうに質問してきた事

家から北国に戻るあたしを見送っていたおと
んが突然「おーい!」と呼んだ事


口数が少ないおとんからの質問や行動は驚き
ました!


次第に、帰省時は話せるようになり、癌になり
ながらも元気にしていたおとん。
なんだかんだ言っても、まだまだ長生きする!
また、帰れる時に帰ろう!
と勝手に思っていた…。






旅立つ前日も、普通に仕事して晩ごはんや夜食
までも食べて、いつも通り。

翌朝、突然一人で逝ってしまうんやもんね…







旅立ちの見送りの時、初めて顔や身体を触って
冷たくなり、思った以上に痩せきっていた身体
に驚きました…



あれこれ言わない人やけど、色んな思いを一人
で背負いながら、家族の為にこの身体で頑張っ
てきたんやな…と。


・たくさんの癌になり、ホントは不安で仕方な
 いはずやのに、そんな素振りも見せないおと
 んの強さ…

・職場では楽しく、時には後輩の相談にのる優
 しい面もあり、人から好かれていたおとん

・昔、あたしが幼い頃に鼻が詰って息しづらく
 なった時おとんはあたしの鼻水をすすってく
 れたらしいです…。(笑)



あたしは何の取り柄もない!と今まで思ってい
たけれど親からの愛情をもらっていたあたしは
ほんまに幸せ者ですね。


旅立ってから気付いたおとんの凄さや優しさ。

生きてる間に気付けなくて、ごめんなさい…



今まで、ほんまにありがとう!
色々あったけど、おとんと家族でいられたこ
とは幸せでした!




おとんからもらった命と人生。
生きているから味わえる、色んな感情。
無駄にせず、大事にします♪




また、生まれ変わった時も親子で会えるとい
いね~

エルとの時間も、もちろん大事にします!



Comments (-)Trackbacks (-) | あたしのこと

すねるラブラドール

自分のごはんをちゃんと食べたにも関わらず、
食べ物の気配を感じるとすぐ登場するエル。




エルの身体を考えると、何でもかんでも与える
わけにもいかず…

悲しげな表情に負けず、日々格闘です(笑)



もらえないとわかると、背を向けるクールな
彼女です…

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

カーネル

車中泊を楽しむ雑誌の「カーネル」

たまたま、本屋で見つけました♪

色んな方の工夫やアイディア、情報があって参
考になりますよ♪




昨年、エルと初めてワンコOKの宿に泊まりまし
たが、トイレ我慢事件が…。


今後の旅行は、エルの負担ない車中泊の方がい
いのかな?と最近思っています。




震災の時も使えるであろう、ハイエース…。
ラブラドールと暮らす上では、欲しくなるわ~
Comments (-)Trackbacks (-) |

震災を経験してからの、我が家の対策

東日本大震災を経験してから、エル家の対策。


・フードやトイレシートは早めに購入
・フード以外、色んな食べ物を食べれるよう
 にしている
・迷子札をつけるようにした
・車にエルグッツを載せている
 (トイレシーツ、新聞、トイレットペーパー、
 おもちゃ、タオル、服など)
・リードや散歩バックはすぐ出せる位置に…
・予防接種の証明は財布に入れる



・ガソリン、灯油、トイレットペーパー、
 食材は早めに購入
・ガソリン携行缶をいくつか用意
・コールマンの寝袋購入
 (マイナス15℃まで対応のイモムシみたいな)
・暖房器具(電気のいらないストーブ)購入
・カイロ
・ラジオ
・保存用の食品(ビスコみたいなん)
・水の保存
・ラップやウエットティッシュ、生理用品、
 サラサラシートを用意
・薬は、なくなる前に早めにもらう
・携帯の充電器を持つ
・バッテリ式のランプを1階と2階に置いた
・発電機購入



経験しないと、実際備えはわからんもんです。

相方が震災後に「必要と思ったもんリスト」
を書いていたので、それをもとに用意しまし
た。

当時、3月やったんで、北国はほんま寒い!
寒さ対策は、重要です。


まだまだ不足はあるんやろうけど、今回の震災
で改めて見直しが必要やなぁ~と思います…。




エルの散歩中、りんごの木を発見!




何事もなく、散歩できるのはありがたい事です
ね…。






Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

ただの河川敷が、平日の昼間は貸し切りドックランに…

平日の休み。ちょっと足を伸ばせば、こんな
貸し切りドックランが♪

ただの河川敷です(笑)



芝生なので、足に負担かけずに、相方を追いか
ける事ができます♪








うまく写真は撮れませんでしたが、久々に外で
走り回るエルが見れました。
(家の中では、かくれんぼでよく走りますよ)




このまま、元気にいつまでも歩けますように…



Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

自分らしく、自分のペースが1番!

あたしだけではなく、エルも自分なりのペース
が崩れるのが嫌なようです。



エルの散歩中、ワンコ連れの方と立ち話になる
事があります。

そんな時、はじめは愛想よくするエルも、つい
つい立ち話が長くなると不満そうな顔に…

色々歩きたいところを立ち話で中断され、
嫌な思いしたかも…。

人は好きやけど、ワンコ見知りするエル。
押しの強いワンコは苦手。




その反動なのか、翌日の散歩は2時間付き合わ
されました(笑)

白いのは、蕎麦の花




以外に自分の意思がハッキリしてる仔なので、
嫌な事もあるよね…。

ラブラドールは友好的な仔が多いというけれ
ど、ラブラドールでもそれぞれ個性があるも
んです。




昔から「みんなで仲良く!」と教えられている
けれど、性格や考え方も様々やから必ずみん
な仲良くは無理がある…。




SNSとブログを使いこなした方がいい…とか、
周りは言うけれど、それが合う人もいれば合わ
ない人もいると思う…。

繋がりが増えたりアピールにはなるけれど、テ
レビやCMのように、ダラダラ見て時間があっと
言う間に過ぎてしまう…。

要は使いようなんやけど、いいと思わないもの
にイイね!を要求されることもあって、正直めん
どくさい…





エルについても、長生きワンコ暮らしの方の
マネをして色々試してみました。
しかし、それがエルにとっては合わず…。
結局、エルに実験してるみたいに思えてしまっ
て辞めました…。





エルもあたしも、仲良くする事やワンコの身
体にええ事は何となくわかるけど、周りに合
わせるのは無理みたいです…。

自分が欲しい情報は自ら取りに行くタイプの
あたしにとって、セールスマン的な事や流行
に合わせるのは合わないな…と。


自分らしく自分のペースでできるブログは、以
外に自分に合っているのかも?




最近はSNSを休むことで、エルとの時間に当
てたり、以前学んだ犬の勉強の振り返り、本
を読む時間に使っています。



時間管理は必要!と思って必死になっていまし
た。
自分に合わないものを手放すだけで時間はつ
くれるものですね♪




いい人を演じたり、周りのマネじゃなく

「自分にとって、エルにとってどうなのか?」

流行に流される事なく、自分が思う大事な事を
優先して過ごす事で、エルや自分の時間を大事
にしていきたいものです…。




Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

ラブラドールに、本気度を伝えてみる

シニアになると頑固になると聞いた事があり
ます。
天気が悪い時や時間がない時に、
「まだ歩く!」
と頑固に訴えられ、困ることも…。




もっと歩きたい時には、座ってストライキする
エルです。

シニアの座りこむ瞬間!



「今日は早く帰るよ~」と何となく困った感じ
ではエルに響きません…

無理やりするのは、エルにとっては逆効果…。


そんな時は、怪しい人になるのを覚悟して、
ひたすらお願いして本気度を訴えてます(笑)




最終的にエルが「仕方ねえな…」みたいな感じ
で、察してくれます。
もう、我慢比べみたいな感じですね。




そうしてもらった時は、「エル!ありがとう♪」
と、本気で伝えます。




話せないワンコやけど、本気で向き合うと伝わ
るものがあるもんですね。



Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

身につけるまで時間がかかるけど、失うのはあっと言う間…

筋肉、体力貯金をするのに時間はかかるけれ
ど、失うのは思ってるより速いと思う。





雨が続いていた後の、久々散歩。

何となく、勢いが弱いような…




・ごはんをあげるのに、距離を歩けるように
 わざわざ別の場所まで歩かせてみたり…
・家の中で遊んだり…
・マッサージしたり…

色々工夫してるけど、普段の散歩からする
と明らかに運動量は違うものです…




シニアだから仕方ない…とか言う人かもしれ
ません。

人の場合、若者でも一日寝たきりで過ごすと
筋力は落ちます!

今は入院してようが状態が落ち着けば、いか
に早く動かしていくか?の視点です!





筋肉・体力に限らず、ワンコや人との信頼関係
や信用、そして時間…。

失うのはあっと言う間…





ひとつひとつ、コツコツと…大事にしていきた
いものですね。

先日のワタナベ薫さんセミナーより…

Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活

漠然とした不安よりも、今やるべき事をやる!

職業柄、腰を痛める人が多く、

「筋肉つけるしかない…」

というのがスタッフ間での合言葉。



でも、筋トレの必要はわかっていても、人は
そんなに簡単に継続できないもの。
先日、とうとうあたしも急な腰痛が出現!



年だからなのか…とヘコんだ時、たまたま目に
入った本。


葛西さんの40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方


40代としては、買わずにはいられない♪
思わず、買ってみました!



内容の一部

・がむしゃらに努力するだけでは決していい
 結果は得られない。正しい努力をする事。

・40代の必要な最強の身体は、疲れない体を
 つくる事=代謝を上げる!

・筋力低下だから筋トレは✕
 柔軟性のなさ、体の硬さが疲れやすい体へ



簡単にできる体幹トレーニングやストレッチを
紹介してくれており、経験して・実践してきた
お話やから、読みやすいですよ。





現在、エルは体重30.4kg。


いつかやってくる介護…。
時には、そんな不安がやってくる。


漠然とした不安を考えるよりも、自身の身体の
ケアの備え…

今から出来る事や、やるべき事を考えたい。

大型犬と暮らす飼い主さんは、疲れない体づく
り大事かもしれませんね。

Comments (-)Trackbacks (-) |

行動することで、得られるものは大きい

仕事やワンコとは関係ないイベントに行くと、
普段、周りから聞く事がない違った視点からの
話はおもしろく、いい刺激になります。



時には励まされたり、新たな気付きを教えて
くれるブログを書いてるワタナベ薫さん
セミナーに一人で行ってきました。




正直、この時間で、この値段か…と悩みました。


でも、東北に来る!というのは毎年当たり前に
ある事ではない…。
チャンスは、そうそうやってこない…
後悔したくない!


ただ「薫さんに会ってみたい…」という思いで
思い切って、申し込みを!



参加してみて…

ブログで普段読むのと、実際目の前で話を聞く
のは、全然違う!

綺麗だけではない、彼女のブレない芯の強さ
を感じ、めっちゃパワーいただきました!



今よく流行ってる自己啓発的なものではなく、
最後には一人で勝手に泣けるくらい、心にさ
さる内容です。


セミナー以外でも

・遠方から来る方への気づかい
・スタッフの方の親切さ
・簡単なヨガや着こなしの話


めっちゃ満足出来る内容でした。


本を買ったので、サインと握手してもらい、ツーショット写真も撮ってもらいました! 
あたしの顔のデカさが目立つので、この一枚だけ載せてみた(笑)




薫さんだけではなくスタッフの皆さん、公共
機関を運転してくれる方、相方にエルを頼ん
で…

色んな方の協力があっての、今回のセミナー
参加が叶いました。


改めて、色んな人々に感謝の気持ちを持つ事を
教えてもらったような気がします…。

ありがとうございました!



帰ってからはエル孝行のつもりが、エルに遊
ばれましたわ~(笑)


Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

母が元気に楽しく過ごしていると、子どもは安心感が得られるもんです

先日の大阪での台風。
テレビを見ると、えらいこっちゃ!状態。


気になるけれど停電の話もあったので、一人
暮らししているおかんへの連絡は少し間を置
いてみました。



いろんな心配をしながら連絡してみたら、
以外に元気でホッとしました。

桜の木が折れたりしたけど、停電もわずかで
大丈夫と…。


そのうちに、阪神グッツが欲しい為に新聞契
約した話など、それなりに日々楽しんでいる
様子がわかって、更に安心♪




子どもの立場で母を見たら、愚痴ばかり話す
母よりも、日々を楽しんでる姿や様子を感じ
る方が、安心するし気持ちいい。



うちは子どもはおらず、エルが子どもみたい
なもん。

あたしが今回感じたように、エルも家族が楽
しんでる姿を感じる方が、安心感得られて幸
せなのかもしれない…と何となく思いました。


Comments (-)Trackbacks (-) | つぶやき

人は時がたてば忘れるけど、生きているうちに色んな経験を楽しみたいものです

どんなに、大変な思いをしたり最悪を覚悟した
過去があっても、残念ながら人は時が経てば当
時の思いや小さな幸せのありがたさを忘れてし
まいがちになります…。



昨日は、エルの定期の眼科通院日。



・術後は勤務の合間を見て、毎週1回2時間半
 通った事

・愚痴を言う暇なく、毎日必死だった頃



日頃はついつい仕事の愚痴が多くなるけれど、
エルの通院日は、忘れかけていた3年前の不安
や必死だった頃の気持ちに戻る機会になってい
ます。



おかげさまで、大きな変化なしのエル。




看板犬かのように、入り口にスタンバイ!




他のワンコが呼ばれるたびに、リアクション
するエル(笑)





「辛い経験や楽しい色んな経験は、生きてい
 るからこそ味わえる事」


と、ある方から聞いた話があります。




日々、普通通り過ごせる事の幸せ…。
何よりもありがたい事!

相方にナデナデしてもらうエル。




生きてるからこそ色々思ったり、感じたりする
事ができる…



そう思えれば、見えてる世界が変わるかも(笑)



エルとの時間、触れ合う時間。
今、生きているからこそ大事にしたい…
Comments (-)Trackbacks (-) | ホスピタル(エルちゃんの)

してあげる事にこだわらず、飼い主自身が身体も心も健康であればそれでいい

ワンコは、自分が思っている以上に飼い主の様
子を見ています。


時には、ひょっこりはん風に(笑)




・マラセチアなどの皮膚トラブルが続いて、
 治すのに必死になっていた時

・毎日ブログ更新に必死になっていた時

・相方とケンカした時

・仕事で疲れて、余裕ない時など…




どんなに平常心を保とうとしても、こういう時
に撮ったエルの写真はイマイチな事が多い…




以心伝心というか、話せないけど察するよね~





そんな時こそ何も考えず、ただひたすら我が
仔に甘えてみたり、マッサージをしてみる事
があります。




そうすると、我が仔にしてあげるつもりが、
いつの間にか飼い主が癒やされる事が多い…。

そして、気持ちに余裕が出て一緒の時間を楽
しむ事ができますし、我が仔もゆったりした
感じに…




震災続きの、今日この頃…

飼い主自身の身体と心の健康。

我が仔のケアと同じ位、大事にしてくださいね…。


Comments (-)Trackbacks (-) | ホリスティックケア

穏やかな時間

何気ない、エルとの時間…。



こんな仕草も、めっちゃ好き♪




どうか、このまま穏やかな時間を過ごせます
ように…。


知らん間に、相方からフォーカスされた写真(笑)


Comments (-)Trackbacks (-) | 大型犬シニア生活